スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユナイテッド対アーセナル

12/13シーズン第35節
atエミレーツスタジアム


優勝を決めたユナイテッド
CLを決めたいアーセナル
ただ注目はロビンのエミレーツ帰還だな


デヘア
ラファエル、リオ、エバンス、エブラ
バレンシア、キャリック、PJ、ナニ
ロビン、ワッザ

リンデゴーア、ビュットナー、アンド、トム、ギグス、香川、チチャ


スチュスニー
サニャ、メルテザッカー、コシェルニー、ギブス
ラムジー、アルテタ
ウォルコット、ロシツキー、サンティ
ポドルスキー

ウィルシャーはベンチ
ジルーは出場停止


アーセナルがエミレーツで優勝したユナイテッドを迎える
拍手はいちおある
ブーイングする
みっともないの


試合開始
ユナイテッドのモチベーションが気になる
勝ち点記録だけかな
緊張の糸は切れてるかもな

ユナイテッドのサポーターからロビンのチャント
アーセナルのサポーターはロビンにブーイングの嵐

あっさりアーセナルが先制
ロビンのロストから下がったポドルスキーに縦パス
ロシツキーのスルーからウォルコットに抜け出され
デヘアと1対1
脇の下を抜いて先制
オフサイドやったな
PJとキャリックの隙間やな
かつエブラもひどかった


ロシツキーが止められない
サンティと絡んで中でパスを回される
中から外
外から中
フリーの選手が多い

メンタルが全てやないけど
アーセナルの方が気持ちはいっとるわな

左サイドから人数をかけてロビンのシュートはミートせず


アルテタのドリブルでの持ち出しにスライディングをかけて
PJにイエロー

メルテザッカーのパスミスを拾い
PJがロビンにつなぎ
ロビンの柔らかいクロス
PJが頭で合わせ枠の左


ラファエルのナイスカットともったいないミス


ラムジーは二人分働く役回りだな
やっと本職に気付いたな
というよりキャリックのマーカーかな

バレンシアのロストをカバーしにロシツキーを引っ掛けてラファエルにイエロー

ワッザも前向かないな
向けるときも

メルテザッカーに勢いあまって突っ込んだロビンにイエロー


エバンスにもイエロー
倒されたウォルコットはエバンスに突っかかる


バレンシアのロストからポドルスキーのシュート
アーセナル気持ちはいっとる

ウォルコットもエブラを後ろからやり返しイエロー
そりゃ貰いたいようにしか見えない
ワッザのキックの質の悪さ

ロビンのポストからワッザがナニに
ナニはカットインからシュート

追加点がほしいアーセナル
押し込むしチャンスもあるけど
なんか点が入る雰囲気がない


左サイドフリーのナニのクロス
ロビンのヘッドはスチュスニーの顔面
ナイスセーブっていうのかな


リオが持ち上がりラファエルに
バレンシアの上がりを使いクロスにPJが飛び込むが枠の上

サニャのバックパスをロビンが拾い
PAに走り込むロビン
サニャが倒してPK
キッカーはロビン
落ち着いて蹴り込んだ
同点
いいコースや

サニャにイエロー


前に前にアーセナル
守る中盤がいないとスペースすかすか

アーセナルのもったいない前半終了
アーセナルもそれなりに呑まれてたのかな

レディングとQPRは降格決まったんや
QPRはごっそり抜けるんやな
後半開始
バレンシアのパス回し巧くなったね

エブラには男らしさはないわな
ロシツキーが運んで配ったカウンター
シュートフェイントのアウトサイドシュートは枠の左


非常にうーんってユナイテッド
まぁしゃあない

キャリックの縦パスを受けたワッザが前を向く
左に流れたロビンのクロス
ワッザにもナニにも合わず

バレンシアの中のパスにラファエルが切りかえしてのシュートはちょい枠の上

ワッザの展開からエブラのクロスにワッザが頭
スチュスニーのまたも正面


サニャにイエローは?
2枚目やろ
相変わらずへたくそな審判

ロシツキー→ウィルシャー
コンディションに不安な二人の交代
どっちも長く使えんのかな

間延びしちゃった試合やな


サンティのロングパスを受けたギブスのトラップをバレンシアが左手で触りハンドでFK
キッカーはサンティ
あんまりいいシュートにならず

ユナイテッドは右サイドが縦二人イエロー持ち


ナニはガス切れちゃったな
変わりを使おう

ワッザのうまいトラップからバレンシアへ
バレンシアの外をワッザが回り
ワッザのクロスは引っかかるがバレンシアのもとにこぼれシュート

ポドルスキー→ジェルビーニョ
スピードを加えるやな交代や

ラムジーにシュートチャンスを与えるがギリギリでPJのスライディング
メンタルが類い希なもの

ラファエル→アンド
PJが右SBに
ただアンドやと中盤の守備が

エブラもガス切れてるな

アンドがPA前からPA近くまでパス交換から上がるが
結果は出ず

ラムジー→AOC

バレンシアのパスセンスのなさよ
もったいない

アンドのコンディションが意外といいな

笑顔でいっぱいカードを出すフィルダウド


ナニ→ギグス
さて、ナニはどこに移籍すんのやら

ワッザのCK
クリアを二度拾いワッザのミドルはコースに飛ばなかった


ギブスのはギリギリでリオに当たった
エバンスもカバー

AOCも積極的にシュート
ただジェルビーニョはうまく使えなかったな

ユナイテッドのカウンター
ワッザがうまくキープし
逆サイドのギグスに
ギグスはトラップが乱れ時間がかかったが切り返してのシュート
CKに
ギグスのキックに合わせたのはエブラ

