スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユナイテッド対ニューカッスル

13/14シーズン第33節
atセントジェームスパーク


リンデゴーア
バレンシア、フィル、スモーリング、エブラ
フェライニ、フレッチ
ヤング、マタ、香川
チチャ

デヘア、ヴィダ、ビュットナー、トム、ナニ、アドナン、ウィルソン

ジェームスウィルソンやん



エリオット
サントン、コロッチーニ、ウィリアムソン、ハイダラ
アニタ、ティオテ
ゴスリング、デヨング、グフラン
シセ



試合開始
キックオフからチチャは全力でチェイス
試合に中々出れなくともチチャは変わらない

エブラのファール
グフランのキックにゴスリングが合わせる
マークが緩いぞ

前線が小さいな
大きくないヤングが一番大きいのかな

チチャにとってみればマタと香川の2枚のパスの出して
動きだし命な彼には助かりますわな

フレッチとフェライニのコンビがよさげだ

フェライニの縦パス
チチャがトラップから前を向いて上がってきたヤングに
ヤングのクロスはCKに
ちとトラップがおかしい

フェライニの展開でヤング
クロスにチチャが飛び込む
ほんとギリギリに彼はいる

ヤングが倒された際に右手の親指をピッチに突く

ヤング→アドナン

フェライニは体の使い方ではなけ手の使い方を覚えなきゃだ


シセのオーバーキック
簡単なキーパーからの放り込みで打たれちゃダメだよ
しっかり潰して行かなきゃ

放り込みのこぼれを拾われてクロス
シセが頭で合わせるがリンデゴーアのナイスセーブ
素晴らしきセカンドキーパー
サントンのクロスにしっかり合わせられる
フィルがマーク外してる

アドナンと香川がサイドを入れ替える
今の香川の使い方ならサイドどっちでもかわんなそう

フェライニを潰してマタのFK
ファーにスモーリングが飛び込むとパンチング
いいキックだな

フェライニがいると相方がポジションの高さを帰るだけで両チームのゴールキックに競り勝てる

マタは守備ほんとよくならんな
アマチュア感のある守り方

バレンシアが高い位置でサイドに張れば香川は中でうまくやれる

チチャはほんと良く動いてる
その動きをもっと生かしてあげたい

バレンシアの上がりを囮にした香川のクロスは流れる

香川とマタの交換からのマタのクロス
いい流れ
ただ枚数が足りてない

エブラが恐ろしく簡単に抜かれてサントンのクロス
合わなくてよかった

スモーリング、フィルはお互いと自分への自信のなさからかラインをすぐ下げる

香川のナイスDF

エブラの単なるキックにアドナンが走る

高い位置でのせめぎ合い
マタのキープにすぐサポートにいけるフレッチ
倒されてFK
キッカーはマタとアドナンのどちらか
マタのキックがネットに突き刺さる
先制
マタはベンチのデヘアに抱きよる

フィルが低いところからチチャにいいキック
チチャは落として香川
香川は運んで運んで引きつけてチチャへ
チチャはトラップからキーパーの位置を見極めてショット
見事に右ポストを叩く
頭を抱えるチチャとモイーズ
惜しかった

リンデゴーアもキック良くなったな
方向付けもうまくいってる

最近のキャリックを考えると
フレッチとフェライニのコンビのがいいかもね
機動力もあるし攻撃参加もできてる

アドナンが倒れたところでスタンドからチートチートのチャント
簡単に倒れたけど後ろから足入れて倒れない方がむずそうだ

前半終了
ブーイング聞こえてるよ


後半開始
やり方は変わんない
前四人をフレッチ、フェライニが攻守にカバー
もっとバレンシアを生かしたいね

引き続きアドナンが左、香川が右に

チチャのスパイクにスパイクを引っ掛けて倒したティオテにイエロー

リズム感がない
ちと単調になってる
前四人で崩す展開にありがちだな

リンデゴーアのキック
コロッチーニの胸パスをハイダラが感じずお見合いになり香川が頭で突っつく
チチャが抜け出して中にクロス
香川には合わないものの走り込んだマタがトラップからシュートフェイント
エリオットとコロッチーニを倒して右足で流し込んだ
2点目

マタと香川のパス交換から香川が右からクロス
マイナスに動いたチチャが合わせたが枠の上

デヨング→ベンアルファ

アドナンとエブラの左サイドがやばい
どっちも一発守備

エブラ→ビュットナー
なんで下げたかわからんけどビュットナー使いたかったんやな
フレッチがキャプテンマーク

左サイドでアドナンがドリブル
引きつけてPAに走りこむ香川にスルー
香川はちらっと中を見てクロス
難なくチチャは蹴り込む
3点目


映されるパーデューは心配されてんのか晒されてるのか

イライラの募るチームを表す
ティオテの無理矢理なショット

フェライニ→ナニ
ナニはキャプテンのフレッチに紙を渡す
最近じゃ珍しい
というかそんなバレバレにすんなよ

ユナイテッドの右サイドにするすると流れるシセ
バレンシアの目測の誤りを生かしてショット
しかしリンデゴーアのナイスセーブ

ナニが右に流れたマタからのパスを受けて左サイドに展開する形作り
ビュットナーのクロスは左足でミートせず

ダイレクトのクロスを狙ったアドナンも滑ってミスキック


チチャがドリブルで仕掛けるもコロッチーニに普通にとられた

ベンアルファは単独だけどどんどん仕掛けてショットまで至る

緩くなって来たな
時間的にもスコア的にも

下がって来たマタ
右のインサイド高い位置で縦パスを受けたナニ
ナニはシュートフェイントから切り返して香川にパスしてPAにラン
香川、アドナンと繋ぐもギリギリでカットされる
惜しかった

フィルが頑張ってシセをグラウンドでは潰してる
シセも諦めずに頑張るな

フレッチをアンカーにしてマタと香川がインサイドハーフのような形
フレッチの縦パスの質が戻ってきた

ナニとバレンシアの右サイドは守備がやばい
ナニというよりバレンシアのポジショニングと反応が悪い
とりあえず簡単に前を向かせてる
ハイダラのクロスはコース変わってシセの左足
しかしそこにもリンデゴーア

グフラン→ショラアメオビ

ビュットナーのとんでもクロス
焦る必要なんてなかったのに

香川もったいない
打てや

マタとのパス交換からPAに侵入したアドナンのショット
冷静にニアを撃ち抜いて四点目
マタのリターンパスのヒールがめちゃうま

ナニにはどれだけのモチベーションがあるんだろうか
あの子もユナイテッドが大好きなんだろうにチャンスがない
ほんとに怪我なのかな


このまま試合終了
ニューカッスル大丈夫け
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ルパン4世

Author:ルパン4世
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。