スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本対メキシコ

コンフェデ杯グループA第三戦
両チーム二敗
敗退は決まってる
勝って帰りたいよね

川島
酒井宏、栗原、今野、長友
遠藤、細貝
岡崎、本田、香川
前田


オチョア
ミエル、レジェス、モレノ、トーレス
ドスサントス、トラード、サバラ、グアルダード
ヒメネス、チチャ

試合開始
チチャに細貝がファール
てめぇ細貝

岡崎の守備からカウンター
左から中へ
遠藤はシュートを打たず中に走る香川に
香川はトラップから一人交わすがシュートはGK

前田が気合入ってんな
ブラジル戦のスタメン落ちが効いてるんだろう


右から酒井宏の早いパスを本田は前田に繋ぐ
前田の落としはカットされるがそのこぼれを遠藤
岡崎がコースを変えるがオフサイド
ギリかな

えらく本田が右に流れる
香川を中に出すためなんかな
ビルドアップの助けかな

クロスのこぼれをグアルダードのボレー
チチャにぽんぽんポストされる


本田にキツイね
がっつり潰しに行く

岡崎下手やな

ビルドアップが雑かな
大味な感じ

レジェスはリーチが長い

川島の足元がもっと巧みなら楽だろうにな

細貝も右に流れる
守備の時に

本田、遠藤、本田で本田の左足
遠藤の持った時にみなオフサイド

酒井宏は足裏見せる
アホたれ

仕掛けたがりは変わらないドスサントス

遠藤から本田に当てて取られて危ないシーン
リズムがないのは作れてないから

チチャはニアへの駆け込み方はうまい

今野から香川
香川はダイレクトに左にはたき長友に
長友のクロスはフリーの本田に
本田は合わせられず

グアルダードを倒して酒井宏にイエロー
低い位置でのパスミスが多い

グアルダード、ドスサントスから左サイド
クロスは一度引っかかるが入れ直してグアルダードのヘッド
ポストを叩く
危なかった

中から外
外から中
動き出しがピタッとなくなるシーンがちらほら

香川のロストからメキシコのカウンター
守への切り替えは早いんだけどな

岡崎の足元は致命的に下手くそ

最後にサバラのミドルを川島が止めて前半終了

試合中に苦言を呈する解説って世にいないのかな

後半開始
香川と遠藤で低い位置から前を向くが前と合わない

グアルダードが中に切り込みチチャへ
チチャはトラップからシュート

左からの流れ
チチャがドリブルで持ち込んで右サイドに
ドスサントスは切り込んでシュート
細貝の頭に


CKからこぼれを頭で押し込もうとするが川島のナイスセーブ

サイドチェンジからグアルダードの仕掛け
簡単にクロスを上げてニアに後ろから飛び込んだチチャのヘッド
あまりにも簡単なシュート
メキシコ先制

流れを持っていかれてから全く取り返せない
メキシコがうまいよりまず日本が下手やな

にしても本田のミスが目立つ
運動量もたんない

まぁそこはもともとやけど上がってPAに侵入するのはうまいけど
結局長友はあたふたしちゃう

酒井宏→内田
そもそもなぜや

グアルダードが中に入ってんのか
ドスサントスを開かせるために
グアルダードのサイドチェンジをドスサントスが受けて長友をかわしてシュート
長友軽いぞ

香川が低い位置のプレスを交わして前を向いて中を走る
右に流れた前田に
前田の左足はわずかに枠の右

集中力の低い選手が何人かいるな

前田→吉田
343
前田は下げなくていいんじゃね

CK
ドスサントスのキックをニアですらしてファーでチチャ
ありゃまこれまた簡単に
遠藤が遅れてる
内田もか

内田がもう少し高い位置をとらないと余計に苦しくなる

グアルダード→サルシド

結局343で人がたんない
プレッシャーがキツくてもなんとかできる選手が少なくなっただけになってる

長友が足を痛めた

ドスサントスにぽんぽんシュートを打たれる

長友→中村剣豪

ドスサントス→バレーラ
やなやつ
勝ちを確信したかな

左を上がった今野のクロス
入れ直しはオチョア

可能性があまり感じられない展開

CKに岡崎が合わせるが薄かった

左から
香川が切り込んで右に走り込んだ遠藤へ
ダイレクトに折り返した先には岡崎が詰めている
日本が一点返す

中村が入って遠藤がらくになってる

ヒメネス→アキーノ

ロングボールからチチャが内田に倒されPK
吉田が簡単に入れ替わられた
キッカーはチチャ
左を狙ったキックを川島が止める
こぼれをチチャが狙うがバー
つよすぎた

時間を稼いだオチョアにイエロー

このまま試合終了
届かなかった


コンフェデ杯は結果全敗
勝ち点は0

あと一年
誰がどうなるかわからんけど
目標は決勝T進出やな
そこは変わらない
スポンサーサイト

移籍の噂その2

守備陣に続いて中盤、前線


CMF
スコールズの二度目の引退で補強は十中八九なされる

ユナイテッドの弱点は確実にここ
今季充実のパフォーマンスを見せたのはキャリックだけ
問題はキャリックの横が決まらなかったこと
キャリックの代わりがいなかったこと

ユナイテッドのいまのセントラル二枚の役割は配る役と運ぶ役
簡単な説明だな

キャリックが配る役
運ぶ役をトム、ギグスが行う
トムは運動量もあるし繋ぎもできるけど
ゴールに絡むプレーと怪我への強さに欠く
ギグスはウィンガーだから当たり前だけど運ぶ力は抜群だが
運動量不足なのとハズレの日がある
アンドは数少ない配る役も運ぶ役もこなせる選手だけど
運動量と集中力の欠如から守備のタスクが任せらんない
PJは運動量と集中力はあるがCBが本職な都合上繋ぎがうまくない
終盤にはワッザが任されたけどあれはあくまでもオプションの域を超えちゃいけない
ワッザの無駄遣いや

噂だと放出はアンド
諦めましょう

獲得はたくさんの記事
バルセロナのセスク
バルセロナのチアゴアルカンタラ
エバートンのフェライニ
ニューキャッスルのキャバイェ
PSVのストロートマン
モナコのメンディ
ユベントスのマルキージオ
今濃厚なのはこんだけ
じっさいはもっとある

セスクはアーセナル時代のパフォーマンスがみせらんないし
メッシかシャビの代役という無理難題を任されてしまい
バルセロナが補強資金のために売りたいとか
ただ本人は意地でも出て行きたくないだろう

アルカンタラは意外と乗り気なのかな
本人もクラブも絶対残留の気配はない
デヘアがU世代の盟友
是非とも来て欲しい

フェライニは来ない
多分エバートンが意地でも出さない
本人はセントラル希望らしいがトップ下のが適してる気がする

キャバイェはユナイテッドからのアプローチが感じらんない
本人が新城に不満なのかな
ユナイテッドに行きたいねって言ったとか
ネックは年齢やな

ストロートマンはトップターゲットなんかな
キャリックの横も代わりもできる選手としてとるつもりなんかな
キャリックの役割ではないんだけどな
フレッチみたいなタイプなんだけどな
ただ年齢的に長くユナイテッドを支えてよと思える

メンディ
フリーのU20フランス代表
ネクストマケレレと聞けば触手を伸ばすべきだが
ニースとの契約が既に決まってた模様
残念

マルキージオ
驚くべきことにユーべは絶対残留の気配がない
コンフェデ後にチームと話す必要があるというくらいだから
可能性はあんねやろか
長年のファギーのお気に入り
獲得するチャンスがあるなら全力でいって欲しい
いい選手だ

SMF
バレンシアのパフォーマンスは低下
ヤングは怪我で非常勤
ナニはモチベーション低下
ギグスは中でプレー
結局香川、ダニー
偶にはワッザ、アンド、トムがしてた
とりあえず期待したいのはザハ
未知数にもほどがあるけど

不動の選手がいない
ナニの放出が濃厚で
ヤング、バレンシアの放出も噂される中で
長年ユナイテッドが狙っていたハメスロドリゲスがモナコに

獲得の噂
クリスティアーノ
ベイル
リャイッチ
ディマリア

なんか一個も取れる気はしないね
結局ザハかな



FW
ロビン、ダニーは残留確実
チチャは残留だろう
ワッザが怪しい
二度目の移籍希望を出したとか
ファギーに呆れられモイーズとは過去の確執
残留が本人には一番だろうが果たしてどうなるか
この子わがままでアホやからな