サンティのミドルはデヘア



サニャはどんどんよくなくなった
かといってジェンキンソンもそこまでやな

PJは1対1強いな

バレンシア対サンティだとさすがにバレンシア勝つんやな

このまま試合終了
ぬるっとしたまま終わった
スポンサーサイト

ユナイテッド対アストンヴィラ

12/13シーズン第34節
atオールドトラッフォード


前節を終えた段階で残り5試合で勝ち点6で優勝
しかし二位のシティがCLのかかるスパーズに敗戦
勝ち点3で20回目のリーグ制覇が可能に
つまりだ
勝てば優勝や


デヘア
ラファエル、PJ、エバンス、エブラ
バレンシア、キャリック、ギグワッザ、ギグス
香川、ロビン

リンデゴーア、リオ、ビュットナー、トム、ナニ、チチャ、ダニー


エンゾクビア、ヴァイマン、アグホンラホール
ベンテケ

試合開始
最終ラインからボールを貰ったワッザからバレンシアへ大きな展開
バレンシアは縦に仕掛けてマイナスに
ラファエルのアーリーをファーのギグスが落とし
フリーのロビンが叩き込む
先制

バレンシアのクロスは引っかかるもロビンが中で合わせ枠の上

トップ下に香川か
ワッザは完全にキャリックの横

スピードチェンジで振り切って左からギグスのクロス
ファーからロビンが頭で落とすが香川はシュート打てず


こぼれをダイレクトに狙ったラファエルのシュートはポスト

PJが突っ込んで交わされ
ベンテケに打たれるが枠の上
勢いが魅力で欠点


縦パスをカットし
拾った香川から横のワッザ
ワッザは前を向いて裏に
ダイレクトに左足を振り抜き
右隅に
二点目

幸先のよいユナイテッド
自らの背番号と同じ数の優勝を求め
キャリア初優勝を求め気合いの入ったロビン


バレンシアのプレスからキックミス
キャリックがダイレクトに狙うも難しかった


ロビンからギグスはオフサイドだったがよかった
ワッザ、キャリックがいるとパスが落ち着く
ただワッザのDFがうまくなんのが残念

ヴィラもやりたいことはわかる
ベンテケのポストを生かし走り込む選手を増やして裏をとりたい
ただ精度がない

バレンシアの穫られ方はよくなかったが
ヴィラのクロスはもっとダメ


ユナイテッドのモチベーションが思ったより高い
もっと舐めてかかると思った

香川も徐々に困ったらワッザに預けちゃうメンタル手に入れたかも


今季のデヘアは確実に成長してるな
クロス対応、放り込み対応が格段によくなった

エンゾクビアを倒したエブラにイエロー
体にむちゃが効かなくなってきたな

キャリック、エブラにパスミス
そこらがミスしたらダメや
ただヴィラに点をとられる気はしないね

二点のリードがバレンシアから視野を奪った
この前改善されたのに


縦パスをうまく前にトラップした香川からギグスへ裏
ギグスが仕掛け中にパス
GKを交わして叩き込む
左ポストを叩いて入ったハットトリック
三点目
今季のユナイテッドはロビン様々だな


ロビンのチャント聞き飽きたな
何十回も聞いたよ

ちとラインが低すぎる
PJ、エバンスなんやからもっと気張って上げようよ

クロスやFKがデヘアに簡単にキャッチされるヴィラ
チーム状態よくなさそうや


ラファエルは早いスクエアなパスを簡単に出すな

ターンからアグホンラホールに打たれる
エバンスもまだ試合勘ないかもな

PJをマーク外す判断が迷いなさすぎて早い

前半終了
細かな守備のミスはあるが
素晴らしい前半
45分経たない内にハットトリック


後半開始
エンゾクビア→エルアマディ

ヴィラの若い選手たちは飲み込まれたのか
メンタルかな

クロスをデヘアはキャッチしきれず
ラファエルがCKに逃げる
しかしフリックをロビンがうまくクリア
優勝したいんやな


ラファエルも落ち着いたな
プレスを受けたときの逃げ道になる信頼は得てる

ワッザが低い位置でボールロスト
ベンテケにシュート打たれるがデヘアのナイスセーブ

PJのナイスカバー

ファギーは三点だと足りないのかな
激しく指示

ライン上げよう

ヴィラはボールを受けにさがるキャリック、ワッザへのマークをキツくしたかな
発信地を抑えればってのは正解
リスクあるけどロビンをサイドに流させるよりワッザを高めにして香川を降りさせたら
ごまかしにかかろう


