スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユナイテッド対ハルシティ

13/14シーズン第19節
atキングストン



デヘア
ラファエル、スモーリング、ジョニー、エブラ
バレンシア、トム、フレッチ、ヤング
ダニー、ワッザ

リンデゴーア、ヴィダ、ファビオ、キャリック、香川、アドナン、チチャ


マクレガー
チェスター、ブルース、デイビス
エルモハマディ、リバモア、ハドルストーン、メイラー、フィゲロア
グラハム、サグボ

フレッチの先発
試合開始
ハルの試合をみるのは今季初めてだな
どういう意図の3バックなんだろう

ダニーの膝は大丈夫そうだ

サイドの上がりにどんだけユナイテッドが対応できるのかな

最初のCK
ハドルストーンのキックにデイビスが競り合ってこぼれをチェスターが蹴り込む
古巣相手の先制点でハルが先制
そもそもckの判定もちゃうやんかい
マークが簡単に外れたのはどっちにしろ反省
エブラとワッザがマーカーだったな

バレンシアのカットインからトムにスクエアなパス
トムはダイレクトにダニー
ダニーは頭で繋ぎヤングが飛び込むもマクレガーにキャッチされ衝突

ダニー、ワッザのトップだと前からのチェイスが早いし速い

持たせるならスモーリング
ハルはそこからビルドアップさせるようにブロック作ってる

2トップに当てるボール
そこを止めきれずに繋がれ
サグボの折り返しをジョニーが真横にクリア
メイラーのあたり損ないのシュートもジョニーが足を出してコースが変わりデヘアの横を抜ける
二点目
ジョニー頼むぞ
どんだけキツかろうと柱になるなら頼りにならなきゃ
ただここ20日で6試合
疲労はやばそうだ

ラファエルが右足の内側の筋肉を痛めた模様

トムのサイドチェンジを受けたラファエル
ラファエルのクロスにバレンシアがニアで合わせるも枠外
ラファエルはクロスをあげて悶える

ラファエル→アドナン
バレンシアが一つ下がる
筋肉のトラブルは長引きそうだ

バレンシアのパスにうまく裏を取って抜け出したアドナン
フィゲロアにイエロー
FKのキッカーはワッザ
スモーリングが合わせて一点返す
簡単にデイビスに競り勝ってた

ダニーが左に流れてボールを受けるシーンが目立つ
ダニーのもらったFK
ワッザのキックに合わせたダニーのヘッダーはブロックにあってCK
ショートコーナーからトムのカーブショット
ナイスセーブ
アドナンのキックにファーでワッザがボレーで合わせたが枠外

ボールの受け方がアドナンは上手
視野確保しやすい受け方

エブラのフィードにワッザが胸で落として浮き球でダニーに
ダニーのポストのこぼれをダイレクトボレー
マクレガーの手を弾き同点
ワッザは何も満足してないな

ヤングのクロスが成功した試しがここ最近ない
アドナンが中に絞って外をバレンシアが使う
今のところうまく行ってる

アドナンの中で受ける動きがハルのバランスを崩してる

アンカーのハドルストーンの捌きを抑えられないユナイテッド
走らされる展開になってる

バレンシアのファール
ショルダーのチェックでかよ

エルモハマディのドリブルをスライディングで思いっきり削ったアドナンにもイエロー

ワッザをトップにダニー、ヤング、アドナンの二列目を流動的にしてるのかな
ワッザにハドルストーンがついてて縦パスの受け手をごまかすためかな

ワッザがCBのマークを外して下がって受ける
下がったときにダニーが裏を狙う動き
ワッザは縦に出してアドナンはダニーとのワンツーからショット


激しい球際の応酬からグラハムに渡って前を向いてシュート
ジョニーに当たりコースが変わる

なんかよくわからんレフリング
接触に厳しいエリアと甘いエリアが明確にある
カードの基準も曖昧

アドナンがフィジカルに負けてロストを始めてファールを貰いたがってきた

前半終了

マクレガー→ハーパー
メイラー→コレン
後半開始
二枚替えのハル
片方は怪我
ハーパーここなんだ


崩しまでできるけど
フィニッシュまで至らない
最後の発想がない
とりあえずワッザに出してしまいがち

ヤングはなにしてんの

アドナンが右からワッザとのワンツーでPAに侵入
トラップがちと伸びた

ヤングが何もきいてない
いるだけ

グラハムがポストからスクエアなパス
サグボのミドルはデヘアの正面

ワッザを前にダニーを下に置いたのは下がって守らせるのはダニーにしたってことか

CK
うまくスモーリングの前をとったデイビスのヘッダーは枠外

右に移ったヤングがワッザとのワンツーからクロス

フレッチが実にきいてる
やらなきゃならないことは必ずやってる

そうそう
落ち着いてデヘアに任せるシーンをスモーリングは増やそう

スローインからフレッチのミドル
力なくキャッチされてもうた

エブラは横から膝かっくんされた

ヤングを右アドナンを左に

あっさり裏を取られたバレンシアにイエロー


フレッチ→チチャ
フル出場は無理なんだろな
ワッザを下げた

ロングスローのこぼれをハドルストーン
エブラがブロック
そのCK
ブルースのヘッダーはポスト
助かった

アドナンはファールを貰う意識をなくそう

ダニーがうまく抜け出すもチチャがトラップからの形を見出せず潰す
そこだよチチャ


ワッザから右へ
飛び込んだフィゲロアがカットできずフリーのヤングのクロス
ニアにチチャ、真ん中ダニー、ファーにワッザが飛び込む
決めたのはチェスター
オウンで逆転

トムが絡んでアドナンとエブラで左を崩しにかかる
エブラがうまくうらをとる
なぜかゴールキック
こいつポンコツかい

アドナンはパスのタイミングがちと遅い

左足ごと刈っといてノーファールの主張かい
ダニーはFKをもらう
ワッザのショットは枠の外

ワッザに文句でイエロー
信頼ないよキミ

フィゲロア→ボイド

すぐ倒れたアドナンにモイーズもフィルも怒る

ファギーはアウェイも来てたのか

次はチチャのカットをダニーが潰してまう

ジョニーのナイスカット

ヤング→キャリック
復活
早速アウェイサポーターからチャンと

ワッザが疲れてる
変えたいけど買えられん


エブラとサグボが競り合ってこぼれをサグボがクロス
フリーのグラハムのヘッダーはデヘアの正面

デヘアの飛び出し
パンチングは距離が出ない
なんとかこぼれを足で処理

バレンシアが二枚目のイエローで退場
ファールの判定のあとボールを蹴り出した
珍しい

またも判定がおかしい
ワッザがきれる

バレンシアのあいたポジション
トムが回るも放り込みから裏をとられるもチェスターのシュートはデヘアがとめる
CKはデヘアのパンチング
放り込みからまたも打たれるが枠外

このまま試合終了
なんとか勝った
とりあえず主審に両チーム苦しめられた
特にユナイテッドかな
後半はホームサポーターに左右されてた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルパン4世

Author:ルパン4世
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。