噂はほぼない
ワッザはこのままぐだついて残留
レバンドフスキーの噂がちらっとあるけどないだろうな

とりあえずこんなもん

メキシコ対イタリア

コンフェデ杯グループA

コロナ
フローレス、ロドリゲス、モレノ、サルシド
アキーノ、トラード、サバラ、グアルダード
ドスサントス、チチャ




ブッフォン
アバーテ、パルザーリ、キエッリーニ、デシリオ
デロッシ、ピルロ、モントリーヴォ
マルキージオ、ジャッケリーニ
バロテッリ

試合開始
前線が小さなメキシコ

バロテッリからジャッケリーニに
忠実な犬役かな

グアルダードのミドル
枠の左

機動力の高いメキシコと
中盤の能力が高いイタリア


CBのパスミスを拾ったバロテッリが浮き球で狙う

アキーノうまいな

モントリーヴォ、ジャッケリーニ、モントリーヴォと左を突破し
中にクロス
バロテッリが左足で合わせる


デシリオって非常にイタリアっぽい
年齢不相応な完成度の高い守備の選手
質の高い選手

バロテッリのミドル
コロナは忙しいぞ

メキシコは縦に早くやな
パルザーリ、キエッリーニはそんなに速さはないし

左サイドをドスサントスがグアルダードとのパス交換から突破して
マイナスの折り返しにグアルダード
バーを叩く

アキーノ、チチャ、ドスサントスの三人でカウンター
慌てて潰しに行ったキエッリーニかわファール
FKのキッカーはドスサントス
壁に当たる

そのカウンターはイタリアを人数をかける
モントリーヴォから中のピルロに
倒れるが笛はならず

基本はドスサントス、偶にはチチャがピルロのマーク
ハーフウェイ超えたらキツ目かな

ピルロのパスを受けてバロテッリが左サイドを突破
ロドリゲスはバロテッリに苦労

バロテッリが受けたファール
ピルロが直接狙う
左の上隅に蹴り込み先制
コロナも飛ぶのを途中で諦めた

ピルロからジャッケリーニの裏に
トラップが流れた

慣れないのもあるけど
まぁマルキージオが消えてる
難しいよな

そしてパルザーリがやらかした
バックパスの処理がもたついたところをドスサントスにプレッシャーかけられ
奪われ倒されPK
キッカーはチチャ
冷静に逆をついて同点
パルザーリの能力不足
イエローをもらう