バレンシアのクロスをギグスが落としワッザのシュート
はブロックにあい
こぼれをエブラから左で受けたロビンのクロスにまたもワッザが合わせるが枠の上
欲しかろうな


右に流れたヴァイマンがロートンとのワンツーからPAに侵入するがクロスの質が

ギグスのドリブルの仕掛けから香川にわたるがシュートまではいかず


バレンシアがしっかり下がって中に絞るラファエルのカバーをしてくれるのがどんだけチームの役にたってるか

ワッザのCK
エバンスが左足で合わせるが
クリアされる


ワッザ→ダニー
ワッザのチャントも響く
股関節の具合はまだまだなんかな
中にギグス

エルアフマディにミドルを打たれるがデヘアが指先で弾く
ギグスにするけんよ

香川もったいなさすぎ
ドドドフリーで枠外

ベネット→クラーク

80分すぎからユナイテッドは徐々に試合を終わらせ始める

90分をすぎてからは
チャンピオーネ、チャンピオーネとスタンドから大合唱

このまま試合終了
ユナイテッドは20回目のリーグ制覇
ロビン、デヘアも嬉しそうや

ユナイテッド対ウエストハム

12/13シーズン第29節
atアップトンパーク


FAカップによる延期分
シーズンの目標も失いがちなハマーズ
懸念は調子をあげてきたキャロルかな
ユナイテッドは最多勝ち点での優勝が目標
欲しいのは勝ち点3だわさ


デヘア
ラファエル、リオ、ヴィダ、エブラ
バレンシア、キャリック、PJ、香川
ワッザ、ロビン

エイモス、エバンス、ギグス、トム、ナニ、ダニー、チチャ

ラファエルの復帰
ヤング、スコールズは怪我
あとは選択かな



ヤースケライネン
デメル、コリンズ、リード、オブライエン
ディアメ、オニール
ヴァステ、ノーラン、ジャービス
キャロル


試合開始
ハマーズは最初から放り込んでくる
キャロル、ノーラン目掛けりゃ何か起きそうだし


ジャービスのシュートはラファエルのナイスブロック
マッチアップの都合上ラファエルが狙われるのは承知の上


エバンスをなんで使わない
リオ、ヴィダを連戦はこわい

ワッザがトップ下のが個人的には好き
トップから下がって動くから掴まえにくくなる


左サイドの香川がビルドアップのために下がる
ワッザが自然と左に流れる
パスを回しやすいポジションをワッザはとれる

香川の緩い守備からクロス
リオがクリアするが短く
キャロルにシュートを撃たれる
枠の右へ


ここ数年でワッザのショートパスがちと下手になった気がする
動き回りながらアシストすることも少なくなったからかな


ヴァステ、デメルのハマーズの右対香川、エブラの左だと軽くなるな

リオからのフィードにロビンが抜け出すもコリンズがなんとか間に合う
CKのキッカーはロビン
クリアにあいカウンター
バレンシアが引き剥がされ香川はファールをもらえなかった
ただファールスローに助かった

バレンシアはもう戻んないのかな
パフォーマンスが改善されない


エブラとノーランのマッチアップは違う

CKからコリンズに合わされるがマークもつき枠の上


キャリックからの縦パスを受けたワッザが香川とのワンツーをはかるがパスはずれカウンター
ディアメに運ばれ
リオはジャービスに着いてけずフリーでクロス
ファーからエブラの上からキャロルがヘッド
ゴール前でヴァステが押し込む
ハマーズの先制

全く、なんでリオ使ったんや
ストーク戦よくなかったのに


ラファエルも適当にクロスあげんな


ワッザとのワンツーからの香川のアウトサイドスルー
ロビンにうまく合う

香川はPJを使わずシュートはブロック
積極的に

あかん、バレンシアのとこにダニー使ったがたぶんいい
バレンシアが右ワイドやと最近右サイド死んじゃう

左を崩し
ワッザから裏に走ったエブラへ
マイナスのパスが合わんかった

ワッザとロビンの連携がいまいち
距離感があってない

たまにあるキックミスをなくしてほしいよデヘアたん


左に流れたロビンとのワンツーから香川がPAに侵入
ボディフェイントでCBを滑らせて
ゴール前のバレンシアへ
バレンシアは無人のゴールに
同点

PJのクロスにロビンが合わせたが薄い


キャリックが徐々に試合をコントロールし始めた


ライン保てないな
リオいるとやっぱりキツい


ラファエルのナイスカット
ヴィダが滑って転けて危うかった

ハマーズのフィジカルを生かした中盤、CBでのプレスに笛が鳴らない


PJ、バレンシア、ラファエルの三人による
右SB入れ替わり戦術

香川のとんでもないパスミス
ディアメに展開されジャービスにクロスを上げられるが
ヴィダのクリア

PJが中だとキャリックに使われて狭いとこでプレーする選手が減る

ノーラン、欲しがりすぎ

ワッザがパスを受けても出すところがない展開がしばしば

放り込みからのCK
ハマーズはおっきなやつばっかり
デヘアはよくパンチングした
ただ飛んできたキャロルにエブラと共に衝突
ビッグサムのチームやな
ワッザはこっそりキャロルを蹴ったりしてる

