FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユナイテッド対アーセナル

0708シーズンFAカップ

VDS
ウェズ、リオ、ピケ、エブラ
ハーグリーブス、キャリック、スコールズ
クリスティアーノ、ワッザ、パク

クスチャク、アンド、ギグス、オシェイ、テベス


レーマン
コロ、ギャラス、ソング、クリシー
エブエ、セスク、ジウベウトシウバ、フレブ
ロビン、アデバヨール

ファビアンスキ、ジュルー、ベントナー、ホイテ、ウォルコット

試合開始
まだ熱かった頃の試合
両チームとも縦に早い
ポジションチェンジをする

エブラも若い

スコールズからボールを奪いアデバヨールが仕掛ける
引っ掛けられるがこぼれ球はセスクのもとに
セスクのシュートは枠の上


ユナイテッドはビルドアップに困る
ハーグリーブスがこんなに繋げないとは思わなかった
スコールズが散らしキャリックが縦パスを入れ
ハーグリーブスがさまよう

ワッザは見事なくらい孤立してる
結果クリスティアーノがボールサイドによってギャップを作りにいくことでチャンスを作る
FKのキッカーはクリスティアーノとハーグリーブス


ウェズの軽い対応から左サイドに展開され
折り返しにアデバヨールに打たれるがリオがカット

CKはギリギリでエドウィンがクリア
いいキッカーが何人もいる


カウンターからハーグリーブスのクロスにパクが合わせる


クリシーに勢いあまりウェズが体ごとぶつかりイエロー

流れの中でパクが中に入ったりする

ジウバいい選手や
危機察知能力

ユナイテッドはなかなかにスペースを与える
プレッシングに連動性がない

ロビンとのワンツーからアデバヨール

エドウィンのキックからコロが簡単にワッザに裏をとられシュート
枠の左に

両チームともギリギリで守る
ただユナイテッドの方がはるかに後手後手
ホームなのに守備重視なのが原因かも
攻め手がない
ただハーグリーブスがフレッチみたく左右に上下に走り回ることでダイナミズムを生み出そうとはしてる

簡単なクリスティアーノのチェンジオブペースにコロが振り切られエブラのパスで裏をとられる
折り返しにワッザが合わせるが
ブロックされる

なるほどエブエ、ロビンの両ワイドでフレブがフリーマンなんだ
そのフレブの動きがなかなか捕まえられないのが原因
CBが釣り出されてクロスを入れられるって展開が多い


パクのトラップが流れカットされ
フレブの仕掛けにピケが交わされ
リオが一瞬釣り出されてアデバヨールにパス
うまく体を倒したエドウィンがキャッチ

キャリックのクリスティアーノへの縦パスをフリーのクリスティアーノがトラップミス
そのトラップミスをソングもクリアできず
DFラインの裏に流れたボールをワッザが持ち込む
ワッザがコロに勝ち右足シュート
うまく残したレーマンの左足にあたりCK

ウェズの縦パスを止めようとしたロビンが両足かけ
イエロー
ウェズイケメンやな

ハーグリーブスは守備的トップ下みたいやな
パク、ワッザ、クリスティアーノが空けたスペースを使う役割なんかな
サイドに流れてクロスとかする


ウェズ、リオ、ピケと三人軽い対応して
セスクのクロスはギリギリでエドウィンがキャッチ

ウェズの右SBはなんか面白かった
そんな記憶は間違いない

前半はスコアレスで終了


後半
先制はアーセナル
左サイドでエブエを後ろからエブラが引っかけFKに
ゴール前PAすぐ外のセスクにパス
渡したロビンはそのままユナイテッドの右サイドに走り込む
一度セスクがシュートするがそのこぼれ球を走り込んできたロビンがクロス
リオとエドウィンがお見合いしてしまい
フリーのアデバヨールが頭で押し込む

右サイドのフレブからのクロスをリオがクリアしそこない
エドウィンがなんとか防いだ

キャリックのクリアの入れ損ない
ボールはギャラスの左手に
ギャラスもクリアしそこない
PK
キッカーのクリスティアーノは左サイドネットに蹴り込むが
パク、ワッザが走り込むのが早すぎて蹴り直し
なぜかイエローを貰うレーマン
クリスティアーノは落ち着いて左隅に流し込む
同点


同点にしたところで交代
スコールズ→アンド
パク→テベス
ハーグリーブスが右サイドに


キャリックを後ろから倒したフレブが判定に対しての怒りからボールを蹴りイエロー

前への圧力を強め
盛り上がるOT
CKのこぼれ球をワッザ、キャリックが狙うが共に蹴り損なう

ロビンを削ったキャリックにイエロー
直前のジウバとハーグリーブスの競り合いから球際が熱くなり始めた

パットライスもちと若いな

アンドのパスは早い

エブエ→ウォルコット
この頃いくつや

さてユナイテッドはワッザ、テベス、クリスティアーノにハーグリーブス
ハーグリーブスでバランスとってる積もりなんだろう

ボールを奪われたアデバヨール
報復に後ろからガッツリ削る
イエロー
両足で挟んでるやん


こぼれ球を拾ったテベス
中に持ち込んでミドル
just wide

ウォルコットからセスク

両チームとも縦に早い
前へ前への気持ちでミスをする
カウンターの斬り合いが勢い強い


ってか両チームとも両SBの上がりが基本フリー
ノープレッシャーでクロスを上げるシーンが多い

クリシーのクロスは危うくOGに
エドウィンが止めてくる


エブラのスルーにワッザ
マタの下を狙ったシュートは防がれる
不思議な場所にいた
そのこぼれ球を拾ったエブラがジウバに倒され
FK
キッカーはハーグリーブス
まさかのハーグリーブスのFKにレーマンは動けず
逆転
パッションやな

アウェイサポーターはだまり
ホームのサポーターは盛り上がる

ロビン→ベントナー
高さ担当のデンマーク人


アンドはお尻ボールキープは昔からしてたんやな

なんか不思議な試合
ユナイテッドもアーセナルも両陣で四対四、五対五で攻め合う

コロ→ホイテ
そのまま右サイドに

スピードに乗ってドリブルで中に持ち込むウォルコット
を後ろからクリスティアーノが追う

セスクがDFラインの裏にパス
ベントナーのヘッドはGKに
クリシーの入りそうになったクロスもエドウィンがかきだす

ガチャガチャ球際が激しい

残り10分をきりワッザが左サイドに入り
クリスティアーノが前線に
カウンターを任せる

ハーグリーブス→ギグス
スタンディングオーベーションを受ける機会を与える


セスクのFKにファーでフリーのベントナー

熱い
すごい試合してるな
ワッザは試合のテンションがそのまま気持ちに表れる

クリスティアーノがカウンターから一人で持ち込み時間を稼ぐ
ワッザが右サイドにギグスにロングパス
テベスが鬼キープから時間稼ぐ

ホイテがクリスティアーノの挑発にのりイエロー
曲芸やってたな

試合はこのまま2ー1で終了
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルパン4世

Author:ルパン4世
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。