スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユナイテッド対サンダーランド

12/13シーズン第31節
atスタジアムオブライト

昨季の恨みもある
気にしないとファギーは言うがサポーターは覚えている
叩きのめしたい気持ちもあるが
チェルシー戦が中1日


デヘア
ラファエル、クリスモ、ヴィダ、ビュットナー
バレンシア、キャリック、アンド、ヤング
香川、ロビン


リンデゴーア、エブラ、エバンス、トム、パウェル、ナニ、ダニー


ワッザとリオがベンチ外
スコールズ、PJは間に合わず
トム、リオ、エバンス、エブラ、ワッザはチェルシー戦に備えたかな


ミニョレ
バーズリー、オシェイ、ブランブル、ローズ
Aジョンソン、ガードナー、エンディア、マクリーン
セセニョン、グラハム


頼みのSフレッチャーが離脱
ウェズはまたしても怪我でいない


試合開始
クリスモ、ヴィダだと高さは強いが
ビルドアップが下手

早速背中を抑えたのはヴィダ
怪我は止めてくれ


右から香川とバレンシアのパス交換から左に展開
ヤングからビュットナーへのパスは優しさがなさすぎる


キャリックのパスにロビンが合わせヘディングシュート


ヴィダのバックパスもひどかったが
デヘアもキック難しかったら外に出しなっせ

セセニョンとの競り合いはなんとかヴィダが勝つ
セセニョンは速くて強い

CKからのカウンター
ユナイテッドはいつでこれが早い
ヤングからのパスを受けた香川がうまく落とし
バレンシアが持ち上がる
バレンシアは前に走った香川に当て直し
香川は左のヤングに
ヤングのクロスはハンドでFK
ただヤングのキックがよくない

アンドの展開からヤング
クロスに飛び込む人数も大丈夫や

キャリックが香川とのワンツーで上がっていく
やる気あるな

ビュットナーがドリブルから無理やり抜いてPA内からシュート
CKに

キャリックからロビンへの裏へのパスはオフサイド


ヤングが中に入り
ビュットナーがDFラインと勝負するシーンが目立つ

アンドが引っかかってガードナーとラファエルが競り合ったのは危なかった
ファールとられはせんやろうが
ヤングのキックがよくない
意識してサイドに開かないようにしてるかな


ロビンと香川がいつもよりいい
フィットしてるとは言えんが
だいぶましやな

アンドからロビン
左サイドに流れ
細かなステップと切り返しでバーズリーを押し込んで
シュート性のクロス
ブランブルの膝に当たりゴールイン
先制


早い時間に先制
相手は格下
こりゃ抜く試合やな


ビュットナーがうまくFKをもらう

いらゃ
ラファエル→エバンス
どっか痛めたか
自分で歩いて出たから重くはないかな


ヤングのFKはコースは良かったが
ミニョレに読まれた


キャリック発信からヤング、香川、アンドが絡むがフィニッシュはならず


すごくしっかり廻せてる
サンダーランドのプレッシャーに苦しんだシーンはほぼない
ただ最後が足んないときもある
難しいね
香川が低く降りないと前に運べないけど
香川が低いとロビンが孤立してロビンも降りて来ちゃう

バレンシアのとこにダニーがいたら楽なのかな


やっぱりビュットナーはアタッカーなだけに
カウンターに走り込むのは上手
ただ雑なんだよな

ロビンのFKはミニョレのセーブ
正面だった


CKにロビン、クリスモ、ヴィダ、エバンスが飛び込むとさすがに高い


ヤングがよくない
プレーの精度が低い
しょうもない小さなミスがつづく


キャリックの素晴らしい守り
欠かせない選手やな

最後にキャリックとのワンツーからロビンが狙う
前半終了

後半開始
キャリックはボールの隠し方と相手の引きつけ方がうまい

オシェイも熱い
徐々にテンションがあがってきた


ロビンを倒したオシェイにイエロー
ずっとやり合ってたもんな
ロビンのキックは危うくアンドに

サンダーランドも前に人数をかけ始めた
降格の危機やからな

バレンシアのクロスの質が悪い
なぜこんなに悪くなった

ヤングがビュットナーに起こるけど
ビュットナーはわるかないぞ


エバンスは読みがうまくなった
カバーや駆け引きがだいぶできてきた


跨いで仕掛けられるSBことビュットナー
攻撃の雑さと守備の基本を覚えりゃ使えるんだが
まだまだ時間かかりそうや


競り合いからロビンにイエロー
高く上げたけど足引いたよ

ビュットナーが体を入れ替わられAジョンソンに仕掛けられる
CBが釣り出されたらさすがに苦しい
グラハムを後半になって始めてみた気がする
エバンスもいい対応


デヘアもいいパンチング
ただヴィダと顔がごっつんこ

デヘアは肩、胸がごつくなった
ってか厚くなった

CKの連続はなんとか防いだ

ビュットナー軽いぞ

ユナイテッドはエネルギー不足かな
なんとか点穫ってやる感じはない


バレンシアはしてこなかっただけあってクロスへの飛び込みは下手


セセニョンはクリスモみたいなフィジカル相手は苦手なんかな

今日のユナイテッドはクロス対応完璧

アンドからビュットナー
うまく抜け出したビュットナーのクロスは惜しくもひっかかる

一枚アクシデントでカードを切ったから2枚目が切りにくい


バーズリーにイエロー
そりゃそうよ
足裏やから赤出てもおかしくない

Aジョンソン→ウィッカム

オシェイがカットから華麗なドリブルをみせクロス
こぼれ球をバーズリーが狙うも枠の上

香川→ダニー
ロビンの負担を抑えたいのかな

バーズリー→ラーション
来るクロッサー


ビュットナーの右足
想像以上に強烈

ヤングのCKにヴィダが合わせるが薄く当たった

キャリックの換えが効かない
ってか休ませらんない
アンド→トム
キャリックは休ませないんだ

オシェイはユナイテッド時代よりいいCBになったな

ラファエルはベンチにいた

ハーフウェイラインより後ろからのFK
クリアをシュートされるがそれも防ぐ

ウィッカムもしっかりポストしてるね
シュートも撃ったが
もっさりした印象は特に変わらん


キャリックがルーレットターンしやがった

ロスタイムが長い
デヘアの分か

一点差のビュットナーはこわいな

オシェイがチームを鼓舞する仕草

最後にヤングが抜け出して二対一だったが
ロビンのシュートはミニョレに止められる
試合終了
勝ち点3は得られたが
疲労感のある勝利かもしれない
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルパン4世

Author:ルパン4世
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。