前半終了
少々流しすぎかもな主審

後半開始
左に流れたワッザから裏
ロビンが頭で折り返すがPJはうまく叩けず


リオのひどいタッチ

ヴィダがいるだけでクロスへの対応の質が格段にあがる
ジャービスのクロスもうまくクリア

ワッザは完全に雑な日だな

珍しくデヘアが感情を露わにする
デヘアがキャッチした手の中にキャロルが入りわざと倒れた
ファールをとられないとでも思ったのか

キャロルのミドル
惜しかった


リオのミスをラファエルがカバー


右サイドでの簡単なパス交換から
ディアメがボディフェイントでワッザを引き剥がして左足
巻いたシュートはデヘアの見えない一からゴールに
キャリック、香川も緩かったけど
ワッザちょいちょいやな

PJからのパス
PA内左でフリーで受けたら打てよ、香川


ハンドとらねえな


デヘアはブーイングを浴びながらプレー


今季のユナイテッドは追いかけないとスイッチ入らんな

キャリックからロビンへ
前を向いたら仕掛けるしかないな

自陣でカットしラファエルが中を持ち上がりバレンシアのクロス
ロビンがダイレクトで合わせたがナイスセーブかつオフサイド

高さやクロスへの対応考えたらリオ、ヴィダがベストだろうが
無理がきかないし攻撃の発信にはならないんだよな

バレンシアの獲得したCK
ロビンのキックはサインプレー
グラウンダーをワッザが押さえてシュート
ヤースケライネンの手を弾くがオニールのクリア

PJの位置に狭いところで捌いて相手のブロックを崩しにかかれる選手がほしい

ワッザを左、香川を中にしたかな

ラファエルもタッチミスすんな
オニール→ノーブル
復帰戦なんや


交代が必ずしも得策かは場合によるけど
負けてて交代が後になる
意味分からん
ダービーもやったが勝つ意志をみせなよ


バレンシアのクロスにロビン
ヤースケライネンの正面に
ナイスセーブ
CKはヴィダにちょい合わず


ワッザ→ギグス
タッチミスがよくなかった
ただ悪くはなかった
左サイドにギグス


バレンシアがワンツーから中に持ち込み左サイドに展開
ほほん

ちと今日の主審ぽんこつやな
流してるのか見えてないのかわからん

ラファエルの中への上がりは有効


キャリックの縦パス
PA内で香川が受けてトラップから左足
コリンズに当たり右ポストに当たり左ポストに当たりロビンのもとにこぼれ
ロビンが蹴り込む
同点


香川→チチャ
点取りたいときに残すなら点穫り屋かな


バレンシアのクロスはロビン
バレンシアは自分がシュートに絡もうとする形が無さ過ぎる

ロビン、実はオフサイドだったんや


ロビンはアーセナル時代はもうちょっと球離れ早かった気がすんだが

キャリックから裏
チチャのヘッドもヤースケライネン
点が

ノーラン→マットテイラー
ディアメ→コリソン
積極采配なのかな


ラファエルが中で受けチチャへパス
チチャがシュート打つがリードのブロック
バレンシア、PJよりラファエルの方が狭い位置かな


ギグスが左で受けドリブルからクロスをあげる
そん時にバレンシアにフィニッシュに絡むためにPAに走ってほしい

リオのフィードからギグス
チチャが飛び込むがうまくミートせず
と思たら戻ったキャロルのナイスクリア


リオの不注意からテイラーに奪われる
ただフィニッシュは雑
助かる

そのまま試合終了
まぁ追いついてよかったかな

ユナイテッド対ストーク

12/13シーズン第33節
atブリタニア

前節はダービーにあっさり敗戦
勝ち点差は依然大きいがのんびりしてはいられない
早いこと優勝を決めにいきたい

デヘア
PJ、リオ、ヴィダ、エブラ
バレンシア、ワッザ、キャリック、香川
チチャ、ロビン

リンデゴーア、エバンス、クリスモ、ビュットナー、ギグス、トム、ダニー


ヤングは怪我
ラファエル、ナニがいない
ベンチにCBが戻ってきた
キャリックの横にワッザなのか
ベゴヴィッチ
キャメロン、ショークロス、フート、ウィルキンソン
エンゾンジ、ウィーラン
ショトン、アダム、ウォルターズ
ジョーンズ



試合開始
ワッザがキャリックの横やった
香川は競り合いの中での体の預け方がうまくなったな

キャリックの展開からのCK
キッカーはロビン
押し込んだのはキャリック
キックは流れPJのシュートは当たり損なうが
こぼれ球をキャリックが突っかけてゴールイン
先制