ジャッケリーニのフィニッシュの質が高ければイタリアはもっと楽かな

アキーノはデシリオに負けてんな

ネスタ、マルディーニ、カンナとかの比べると
パルザーリ、キエッリーニの質は低い
そこがイタリアの残念なところ

バロテッリはひたすらにシュート
なんか脅されてんのかってくらい打ちまくる
ゆずんないな

ピルロからワンタッチで裏に
アバーテが深く抉りクロス
バロテッリの前でなんとかコロナが触る
コロナ忙しいぞ

デシリオがどんどん上がるな
右がしんでんかんな


ジャッケリーニからバロテッリ
コロナの飛び出し

モントリーヴォがよく働く
デロッシの展開から左サイド


バロテッリはなぜ花道みたいな髪型に

前半終了
ピルロとチチャが話しながらピッチを去る

後半開始
しっかり守るプランかな


バロテッリを後ろから削るモレノにイエロー

メキシコのカウンター
グアルダードが真ん中をドリブルで上がる
ただ一人で最後まで行こうとしてとられる

ジャッケリーニ、バロテッリがサイドに流れて仕掛ける
なんだろうジャッケリーニから得点の匂いがしない

アキーノ→ミエル
フローレスが一つ前に


ピルロのFK
壁の下を抜きに行くが当たり
こぼれをモントリーヴォが狙うもGK

イタリアが試合をコントロールし始めた
メキシコは守り続けて防いでも繋げずまたイタリアの攻撃の展開
ただイタリアの攻撃の質があまり高くない

ドスサントスにイエロー
ピルロのFK惜しかった


チチャ、バロテッリと倒されるが笛はならず


メキシコはチチャの位置が低い
セントラル二人から球出しがない

チチャがなんとか粘りメキシコは前に出る

少々のフィジカルコンタクトはとんないんだな

イタリアはサイドをえぐれるけど中の人数が足りない

マルキージオ→チェルチ
他に使い所がないけどマルキージオの無駄遣い

FK
ドスサントスのキックにモレノが飛び込むが枠外

ショートコーナーからピルロのクロスのこぼれをバロテッリ

ジャッケリーニは雑さが目立つ選手って感じ

デロッシからのパスをジャッケリーニが頭ですらし
CBと入れ替わったバロテッリが背負いながら叩き込んだ
イタリア再びリード
んでユニフォーム脱いでイエロー
馬鹿

ボールを受けに来たチチャを倒したデロッシにイエロー

メキシコは苦しいな

バロテッリ→ジラルディーノ
サバラ→ヒメネス

ジャッケリーニ→アクィラーニ

ヒメネスのミドル


ひたすらにイタリアが回し続ける
チャンスは一切作らせない

試合終了
イタリアにも無理だな

日本対ブラジル

コンフェデ杯
アジア王者として望むW杯の前哨戦
相手は開催国


川島
内田、吉田、今野、長友
長谷部、遠藤
清武、香川、岡崎
本田

やはりというメンバー


ジュリオセーザル
ダニアウベス、チアゴシウバ、ダビドルイス、マルセロ
パウリーニョ、ルイスグスタヴォ
オスカル、ネイマール、フッキ
フレッジ

こっちもやはりというメンバー
直前のイングランドとの親善試合からスタメンが変わらない


試合開始
岡崎ワントップか

フッキとマルセロのワンツー

しっかし完全アウェイだな

ネイマールのシュートはブロック

作り直してマルセロの当てたボールをフレッジが胸で落としてネイマールがダイレクトボレー
ネットに突き刺さりブラジル先制
あっさり


本田とルイスのやり合い
負けない当たりすごいな本田
しかしルイスやる気満々やな
そのFK
本田のブレ玉はバウンドしてジュリオセーザルに弾かれる

香川のパスミスは吉田がカバー

香川と岡崎のワンツーから縦に早く
清武のクロスは起点の本田のボレー
香川とちょこっと被ってふかした

ダニアウベスとマルセロのプレッシャーをかけられた時のプレーの質の高さ

遠藤と清武のしょうもないミスから右サイドを崩されオスカルのクロスからフッキのシュートはブロック


遠藤、長谷部からのシンプルな展開が多い
雑になりがちでボールロスとにしかなってない


遠藤のトラップとパスの質の低さ
へたなんやな

本田の右足ミドル
久しぶりのシュート
しかしピッチがよくない

内田がネイマールに負けないのはなんか不思議

守備も考えたら岡崎トップがいいんだろうけど
ボランチの選手にも簡単に潰されてたらためがまるでない

ダニアウベスとフッキのワンツーから左サイドを突破され
フッキのクロス
そこを最後なんとか止める力は日本にはある

