スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユナイテッド対オリンピアコス

13/14CL決勝トーナメント1回戦1st leg
atヨルギオカス・カライスカキス


フィルとジョニーは怪我で遠征に帯同せず
マタはCLには出れない


デヘア
スモーリング、リオ、ヴィダ、エブラ
バレンシア、トム、キャリック、ヤング
ロビン、ワッザ

リンデゴーア、ビュットナー、ギグス、フェライニ、香川、チチャ、ダニー

ロベルト
レアンドロサリーノ、マノラス、マルカーノ、ホレバス
マニアティス、エンディンガ
キャンベル、ドミンゲス、ペレス
オライタン

試合開始
こりゃアウェイだな

ボールを高い位置でキープできないメンツ

エブラにイエロー
ハンド

ワッザが下がり目でトムと並んでチェックをかけてる

リオからスモーリングへのパスをカットされる
最後はブロックできたがショットを打たれる

スモーリングがスリップして失ってカウンター
チェックがかからずドミンゲスに運ばれる
ショットはなんとか止める

スモーリングのパスをロビンが、うまく受けて左に展開
ヤングからエブラ
クロスはひっけける

ビルドアップに貢献できない選手を使いすぎて
奪われ続けてる
まぁ他の選択肢があるかというと守備ラインはないわな

エルナンペレスのカットイン
スモーリングが簡単に引き離される

ヤングからロビンへスルー
厳しかったけど狙いはまだよし


ロビンがいい位置で受けるだけで無駄
バレンシアとヤングはいつだって外にいる
絡めない

ロビンが数年前のワッザに見られた不満を抱いてそうだ
戦術の拙さと周りのタレントの低さ
パスを素直に出さないあたり信じてなさそう


ヴィダには苦しい展開だな
ハイプレッシャーはヴィダには無理
相手FWはフィジカルコンタクトでファールをもらいに来る


オリンピアコスの拙攻
というよりユナイテッドが最後のところを我慢して止めてる
チャンスもピンチもない
それは両チームともだな


クロスのこぼれ球
ミートしないミドルがコース変わりゴールイン
ドミンゲスがうまくコースを変えた
先制はオリンピアコス


ワッザのFK
キックの質は高かった
相手DFのクリアにあってロビン
GKと衝突

戦術もなんだけどタレント不足だな
何もできてない選手ばかり

前半終了
しょうもない

後半開始
プレッシャーに弱すぎないか

恐ろしくファールをとらないな
足がかかってもほとんど流してる
どこに目が着いてんだ
あのレフェリー

キャンベルの見事なミドル
キャリックをトラップで交わしてカーブショット
二点目
リオも全く詰められてない

バレンシア→ダニー
トム→香川
二枚替え
むしろ遅いよ
ワッザをキャリックの横に
二列目は左からダニー、香川、ヤング


ヤングはビルドアップの手助けをまるでしてないね


シュートブロックができてない

キャンベル→フスター

主審ひどいな
ポンコツすぎやしないかい

ドミンゲス→マシャド


ロビンは外した
香川からスモーリング
うまく裏を取ってクロス
左足から右足へトラップ
右足のショットはわくのうえ

スモーリング、ヤングにして右サイドがまた死んだ


ペレス→バルデス

ひでえな

リオにもイエロー



このまま試合終了
まぁなんかいいや
モイーズを擁護はできないけど
選手もひどすぎる
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルパン4世

Author:ルパン4世
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。