なるほど
ショトン対エブラを作りたいのか

ワッザもサイドに展開
久しぶりに捌いた姿をみるのかも

ロビンのCK
グラウンダーのキックにエブラ

CBの前に
キャリック、香川、ワッザが貰いに来てビルドアップ

キャリックのパスを受け前を向いてワッザのミドル

キャリックが裏を狙うバレンシアに
バレンシアが裏狙った

丁寧なビルドアップ
ただチチャは絡めないし
バレンシアは狭いどころでは受けらんない
たまに煮詰まっちゃう

にしても風が強い

ウィーランのキックにフート
合わせたが枠の左

イングランドのCB評
面白い話やった
潰し屋、クラッシャー、ストッパー
ヴィダが好かれるのはそういう理由やな

ワッザのCK
キャリックのニアは枠外

リオのコンディションがよくないな


アダムのコントロールが長くなり奪ったロビン
直接そこから狙うが枠外

バレンシアのマイナスのクロスはカット
惜しかった


放り込みに走り込み
ジョーンズ、ウォルターズが競り合いになるとキツいな

エブラからのフィードに走った香川
ただクロスがぬぁ

ワッザのFK
チチャが足を高くあげてファール

ワッザが底だと推進力がやっぱり落ちてる
トップ下やな



カードだせよ、ボケ
どう見たってファールやろ
ワッザの巻いたFKはわずかに枠の左
巻きすぎた

デヘアは今日仕事したか

ショークロスはちとストーク仕様になりすぎたかな

前半終了
パスを回せた
テンションにちと問題ありやが
なんとかなりそうやな


後半開始
ロビンと香川のコンビネーションは合わないな
香川の走り込みをまだ信頼してないのかな

追い風に乗った放り込みは怖いぞ


ワッザの展開
カウンターのロングフィードは風に戻されるがチチャがキープ
チチャは中に持ち込みスルー
ファーで抜け出してロビン
叩き込もうとしたがニアサイドのネット
力んで枠に行かないことが最近多い

右からの放り込み
ショトン対エブラは負けたがそのケアはしっかりしてた

二点目がほしい
ここ数年
クリスティアーノ以来欲しいときに点を穫るのが年々難しくなってる

キャリックのトラップミスから
ジョーンズのミドル

左サイドでチチャがうまくファールをもらう
FKのキッカーはワッザ
クリアにあう
ストーク相手の間接FK、CKは難しいな

遅延でバレンシアにイエロー

PJのボールカットからバレンシアが一人抜いてワッザに
左から香川が中に
ロビンがファーに流れ
左にスルー
PA内で切り返しロビンが倒されPKに
キッカーはロビン
冷静に右隅に決めた
久しぶりのゴール
ベンチ前まで走りファギーに抱きつく
メウレンステーンに飛びつき
ビュットナーと熱いハイタッチ
よかったねロビン


アダムのフィード
エブラが滑りショトンに撃たれるがデヘアのキャッチ


滑ったヴィダに転けたジョーンズ
これってファールなのかな


香川からエブラへ
エブラのクロスはひっかかる

ロビン、チチャのデメリットはサイドに入ったとき
バイタルに入る前にキャリックやワッザが持ったときに
動きが被る
動きが止まる
即興な形がユナイテッドには多いから試合の中で修正しなきゃだがそこまではないな


ウォルターズ→オーウェン
お久しぶり
引退宣言後初めてみた

チチャ→ダニー
チチャはもっとフィニッシュに絡みたかったろうが
まだワッザの相方専用機

アダムのFKはそのままデヘア
よく止めた

キャリックのサイドチェンジから
バレンシアがPJの上がりを使いPJのクロス

ロビンのCKはボールが何度も風に流され
キックはニアでキャリック
ニアでキャリックはあんまりいい形がないな
バレてる

バックパスを出そうとしたヴィダを後ろから削りジェロームにイエロー


最近トムの信頼度が低くなった

しっかり時間を使ったユナイテッド
試合終了
ストークは悲しいくらいに何もできてない
大丈夫かストーク

ユナイテッド対シティ

12/13シーズン第32節
atオールドトラッフォード

今季のタイトルレースにはほぼ結果が出た
ユナイテッドに優勝を簡単に許したのはシティにも想定外だろう
昨季のOTでのダービーはユナイテッドが記録的な大敗
誇りのために勝ちに行く必要がある