清武のアーリーに岡崎が飛び込むも合わない

ブラジルもなんだが日本はけっこうミスが多い
下のチームがノープレッシャーでミスしてたら勝てないよ

右に流れたら本田がマルセロとの仕掛けからシュート
ブロックにあう

オスカル、ネイマール、マルセロが絡むブラジルの左サイドが怖い


パウリーニョ、グスタヴォがボールを受けに下がる本田や香川に
チアゴシウバ、ルイスがボールを受けに下がる岡崎や本田にきついマーク


長友もコンディションまだ本調子やないな


本田をトップ下にしたのは日本が前回戦った時にトップの本田の位置が低すぎて前線が停滞した結果
ラインが低くなりカウンターを受けやすくなった
今回は岡崎がトップにいる
ただ本田と違いボールを収める力はないため運べるけどフィニッシュまでいかない

前回対戦のブラジルよりチーム力が上がった

右に流れ切り込んでフッキの強烈ミドル
ネイマール、オスカルが自由に動いて
相手の守備ブロックを崩しにかかる


内田がビルドアップのボールをマルセロの股間にぶつけてロスト
オスカルがボールを奪い裏に走るフレッジに
フレッジはトラップからシュート
川島のセーブ


岡崎に変えて乾使わんかな


長谷部にイエロー
ネイマールのチェンジオブペーストに引っ掛けられた
そのFKをルイスが蹴り
前半終了
フッキと本田がユニフォーム交換してピッチを去る


後半開始
香川、本田、香川から長友
ただクロスが合わない

ネイマールが左から切り込んで
フッキにあてフッキはダニアウベスへスクエアなクロスはパウリーニョに渡りトラップからシュート
川島の手を弾き二点目
川島やはり

清武が受けて中をみてクロス
裏に走った岡崎に合わせる
決めなきゃ
チアゴシウバ、ルイスには子供扱い
全く怖くない存在だろ

清武→前田
岡崎でいいんじゃね

吉田対フレッジが負けてない

内田のネイマールへのファールから
ネイマールのFKはオフサイド

吉田の縦パスから香川のトラップ
素早く縦に渡し前田のミドル

岡崎のオスカルへのファール

ネイマールがスタジアムを盛り上げる

危うくルイスのフィードがゴールに


ビルドアップに強く貢献していた清武を下げたのが原因かな
繋げない
高い位置にボールを送れない


日本はつらいな
何もできなくなった

ネイマールが腰から落ちて担架で運ばれる


ゴール正面のFK
本田は壁に当たるがそのこぼれを前田
しかしジュリオセーザル

ネイマール→ルーカスモウラ

本田がファールをもらう

フッキ→エルナネス

遠藤→細貝
意図はなんだ

CK
ダニアウベスのキックにフレッジ

フレッジ→ジョー

日本に可能性がないな
タレント不足の一言で

下がった本田に完全にマークがついてる
そこに当てずにサイドに散らしてもブロックが硬い
無理につなげば取られてカウンター

本田→乾

香川に当てて右に開き内田のクロス

試合が流れちゃった
力の差がつきすぎた

オスカルからジョーへ
ジョーは落ち着いて川島の股を抜き三点目
吉田はヘロヘロでしたな

このまま試合終了
力の差

移籍の噂

12/13シーズンも終え
シーズンオフは移籍市場の開幕

ユナイテッドはすでにスコールズの引退が決まっているため
中盤の補強が必須だろう
ただファギーの勇退により今までのユナイテッドの移籍の特徴から変わる可能性がある
金を持つモイーズ はどう動くか
噂をつらつらと並べてみる


GK
デヘアが名実ともにユナイテッドのNo.1に
これから15年は任せたい
ハイボール処理やクロス対応、前への飛び出しにまだ不安はあるし
偶にポカをやるけど
それに目をつむれるほどのセービングを見せてくれる

リンデゴーアとエイモスの去就が未定かな
残留しても出場機会には限りがある
どちらかを放出してセカンドとしてチャンスを待つという結論だろう
ジョンストンがサード

獲得は無しかな
オフにデヘアが怪我でもしない限り
噂だと18歳のイングランド人があるけど

CB
リオとの一年の契約延長が決まった
新婚エバンス、PJが残留確実
去就が一番怪しいのはキャプテンのヴィダ

年齢と度重なる怪我からコンディションが不安
契約も残り一年
もしかしたらはクリスモ
怪我しすぎて上積みがここ二年あまりない
ただ今季は放出も獲得もなしだろう
ベンフィカのガライの噂は根強いけど
勘だとない
ただベンフィカは売るつもりあるんだろうな


