スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーセナル対リバプール

12/13シーズン第24節
atエミレーツ

スチェスニー
サニャ、メルテザッカー、ヴェルマーレン、ギブス
ウィルシャー、ラムジー
ウォルコット、サンティ、ポドルスキー
ジルー


レイナ
ウィズダム、キャラガー、アッガー、GJ
ヘンダーソン、ルーカス、ジェラード
ダウニング、スターリッジ、スアレス


現在6位と7位
びっくりした
そんな低かったんや
たががはずれたようにズルズル下がりゆく両チーム
CL出場権争いなんや

試合開始
ジェラードが積極的にウィルシャーにプレッシャー
アルテタがいなくて相方ラムジーならマークはウィルシャーやな

リバプールの不安はウィズダムとキャラガーが並ぶと繋げないことだろうな
ただ最近レイナすら不安

ジェラードのCK
柔らかいボール
一度クリアしたボールをダウニングが拾いスターリッジにスターリッジは仕掛けそこなう


先制はリバプール
なんとも間抜けな形
持ち上がったアッガーからスアレスに
スアレスはダイレクトに左サイドのサニャの裏に出そうとするが滑ってミスパス
しかしサニャも滑ってGJに拾われクロス
ファーへのクロスをニアでヴェルマーレンがクリアミス
スターリッジのシュートはスチェスニーが止めるが
こぼれ球をPA内真ん中で拾ったダウニングが左のスアレスに渡しスアレスのシュート
メルテザッカーの足に当たりゴールin
間抜け


ウィルシャーがウォルコットにスルー
いいトラップからシュートを打つがレイナの左手
チェンジオブペースのドリブルで一人抜いてスルーってうまい


ラムジーがポドルスキーとワンツーで中を崩しにかかるがまだ雑
目指したものは必要

ゴール前のクリアからスアレスのアウトサイドスルー
ヴェルマーレンの裏をとったスターリッジの右足のシュートは枠の左
形までいいけどシュートは入んないってのがスターリッジ

スチェスニーなんしょんの
危ないだけや


ウィルシャーのパスは浮いたサンティに
サンティから左のポドルスキー
クロスに合わせたのはジルー
枠に飛ばない


ラムジーがCBのビルドアップを助けに行くがあまりうまくない


アーセナルはサンティがボールサイドで絡むとチャンスになるが
サンティ無しじゃチャンスにならない

CKからサンティのシュートフェイントのスルー
ヴェルマーレンのシュートはブロックにあう
こぼれ球をウォルコット
素晴らしいレイナのセーブ

ウォルコットが一人でカウンターするがクロスが違う
もったいない

サンティの左足のサイドチェンジはすごいな
どっちでも質の高いボールが蹴れる

ラムジーがウォルコットとのワンツーから右を駆け上がり
中のウィルシャーに
ウィルシャーから左のポドルスキー
クロスはなんとかジェラードがカット

お互い中盤でのつぶし合いがしたいんだろうがそこを交わされシュートまでいかれる

サンティから裏をとったウォルコットに
トラップが流れてシュートは打てず

サンティにイエロー
スアレス倒した

リバプールはまた前の人数が足りない

メルテザッカーのパスミス
目の前のダウニングに出した
なんとかヴェルマーレンがカット
CK
アッガーが合わせるがポドルスキーがゴール前でクリア
スチェスニーは全く触れず

ダウニングとのワンツーからスアレスのシュート
結局スアレスだと変化は小さい
やってるサッカーが違うとはいえ個人的にはジェラードよりウィルシャーだな
攻守での貢献ならウィルシャーの方が質が高い
ただまだまだ試合への影響力ならジェラードかも

アーセナルはしっかりプレッシングできてる

ってな訳でギブスが痛めた
接触はなかったから筋肉系かな

サンティのCK
ボールも飛び込む形もよかったが僅かに合わない

持ち上がったアッガーを倒したラムジーのファール
ファールか

ギブス→サントス
出たなポンコツ系SB
しかしギブスはすぐ怪我する
なのに酷使するヴェンゲル

ジェラードのFKにアッガーが合わせるがオフサイド

ウォルコットのクロスにジルー
前からのアーセナルのDFに戸惑い続けるリバプール
そしてウィルシャー、サンティがリバプールは止められない
自由にさせないようにはしてるけどできちゃない

サイドにスアレスだと簡単に仕掛けられるが低すぎてチャンスが少なくなる
守備を考えたらこうなるんだろうな



カウンターからダウニングの長いスルー
走り込んだヘンダーソンが飛び出したスチェスニーの前でボールを拾う
ヘンダーソンのループも外れる

スタンドにはマンチーニとホジソン
まぁ見に来るわな


前半終了
チャンスはアーセナルに多かった
でも僅かなリバプールのチャンスを生かしてリバプールがリード

後半
スターリッジをより自由に動き回らせたかな
バランスを崩すためにかな

しっかしヘンダーソンとダウニングが働けない
有効ではない

経験はお金で買えない
そらアーセナルが一番よく知ってるだろ

ポドルスキーがPA内で倒れるがあれでPKとられたらDFできん

ポドルスキーのクロスにファーのウォルコット
GJは全くみてなかった

頑張ってんなキャラガー
気持ちが保てる限りキャリアを続けるつもりだろうな
リバプール出たらもったいないと思うんだけどな


ウィルシャーがドリブルで仕掛け始めた
ゴール目の前でのFK
キッカーはポドルスキー
壁に引っかかってこぼれ球もポドルスキー
キャラガーの腹に
痛そう

ってな訳でヘンダーソンがリバプールの二点目
ヴェルマーレンの横でボールを受けてパス出すとフェイントして縦に突破
サントスを背負いながらシュート
こぼれ球を自分で押し込んだ
アーセナル弱いな