デヘア
ラファエル、PJ、リオ、エブラ
ダニー、キャリック、ギグス、ヤング
ワッザ、ロビン

リンデゴーア、ビュットナー、バレンシア、ナニ、トム、香川、チチャ

ハート
サバレタ、コンパニー、ナスタシッチ、クリシー
ヤヤ、バリー
ミルナー、シルバ、ナスリ
テベス


パンティリモン、レスコット、コロ、コラロフ、ハビガルシア、ジェコ、アグエロ


試合開始
ワッザ、ラファエルは怪我明けか
CBがまたも怪我だらけ


テンションはもちろん高い


ヤングのクロスにダニー
ハートのキャッチ

カウンターからすぐさまシティもチャンス
ギリギリでエブラがカット

ヤングのチェックが甘かった
ミルナーにあげられたクロスはラファエルが素晴らしいクリア

ダニー最低
数的有利を潰しやがった
ワッザが怒るのもしゃあない

ミルナーのクロスもしっかりデヘアが弾く

シティはトップ下にシルバ
ボールに絡ませやすくして
ボールを貰う動きから守備の負担を嫌ったかな

ロビンのポストは潰されるが笛は鳴らず

ワッザのポストから裏に走ったロビンへ
ロビンのシュートは僅かに右に
ダニーのクロスのCK
ニアでクリア


エブラのファールのFK
シルバのキックはそのままデヘアへ

ラファエルの試合勘が不安かも
キャリックのダイレクトの縦パスをワッザがダイレクトにギグスに
ちと合わず

ラファエルがパス交換から持ち上がるがトラップが伸びる


そういえばヤヤの位置が低い
ワッザかロビンが必ずマークにいってる


コンパニーから裏
シルバが飛び出して折り返すがギリギリでPJがクリア

積極的に言えばいいかな
ロビンは強引にシュート
点が穫れなきゃストライカーはイライラやな

ただテベスもほとんど絡めていない
ひたすらにCBをつり出す役なためフィニッシュに絡めないかも


ヤヤ発信からテベスのポストからシルバのパスの仕掛けのこぼれ球をナスリ
シュートは枠の左に

クロスに飛び込んだ際に左手どはたいたシルバにイエロー
思わずマンチーニも苦笑い

ナスタシッチがロビンに苦労するうちはユナイテッドは安心
ロビンのFK
サバレタがなんとか触りCKに
ワッザにイエロー
出されてもしゃあないよ

リオのフィードからワッザが抜け出すがオフサイド

相変わらずテベスは体の入れ方がうまいな


ダニーのカットからのカウンター
ヤングのシュートのようなクロスはCKに
ワッザのキックはおそらくミスキック


コンパニーにもイエロー
プレーが荒いってよりプレーの質が粗いのかも
ロビンも無理やり狙う


ミルナーの競り勝たも危ないよ
エブラをプロレスの試合相手と思っちゃないか

上がったラファエルのシュートはバー
キャリックからロビンの落としも見事


クリシーにクロスを上げさせず
前半終了
ラファエルは復帰初戦だから試合勘に難あり

ギグスはよくない日のギグスかも
堪え性のない日かも

ダニーはいまいち
一回ミスしちゃうと余計によくなくなるしな

ロビンよ、落ち着け


後半開始
ロビンのクロスが流れエブラが入れ直したボールを胸トラップからダニーが持ち出そうとするが
笛は鳴らず


ギグスのCK
PJが飛び込むがファール

ギグスの最低なパスミスからバリーに持ち出されナスリの落としからミルナー
ミルナーの素晴らしいシュート
デヘアもなんとか触るがゴールに


やっぱり今日のギグスはよくなかった

ワッザのCK
ニアに入るが後がない

ヤングが効いてない
ギグスははよ変えなきゃ

ギグスをチチャかトム
ヤングを香川に
ダニーをナニに
どれかやんなきゃ変わんないよ

ラファエルがヤヤに倒されFK
ロビンのキックにPJが合わせて同点
PJのヘッドは枠に飛んでなかったけどコンパニーに当たった
とりあえず同点や


ユナイテッドはカードを切ろう
せっかくの同点や
うまくいってないんやから
変えなきゃ

ヤングからダニーはハート
シルバからナスリも枠の上

アグエロ→ナスリ
先にカードきられてどうする


ヤングのミドルもハートのキャッチ


両チームとも足裏みせすぎ


アグエロに一人で持ち込まれ決められた
シティが再びリード

ダニー→バレンシア
いやそうじゃない


ファギー何やってんのよ
コーチかえろよ

ギグスからロビン

ワッザ→チチャ
そこやない

荒れ模様のピッチ
主審はなんか我関せずな顔

ギグスとバリーにイエローかな
シルバ→レスコット


バレンシアを下げてラファエルをあげたようにもみえる

サバレタ、それは荒いよ


ヤング→香川
ここでかえる意味はなに


ラファエルにもイエロー

テベス→ハビガルシア
守備固めますな


香川のパスミスでバレンシアにイエロー

最後のCK
ロビンのキックに合わせたがハート

試合終了
ファギーは勝つ気あったのか
勝ちに行く采配には一切見えなかった

ユナイテッド対ウエストハム

0102シーズン31節
atアップトンパーク


バルテズ
ギャリー、ヨンセン、ブラン、シルベストル
ベッカム、キーン、バット、スコールズ
ニステル、スールシャール


キャロル、アーウィン、フィル、フォルラン、フォーチュン


ギグスとヴェロンが怪我


ジェームス
シェメル、レプカ、ダイリー、ウィンターバーン
ロマス、キャリック、Jコール、ラバント
ディカーニオ、カヌーテ

ベンチにはデフォーもいる


試合開始
主審のハルジーも若い

昔のJコールは金髪なんや
似合わんな

ハマーズのCK
ファーに流れディカーニオのシュートはブロック


ディカーニオの獲得の話あったんや
ハマーズはそら断ったやろうな
左サイドのスコールズはどんどん中に入る
キャリックに倒されFK
キッカーはベッカム
壁に当たりクリアされるが
CKに繋ぐ
ショートコーナーからスコールズのクロスにスールシャールが合わせる