SB
右はラファエル、PJ、クリスモ、バレンシアとオプションがいっぱい
ただし
将来への投資として若きウルグアイ人右SB
ペニャロールのギジェルモヴァレラ
トライアウトで来ててチチャにお世話になったかとか
二三年後だろうな

左はエブラにモナコ行きの噂
残り一年だけど契約延長話はない
今季は徐々によくなったけど
加齢と勤続疲労でパフォーマンスは年々悪化
ビュットナーはトップレベルでプレーできるSBではない
個人的にははよ放出を

ローンで出たファビオはそれなりの経験をQPRで積んだ
ただエブラの代わりを自信持って任せられる訳ではない

噂だと
エバートンのベインズ
セインツのショー
実績と将来
どちらかを確実に

とりあえず守備陣

他チームの徒然

二位 Manchester city
マンチーニが解任されたことが証拠
チームとしてうまくいかなかった
パフォーマンスが年間通してよかった選手がいなかった
サバレタかな
シルバのコンディション不良、アグエロ、ナスリ、コンパニーの不調、ヤヤの離脱
昨季の優勝に貢献した選手が活躍しなかった
加えてCL決勝Tにまたしても行けなかった
チームとして上積みがなかったかな
将来に向けてはナスタシッチの台頭
力強さと経験は足りないけどすでにプレミアトップクラスのCBに
簡単にユナイテッドに優勝を許したとはいえ疑いのない二位
来季はタイトルに必死だろうな
新監督はペジェグリーニ
どんなチームになるのやら


三位 Chelsea
例によっての監督交代
常にハードルが高いからバーをかすっただけでも失格
ディマッテオからベニテスは感情を抜けば恐らく正解
ただサポーターの愛情は考慮することがないとはっきり示された
このクラブはサポーターと監督の位置づけがかなり低い

CL決勝Tに進めず前年CL覇者がELという間抜けな失敗も
ELで優勝してしまえば問題ない
リーグ戦に加えあらゆるコンペティションで勝ち残った後半戦はヘロヘロ
スカッドの量が足りないから選手のコンディションが危なかった
ただこの経験は来季以降に絶対生きる
チーム力が底上げされた上に来季の監督はかつての名将
モウリーニョの帰還はまだ吉と出るか凶と出るか
こわいな

四位 Arsenal
年々目標が下がってる
四位フィニッシュは優勝なのか残留なのか
ここ数年優勝争いすらしてない
期待の大型補強三人組はカソルラが大当たり
ポドルスキーがまぁ当たり
ジルーが来季に期待かな
ウォルコットの成長、メルテザッカーの成熟、ラムジーの成長、ロシツキーの復活
相変わらずGKは不安定だし
怪我人出さずにシーズン送れない
今オフは予算があるとかないとか
来季も目標達成に向けがんばんな

五位 Tottenham
またしてもCL出場権を逃した
素晴らしきベイルの活躍で今季も注目の的に
素晴らしきFCガレスベイル
試合をぶっ壊す力を手に入れた
ほんとクリスティアーノみたい
ヘッダーがないだけ
ただベイルのプレーレベルに周りがついてけてない
ベイル自身は育ててくれたスパーズに感謝してるだろうけど
もったいなくなるかも

チームとしては何よりフェルトンゲン
いい選手やな
ロリスは当たり、デンプシーもまぁ当たり
何よりもAVBでよかった
過去最高勝ち点をとれた
来季はもうちょっと優勝争いに食らいついてCL出場権獲得かな

六位 Everton
珍しいシーズンを送った
開幕から選手のコンディションがいいなんて記憶の中ではない
ここ数年毎年のように主力を抜かれても
やり繰りしてきたモイーズ
その監督がいなくなり後任はマルティネス
終盤戦につよいのが共通点かな
いいサッカーするチームを作れる新監督
戦術重視で選手のレベルという現実見てない気もするけど
来季はどうなるやら
ベインズ、フェライニという花形二人に移籍の噂
素直に新選手がほしかろう


七位 Liverpool
アホのスアレスがアホしたせいで最後にぐだつく
スアレスはすんげえ選手なのに人間として欠陥があるんだろうな
アホの子って表現だと優しいな
あんだけバケモンなのにもったいない

我慢を積み重ねるロジャース
信じるに値する監督
五年かかっても信じるべき
やっぱりとっととダルグリッシュは切るべきだった
足りなかった選手のクオリティはスターリッジとコウチーニョの加入でだんだんと解決
目に見える結果は出なくても未来は明るそう
不安要素はキャラガーの引退
ジェラード以外のチームリーダーがいない
見当たらない
カイトはいない、レイナは心が離れてる、アッガーは非常勤
ジェラードがいればたぶん問題ないけど
怪我よくするから困る
サポーターが我慢できるのかな


