FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユナイテッド対ガラタサライ

12/13シーズンCLグループステージ第5節
at
トルコは熱狂的なサポーター
スタジアムもさらには空港も熱い
ボルテージは最高潮でアウェイである
まぁいわゆるWelcome to Hellである

前節の勝利で二試合を残して首位突破は決めた
よって主力をなかなか休ませた
遠征にも帯同しないベテラン組
最年長はキャリック、その次はフレッチかな


リンデゴーア
ラファエル、キャリック、PJ、ビュットナー
フレッチ、アンド
トム、パウェル、ダニー
チチャ

パウェルは初先発だそうな
デヘアは奥歯を抜いたとかで欠場
ラファエル、キャリックは依然使われる
ってかまたキャリックがCBかい
ウートンいるじゃん
ベンチには

ムスレラ
エブエ、カヤ、ヌンクル、リエラ
ハミトアルティントップ、セルチュクイナン、フェリペメロ、アムラバト
ブラクユルマズ、エルマンデル

懐かしいメンバーいっぱいやな
リエラは左SBなのか


試合開始
熱狂的なサポーター
試合開始すぐから大音量のチャント
そしてブーイング


ガラタサライがバックパスをミス
ダニーが拾いドリブルからマイナスのパス
パウェルのシュートはブロックにかかるが
これがこの試合初のシュート

メロはがっつり足裏
カードすら出ないのか

PJもなんじゃいってパスミス
ミドルを打たれるがリンデゴーアのセーブにあう

まぁ笛が聞こえない

アンドが右でトムが左なのか
ダイヤモンドにもみえるがパウェルがよく分からない


フレッチ、パウェルとダイレクトのパス回し
ダニーがフリーでクロスを入れるが中には合わず


カヤにイエロー
足裏見せてビュットナーを削る
なんかすごい気合い

メロはビュットナーを削る
なかなかカード出さんのな

フレッチのカバーリングがなかなかいいね

ビュットナーがちと成長した
一個いっこのプレーの精度が上がった

パウェルは両足を普通に使える

ビュットナーのトラップミスからカウンター
最終的にはアムラバトのシュート
キャリックのカット
CKは流れるがなんとかクリア
ちなみにキャリックが今日のキャプテン


ラファエルにイエロー
完全にやられちゃった
うまいトラップからの仕掛けだった
そのFKからイナンのキックにユルマズ
バーの上


ダイヤモンドのユナイテッド
中盤真ん中に人数が多くなるのでボールを保てる
かつ今日の面子だとダイレクトの早いパス回しもできる
問題はどう点をとるかだな
チチャ、ダニーはうまくいった記憶はない


アンドのリスタートは雑
カウンターくらうもギリギリで防ぐ
PJが必死に戻った


クロスをカットしユナイテッドもカウンター
チチャとダニーでうまく繋ぐが囲まれたダニーが潰された


チチャ、ダニーは恐らくカウンターに備えて前からプレッシャーをかけにいく
むしろいきたい
パウェルも前からいくがフレッチ、トムと呼吸が合わず
真ん中をあけがち
アンドはふらふらしてます

カウンターによる斬り合いの体をなしている
ユナイテッドは攻守の連携がない
原因はそれなんだが
攻撃はシュートまでいかず
守備は後手後手でシュートまでいかせる
大丈夫やない

ダニーがカウンターからヌンクルをぶち抜いてPAまで持ち込むが
シュートも打てず出し所を見つけられず
結果CK
そのCKでトムのキックにファーでフリーのパウェル
バーを叩く

チチャのクロスにパウェル
なんか3トップみたいな感じ



いわゆる隙間でボールを受けられることが多い
SBがいくか誰か中盤がいくか迷わせるポジションにウィンガーを置く
そこからアムラバトやハミトが仕掛ける
CBが釣り出され
結果中盤までDFラインに吸収されてしまう

ちなみにアムラバトにラファエルがなかなか苦労している
リエラ、アムラバトの縦のコンビなのに前がアンドだときつい
ラファエルは攻守のアップダウンを繰り返さなければならない展開
前半最後ですでにヘロヘロ

後半
ラファエルがアムラバトに抜かれるもキャリックのカバー

CKからこぼれ球をリエラに打たれるがリンデゴーアのナイスキャッチ


パウェルは前が空いたらすぐミドル
自分の武器を生かす

エブエのクロスにメロのヘッド
リンデゴーアがナイスセーブ
メロはスタンドを煽る

そのCKに合わせたのユルマズ
フレッチに競り勝った
気持ちで点いれたな


カウンターからパウェルが中央でタメを作り
サイドにパス
ダニーが仕掛けてチチャにパス
チチャはワントラップから右足で持ち直す
シュートはその時間で詰められてブロックに合う
こぼれ球をダニーが取りに行くがムスレラにクリアされる

チチャのクロスはクリアされるも
こぼれ球をアンドのシュート

簡単に左サイドを崩されエブエにシュートを打たれる
シュートはリフレクションするがリンデゴーア
CKもそのままリンデゴーア


混戦の中からアンドのシュート
アンドのCKは下手か
全部手前にひっかかる

エルマンデル→エンギンバイタル

ラファエルのパスミス

トムの裏へのパスからダニーのクロス
リエラのクロスもギリギリ

前半から運動量的にかなり飛ばしていたため
徐々にお互い苦しくなってきた
セルチュクイナンは足を突っかけた
イナン、メロのダブルボランチは守れて走れて繋げる
フィジカルに長けた選手がユナイテッドには必要
残念ながらいないんだよな

アンド→ヤング
パウェル→キコマケーダ
フラットな442になったのか
ラファエルは一枚貰った状態で危ないファール
この審判何言われても動じないな


ユルマズはシミュレーションでイエロー
PJが怒る

ラファエルのパスミスからカウンター
左から中へ展開されハミトのミドル
バーを叩く
危うかった
リンデゴーアがちょい触ってた

アムラバト→エムレチョラク


キコはボールを貰いによく下がり
パスやドリブルで仕掛けようとするが
周りとタイミングが合わずひっかかる


ダニー→ジョシュアキング
なかなかトップチームでチャンスを貰えない
ノルウェーのA代表の経験はあった
アカデミー出身だけに大成してほしいんだがな

一点をとりにいくがなかなか前への圧力をかけられない
ギャップが一切作れない

ラファエルのクロスから混戦のなかチチャのシュート

チチャが持ち込んでキングのクロス
スピード感はあるのだが可能性があまり感じられない

ユルマズ→ウムトブルト
守備に一生懸命
今まで5試合して勝ちはなかった
初勝利目指してガラタサライも闘う
そもそもGS突破のためにも勝ち点3は必要


試合はこのまま終了
ユナイテッドは5節にして勝ち点を落とした
一から十までうまくいかない試合だったな
攻守がどちらも機能してなかった
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルパン4世

Author:ルパン4世
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。