左サイドでのパス回しからクロス
シルベストルの前に体を入れロマスがヘッド
ハマーズが先制


ハマーズはディカーニオとカヌーテが自由にやるサッカー

ディカーニオはシュートうまい

Jコールのミスパス
スコールズが奪ってすぐさま右のベッカムに
ダイレクトにループ
ジェームスの頭上を抜き同点
あぁうまい


ハマーズが再びリード
左サイドシェーメルのクロスにカヌーテが合わせる
落ち着いて流し込んだ
うまいな
シルベストルが明けたスペースを誰も埋めてない


PA近く右でFK
ベッカムのキックに合わせたのはバット
ドフリーでバイシクル
なんかあっさり

上がってくるタイミング
クロスの質
ギャリーの魅力は堅実さだな

ディカーニオを倒したギャリーにイエロー
出すほどか
ベッカムの分もやろ

キーンの縦パスを捌き前を向いてスコールズのミドル
トラップも動きもシュートもうまい

結局スコールズがトップ下
スールシャールが左なんやな

カヌーテ強い

FK
ベッカムがマイナスのパス
キーンが合わせるもジェームスのナイスセーブ


前半終了
キャリックがまだキャリックしてない


後半開始
しっかしディカーニオうまいな

キャリック、Jコールも頑張っているが
トップにいいボールが入らない以上ハマーズにチャンスはない

ユナイテッドはだいぶ余裕がでてきた
パスがきちんと回る


ベッカムのアーリークロスみたいなパス
CBの前に入りスールシャールがキープ
二人を背負いクロス
スコールズがゴール目の前でドフリーでシュート
三点目


ハマーズに勢いがなくなった


ギャリーのフィード
右サイドに走り込んだキーンのクロスにニステル
枠の上

ベッカムのクロス
クリアがニアに飛び込んでいたニステルに当たり
ニステルのシュート
GKに防がれるがスールシャールが拾い押し込む
四点目


高い位置でのカットからベッカムのクロスにキーン
GKに当たる


スコールズはうまいな
判断を間違わない選手ってより
正解が見つけられる選手


ディカーニオはイライラ
ハマーズはボールに触れないし繋げない


スコールズがトラップから股を抜いてワンツーを狙う
ファールで潰された
FKのキッカーはベッカム
右に外れる


ウィンターバーン→デフォー
当時19だそうな


カヌーテが左サイドにヨンセンを背負いながら抜け出す
ボールキープからクロス
中で走り込んだデフォーにシュートを撃たれ
三点目
両CBが軽かった


スールシャール→フォルラン

ハマーズもスタンドからのサポートを受け
押し込む

ベッカムのクロスきれい

ニステル→フォーチュン


放り込みを拾い右サイドに
ベッカムが上がるギャリーを使い
ギャリーの緩いクロス
PA内でスコールズが倒されPK
ベッカムがど真ん中にぶち込んで五点目

ボールカットからフォルランのミドル
いい選手だからといってユナイテッドで活躍するかは分からん

このまま試合終了

ユナイテッド対チェルシー

12/13シーズンFAカップ6回戦再試合
atスタンフォードブリッジ

しゃらくさいリプレイ
自業自得だが過密日程しゃらくさい
ただ二冠のためには力を注ごう



デヘア
PJ、クリスモ、リオ、エブラ
バレンシア、キャリック、トム、ナニ
チチャ、ダニー


リンデゴーア、ヴェルミジ、ギグス、ヤング、パウェル、香川、ロビン


ワッザがいない
結局怪我なんかな
ラファエルも間に合わず


チェフ
アスピリクリエタ、イバノビッチ、ルイス、コール
ラミレス、ミケル
オスカル、マタ、アザール


テリー、ランパード、トーレスがベンチ


試合開始
間違えた
バレンシアが右SB、トムが左で
PJとキャリックが組んでた

PJはセントラルにするつもりなんかな

ミケルのシュートはブロック

高い位置まで運び回すならチェルシーのが上手

ユナイテッドはナニ、バレンシアの右サイドを使いたいんだろうが
ワッザ、ロビンがいないユナイテッドに無理やりな展開力があるかは謎


リオにはチェルシーサポーターからブーイング
みっともないのぉ

バレンシアのクロスにうまく合わせられず


オスカルのクロスも誰にも合わない


ダニーが裏にドリブルから抜け出そうとするがイバノビッチに止められた

チチャにブーイングはなぜ
誤審したのはチチャやないやろ

ユナイテッドはしっかり引いてからのカウンター
チェルシーは押し込めども崩せず

ユナイテッドは引きつけて引きつけて
チェルシーは押し込んで押し込んで
うまくいってないのはどっちも