あとめんどいや

日本対イラク

コンフェデ杯に出発する前の
突破を決めたあとの消化試合

川島
酒井宏、伊野波、今野、長友
遠藤、細貝
岡崎、香川、清武
ハーフナー

長谷部が累積


試合開始

岡崎が裏をついてクロス
相手に当たりCK

左サイドの低い位置
奪ったあとが怪しげ

風が強い
ボールが戻される

立ち上がりからずっとイラクペース
イラクがうまくいってるってより日本がうまくいかない

岡崎の短髪なんかやばい

酒井宏からいいクロス
ハーフナーの手前でカット

休みなのは内田、吉田、本田

ハーフナーが収めなきゃ試合に出れないよ
多分ザックの基本のサッカーならピッタリ

ニ対ニ
伊野波が頑張って止めた
そのあとが危ない

中に持ち込んでの清武と香川のワンツーから清武から長友
右足でのクロスをトラップからハーフナーの振り向いてのシュート
ブロックにあう


バランスをとらずにどんどん上がる酒井宏
ザックの指示はどうなんだ

CKのキッカーは清武
こぼれを今野がヒールですらして後ろから遠藤

川島のキックが全部短くなる

CK崩れから
長友が裏への走り合い
相手が倒れるが笛はならず
ダイブだな

相手は岡崎を蹴りに行ったな
余計なことすなや

ハーフナーは風に戸惑う

イラクはシンプル
縦に早く前に前に
守備では荒い
怪我させることを厭わない

清武と香川のワンツー
中に入った清武のシュートはブロックにあいコースが変わるがGK頑張る

使われる選手が縦に並ぶ右サイド
時間がかかると困るけど上下動の馬力があるから
使われ続けられると厚みが出る

上がった長友のリターンを受けた清武のインスイングのクロス
ファーからハーフナーが飛び込む
僅かに右に

左サイドからのFK
クリアされたこぼれを細貝が拾いクロス
ニアで今野が胸トラップからシュート
枠の上

SBの裏に走りまくるイラク
二人残して走れる選手をひたすら走らせる

しかしまぁイラクの選手はよく倒れる

細貝のクロスが質の高い

岡崎も結果としてやり返した

長友がファールし続ける
なんかよく見えない

左サイドを突破されマイナスのクロス
今野、伊野波のブロックで止めた

前半終了
まぁよくコケるイラク

後半開始
イラクの落ちるFK
川島はしっかり反応

CBの二人がちょっと遅れてる
前をとられてファール与えるのが嫌なんかな

長友よく間に合った

イラクの左SBのミドル
川島が収める


イラクがガンガンサイドから突っ込む


長友のクロスの質
風が強いとはいえあんまりいいボールがない


ガツガツ突っ込むなイラクは

清武のクロスがありゃま

イラクのサポーターのおいさんの熱い応援

岡崎のシュート
そろそろ決めないと

清武→中村憲剛
香川が左に

酒井宏が低い位置で引っ掛けシュート

ハーフナー→前田
まぁしゃあないわな
成果がない

岡崎が何度も刈られてる


プレスの起点として前田は相当優秀

細貝はボールロストが多い

今野の替えはきかんな

崩す形が見えないな

チェンジオブペースがない日本

そしてイラクの選手が退場
一枚貰った選手が競り合いでバイシクルを狙い伊野波の顔を蹴る
アホやな、もったいない

細貝はまぁ繋げない

酒井宏はすぽーんと抜かれる
ガチャンと止める代わりに


数的有利を感じないぞ

動きに連動性がない

だらっとしたミスの多い

最後の最後にカウンター
岡崎が持ち上がり左を駆け上がる遠藤に遠藤はGKを引き出し中へ
岡崎が無人のゴールに流し込む
先制

伊野波→高橋
そのままCBかな
やっぱりこいつは試合を締める役割
ザックの頭の中では3バック要員なんかな

試合終了
勝つには勝った
さぁコンフェデ杯や

U21オランダ対U21ドイツ

イスラエルで開催される
U21欧州選手権

ストロートマンとホルトビーがそれぞれキャプテン

レーノ
ゾルク、ギンター、テスカー、ヤンチュケ
ローデ、ルディ
ヘアマン、ホルトビー、ムラバ
ラソッガ

ベンチにはモリッツ、ポルターなど

選出外なら
ゲッツェ、クロース、シュールレ、テアシュテーゲン、ドラクスラー、ギュンドアンなどなど



ズート
ファンライン、デフライ、マルティンスインディ、ブリント
マヘル、ストロートマン、ファンヒンケル
ヴァイナルダム、デヨング、オラジョン

クラシー、フェル、フーセン、レールダムがベンチ

選出外なら
ヴィレムス、ナルシン、カスタイニョスとかかな

試合開始
オランダはしっかり低い位置から回す
なのにプレスを受けて
GKが蹴っ飛ばす

オランダのCK
ファンヒンケルがファーに飛び込む


オラジョンのサイドから仕掛けられるが
いまいち判断が悪い

トラップから狭い位置を抜けたルディが囲まれて潰される
体ごと突っ込んじゃった

オランダはフォーメーションが慣れ親しんだ形なのもあるけど
前からのプレッシングがきれい

オラジョンが溜めて
下がったデヨングに当てる
デヨングはダイレクトにPA左に侵入したストロートマンに
ストロートマンは中をみてマイナスのクロス
マヘルが左足で合わせるがGK