ダニーのドリブルでのぶち抜きをナニが潰した
チチャへのパスが最低

コールは筋肉系のトラブルだな
コール→バートランド

早い時間からロビンのチャントが始まる


マタの展開力が機能しない以上
チェルシーの攻撃は酸素不足

ラミレスから長い足を伸ばしボールを奪うダニー
PJに落としPJからナニへ
もう一度ダニー
ダニーが左に展開するがエブラのクロスはだめ

キャリックの縦パスを受けたダニーがトラップから左のトムへ
トムの深い位置からのクロスはひっかかる

キャリック、PJが並ぶとさすがに守備がかたい

バレンシアのカットからチチャがルイスとの仕掛けから切り返しとシュートを撃ちに行くがスリップ
もったいない

ナニのFKはチェフのパンチング

PJとミケルの衝突
おもたい

トムのパスをカットしてから
アザールが持ち上がりバのシュート
デヘアのナイスセーブ

ラミレスへのケアの遅れから
マークが微妙にずれ
バに撃たれるがブロック

ナニのハンドからのFK
ルイスのキックはふかした

バレンシアがボールを出そうとしてミス
CKを与えるが大丈夫

中を持ち上がりナニの左足のミドル
枠の右

アザールがオスカルとのワンツーからシュート
PJがプレスが遅れた


エブラのファールからのマタのFK
デヘアがキャッチ
そのパントキックをチチャがトラップし
チチャのミドル
ぶれ球をチェフがなんとかブロック
点が欲しい両チーム



ユナイテッドがチェルシーのDFにプレッシャーをかける
ナニがプレスからバートランドに倒されたが笛は鳴らず
ラミレスのPJへのファールはFKに

ナニのCK
ダニーが合わせはした

両チームともチャンスはあるが
フィニッシュがない

ミケルのシュートはクリスモが体でブロック
しっかり引いて守備網作る意識が強いのかボールホルダーにちょい甘め


前半終了

後半開始
PJがPAちょい外で貰ったファール
キッカーはナニ
壁に当たり入れ直すがチェフのキャッチ

バートランドのクロスをなんとかバが合わせた


先制はチェルシー
ボールカットから中に送り
マタから裏へ
バが抜け出して足先で合わせた
マタをフリーにしたらダメや

トムにイエロー
自分で引っ掛けて貰った

トムとダニーが絡んでPAに走り込んだ時は可能性がある

ナニとバレンシアが無理やり右を崩さないとチャンスはない

チャンスはことごとくチェルシー
サッカーの質に差がある

またも右からバレンシアとナニで崩し
こぼれ球をダニーがクロス
ファーでフリーのチチャがヘッド
ただチェフが止めた
ありま
チチャも笑顔で信じられないって顔

ルイスの球だしからアザールが中でフリー
左に流れたマタのシュートはデヘア

ナニ→ギグス
PJが右SB
右にバレンシア、左にダニーかな

キャリックのパスミスからアザールが左足でシュート
しっくりいってないユナイテッド

ダニーが中でギグスが高いため
ロビンがトップ下のダイヤモンドにみえた


オスカルからアザールもギリギリでPJ
よく戻った

パスを待つ選手が多すぎるな
ペタッとしすぎ
シーズン当初から改善するどころか悪化してないか
メンタルとフィジカルのコンディションがよくないのかも

細かな競り合いでもユナイテッドはちと荒い
ただ主審もチェルシーに甘い

ラインが低いよ

ギグスが入って時間が作れた

カウンターはうまくエブラがカット
頑張った


ダニー→ヤング
ファーストタッチは失う
ただ取り返しギグスからチチャに
チチャの落としにバレンシアのクロス
ニアでロビンが合わせるが薄く当たった


配給役のキャリックから前が遠い
縦パスをいちいち引っかけてたら進まない


マタ、アザール、オスカルに細かく回された時に追いつかない
もうちょっと我慢してライン保ちたい

無理できる選手がいないユナイテッド

ヤングとエブラで左を崩し
エブラのPA内からのクロス
ロビンが合わせるが丁寧に行き過ぎて枠を外す


バレンシアのカウンターを止めたマタにイエロー
ナイスファール


ヤングを倒したオスカルにもイエロー


ギグスのクロスにチチャが合わせるが枠の右


オスカル→モーゼス
時間を使うベニテス

モーゼスもったいない

ヤングのクロスにロビンが合わせるが枠の上
枠に飛ばしたい

バ→トーレス
この役割なんや


試合終了
まぁ負けやな
プロフィール

ルパン4世

Author:ルパン4世
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。