CBでボールを回す時にストロートマンと誰かがもらいにこないと
崩せないオランダ
一方ドイツは前のタレントで崩したいのかな
後ろからのビルドアップがあまりうまくない


ヴァイナルダムはもっさりしちゃったな

デフライのサイドチェンジからの左サイド
ブリントのクロスにルークが飛び込む

ムラバごっついな
ホルトビーはボールを受けた時のトラップがうまい

CKのこぼれをマルティンスインディ

ヤンチュケのクロスにヘアマンが飛び込む
ドイツはラソッガが左サイドに寄り
ムラバと絡んで左サイドを崩したいのかな

クラシーがなんとなく欲しくなる

ドイツはレフェリーに邪魔されちった

ドイツのFK
キックミス

ムラバとヘアマンがサイドを入れ替えた

オランダのCK
オラジョンとのショートコーナーからマヘルがミドル
ブレ玉を弾けずオランダ先制


ファンヒンケルはどんな役割や

ドイツはサイドわなんとかしてからクロス

ストロートマンはミドル打てず

マヘルからルークへスルー
シュートはGKが止める

オラジョンはポテンシャルを持て余してんな

ヘアマンの一人カウンター
ストロートマンがファールで遅らせる

ヴァイナルダムが縦パスをうまく受けて交わして
ドリブルで持ち込んで左足ミドル
レーノの左手を弾いてそのまま枠の中に
立ち上がって掻き出しにいくが間に合わず
オランダに二点目


右から中へ
中のホルトビーは囲まれながらキープし
ヒールで落としてローデのミドル
枠の右に

ムラバ→フォラント
変えなきゃやな

ドイツは段々と前線にボールが入れられるようになってきた
連動してスペースを作り始めた

テスカーにイエロー
ルークを後ろから削った

ヴァイナルダムのダイレクトヒールうまいな

ドイツ困ってんな
繋げない

デフライが評価高いのはよく分かるな
読みがいい

右から仕掛けて上がったストロートマンが左に
切り込んでオラジョンのミドル

前半終了


後半開始
デフライが余計なプレでボールを奪われ
スルーパス
飛び出したGKが引っ掛けてしまいイエローでPK
ルディが落ち着いて決めて
ドイツが幸先良く一点返す

マルティンスインディは縦パス上手
足元は怪しげなのに

ヴァイナルダムがうまく抜け出したがなんかファール

ドイツは前半途中から
低い位置での玉離れが早くなり
前線の運動量が増えた

右からのアーリーはなんとかファンラインがクリア


ラソッガにイエロー
ダイブの判定だろうがカードは出さんでいいんやね

ドイツの右SBへたやな

CKにデフライが合わせるも枠の上

縦パスをうまく捌いて
トップに当てた瞬間に走り出した右サイドに展開
トラップからクロスをあげる
ファーの選手が胸トラップから中に落とすがカットされる
もったいない

ドイツは前線がフィジカルにたけるけど足元が下手で収まらない

ホルトビーが左から右へ運び
そのまま右サイドに展開

ショートコーナーからホルトビー
枠の右

ラソッガ→クレメンス

縦パスを受けて体を交わしてフォラントの左足ミドル
バー直撃
こぼれを拾ったシュート

クレメンスの切り込んでのシュートは枠の右
惜しかった


ヴァイナルダム→ヨゼーフソン
怪我かな

ドイツの縦パスをカットしオランダの速攻
入ったばかりのヨゼーフソンが裏に抜け出すも
レーノにシュートを止められる

マルティンスインディのミスをフォラントは助ける
もったいない

オランダの左サイドが崩され続ける
ブリントが悪いってよりドイツが人数集めてんのにオランダが人手不足

ホルトビーうまいな
ホルトビー次第だもん

球際が粗い
荒いってより粗い

ブリントは右足のビルドアップの質が上がらないとやな

ローデ→ポルター

左サイドからのスローインを受けたホルトビー
ドリブルで中に持ち込み右足シュートグラウンダーのコースをついたシュートは右隅にささり同点


ホルトビーのパスからヘアマン
なんとなく決定力のなさそうな選手

オラジョン→フェル

さぁ残り時間は少し

ドイツよCK
ショートコーナーいいクロスが上がるけど合わない


オランダ
ファンラインのクロスにフェルが合わせるも枠の左

ファンヒンケルが中をうまくスペースに駆け込むがカットされCK
そのCKにフェルが後ろからフリーで飛び込み
再びリード

オランダは必死に時間をかける


フォラントはマリオゴメスっぽい
なんとなく


このまま試合終了

今夏一人目

2013夏の最初の補強は将来への投資
ギジェルモ・ヴァレラ
1993年5月24日生まれ
ウルグアイU20代表の右SB
今月末のU20のW杯に出場するためすぐにトルコに出発
ちらっと某YouTubeで見た感じだと攻6守4ってかな
メディカルチェックを終え所属チームのアトレティコペニャロールとも合意した

年末にトライアウトに来てチチャにお世話になってたはず
労働許可証が降りるのかはまだはっきりとせんけど
恐らく大丈夫なんだろう
エンリケスみたく半年はアカデミー所属としてユースの試合に出て
ローンに出るのかな

ユナイテッド対アーセナル

2006/04/09
atオールドトラッフォード

VDS
ギャリー、リオ、ヴィダ、シルベストル
クリスティアーノ、オシェイ、ギグス、パク
ワッザ、ニステル

ハワード、エブラ、ウェズ、ピケ、サハ

クリスティアーノが7、ワッザが8、懐かしのルート
中盤怪我しすぎやな

レーマン
エブーエ、コロ、センデロス、フラミニ
ピレス、セスク、ジウベルト、フレブ
ロビン、アデバヨール

ポーム、ジュルー、ディアビ、リュングベリ、アンリ

主審はグレハムポールや

試合開始
ユナイテッドはまぁ繋げなさそうなメンツ

ボールを基本キープするのはアーセナル

フレブが中に入りアデバヨールにスルー
中に絞ったギャリーのナイスブロック


縦パスを捌いてロビンもシュート

しかしパスミスが多い

ジウベルト懐かしい

リオもまだ足が早い

フレブうまいな

ギャリーのクロスにファーからワッザが狙う
CK
ギグスのキックにニアでリオが合わせるがクリアされる

ゴール前でニステルにファール
クリスティアーノのFKは真上

ユナイテッドはタレント頼みのカウンターサッカー
ニステルにボールが収まらない
ギグス、オシェイからパスが出ない

またもゴール前でピレスがワッザにファール
クリスティアーノのFKはレーマンの正面に

ギグスのFKは誰にも合わなかったがこぼれがクリスティアーノの前に
ただクリスティアーノは空振り
後ろからワッザがミドル
ただレーマン

ニステルがポストからワッザへスルー左足のシュートはまたもレーマン

日差しが強い
レーマンは帽子を用意済み

ギャリーはいいSBやな

ギャリーのノールッククロスにギグスが飛び込む

ロビン、ニステルと両チームのストライカーが縦パスからシュート

ドレッドリオ

ヴィダからパスを受けたギグスがトラップからマークを剥がし
ドリブルで持ち上がりパクへ
パクのクロスにニステル

エドウィンのパントキックからのカウンター
クリスティアーノのクロスはクリアされるが
こぼれを自ら拾い左足ミドル

ニステルからワッザへスルー
レーマンを交わしシュート
しかし戻ったDFに当たり入らない
というより思いっきりコロの手に当たる

前半終了
どっちも点が入らなそう


後半開始
ギグスのスピードに乗ったドリブルでジウベルトのイエロー
FKはギグス
レーマンとリオが接触しレーマンは奈落に

徐々にヒートアップする

アーセナルのCKはノーチャンス

アーセナルに奪われたボールを奪い返し
左からシルベストルのクロス
中でフリーのワッザに
ワッザはトラップから右足で叩き込む
先制

ロビンに入れ替わられたヴィダが後ろから倒してイエロー

両チームともビルドアップの段階でのパスミスが多い

ギャリーとの仕掛けからアデバヨールのミドル
枠の上

ロビンの展開からエブーエ
ワッザを抜いてクロス
ロビンはキックミス

シルベストルのクロスは危うくコロのオウン

まだこの頃はクリスティアーノがCKを蹴ってる


ルート→サハ
こりゃ出ていくな

昔からワッザは淡白な試合はほんとあっさり

ギグスがドリブルでの仕掛けからエブーエに倒されるが笛はならず

ワンタッチでひたさら縦に早く前を狙うユナイテッドのサッカー

ショートコーナーからギグスのクロス
惜しい


パスを回し始めたアーセナル
トップの二人がうまく絡めないためフィニッシュに至らない

ロビン→アンリ
怪我明けだったのかな

後ろから倒したオシェイにイエロー
アンリのFKは枠の左

アデバヨールとヴィダがやりあう

CKのこぼれをピレスが狙うも外れる

フレブ→リュングベリ

サハの機動力が必要だな

シルベストルにもイエロー

リオがリュングベリの中への突破を素晴らしいスライディングで止める

サハのポストすげえな

裏に抜け出したワッザ
タックルを物ともせずクロス
左を駆け上がったパクが押し込む
二点目

伸び伸びやるアデバヨールはめんどいな

早くて強いサハに苦しむアーセナル

パク→エブラ
そういえば一個前で使われてたな

センデロスのナイスカットからスルー
シルベストル頑張った

リオのカットからワッザのトラップミス

なんかオープンな展開に
アーセナルの攻撃陣がもどんない

ゆったりと時間を使うユナイテッド

ワッザから裏に
クリスティアーノがうまく抜け出すもレーマンがうまく止める

そのまま試合終了
プロフィール

ルパン4世

Author:ルパン4世
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。