ウォルコットが仕掛けファールを貰う
ウィルシャーのFKにジルー
フリーで合わせた


同点弾はウォルコット
サニャからサンティ
サンティはPA内のジルー
ジルーはダイレクトにウォルコットに落とし右足シュート
レイナを動けず
なかなかすごかった


アーセナルは抑えられていた右サイドが活性化し始めよくなった
スアレスがちょいちょいサボってる
ウォルコットが右から切り込んで左足
ちょい左に外れる

スターリッジ→エンリケ
スアレスをトップに

ジェラードにイエロー
アフター

ジェラードひでえな
守備はサボるし攻撃も淡泊
変化を付ける役割だしょうに


ウィルシャーの貰ったFK
サンティのキックにニアでメルテザッカー
ボールがメルテザッカーには低すぎた

サンティとウォルコットでカウンター
ウォルコットが溜めてサンティ
上がったジルーへ
合わない


エンリケを入れて
攻撃のスイッチが付きにくくなった
遅い

クリアを誰も拾いにいかずサンティが拾い
中のウォルコット
持ち込んで上がったジルーに
ジルーの左足ミドル
レイナのセーブに遭いコーナー
サンティのキックにジルー
枠に飛ばない

ジルーはダイブやな
アッガーが怒るわ
アホらしい

ポドルスキーをうまく使い
ワンツーから二人で崩したがジルーのシュートミス

ダウニングがサントスを簡単に交わし
マイナスのクロスにスアレス
スイッチオフしてんな


上がったアッガーを倒したメルテザッカーにイエロー
まぁしゃあない

ロスタイムに立て続けてリバプールのCK
なんとか防ぐアーセナル
みんなヘロヘロ

サントスのパスミスからシュートまで
スアレスのシュートはギリギリでスチェスニーが止める

このまま試合終了
なんかチーム状態があまりよくないって感じやな
疲労もあるだろうし
CLはどっちが出るんやか
スポンサーサイト

ユナイテッド対フルハム

12/13シーズンFAカップ4回戦
atオールドトラッフォード

ハマーズとの3回戦は再試合の末勝利
すんなり勝ちたい過密日程


デヘア
ラファエル、PJ、クリスモ、エブラ
ナニ、アンド、キャリック、ギグス
チチャ、ワッザ

リンデゴーア、リオ、スコールズ、バレンシア、香川、ロビン、ダニー

シュウォーツァー
リーター、ハンゲラン、ヒューズ、リーセ
ダフ、シドウェル、ベアード、カチャニクリッチ
ルイス
ベルバトフ

OTにベルバトフ
それだけやな
残念ながらリチャードソンは怪我


試合開始
アンド、キャリックは久しぶり

シドウェルのバックパスがワッザに
ワッザは前を向いてドリブルでしか蹴る
戻ったシドウェルにカットされるもそこでこぼれ球をワッザ
CK
そのCK、キッカーはワッザ
クリスモと競り合ったヒューズの左手
ハンドでPK
キッカーはギグス
左隅に蹴り込みシュウォーツァーの手を弾きゴール
幸先よく先制
フルハムはプラン崩壊だろうな

カタールでのキャンプがよかったのかパス回しが余裕
ダイレクトに前へ素早く
クリスモ、キャリック、ナニ、ラファエルまでダイレクト

ワッザからギグスへのワンツースルーもよかった

ナニもなかなか調子が良さそうだ
ザハの獲得で来夏の放出が決まった気もするが残ってもいいよ
気持ち次第だけどね


下がってのナニのDF
やる気だよ君に必要なのは

ギグスのいる左サイドはやっぱりちょっとDFが甘い
PJのカバーも求められよう

ナニのうまいトラップから右サイドのワッザへ
ワッザのクロスはてんで
まだフィジカルが戻ってない

ラファエルは年々裏への対応がうまくなった
問題はもっと高いレベル相手の時にできるかやな

クリスモとデヘアの連携はよくないな
いつ見ても信頼が足りない
ラファエルは足元うまいな

ギグスからのグラウンダーのパス
ワッザはトラップうまかったがその後のアンドが残念


ベルバは相変わらずトラップがうまい
隙間にスッと動いてフリーで貰う
ただその横にワッザはいない


チチャの動き出しからワッザ
アンドのナニへのパスはリーセに引っかかるがクリアミスしナニの元に
ナニのシュートはシュウォーツァー

キャリックのミドルパスはうまい
しかしギグスのトラップもうまい

PJはいつ見ても100を出そうとしてる
まだまだ空回りはあるけどいい選手


いい方は不思議なんだがクリスモは身体能力に頼るDFをたまにする
リオはやっぱりうまいんだな


ダフの手にまた当たったが今度はPKをとらない

CKのこぼれ球をエブラが拾いアンドにパス
アンドからナニへスルー
ナニのクロスはワッザ
ワッザはワントラップからシュート
シュウォーツァーはうまく止めた


フルハムはルイスを浮かせてるつもりだろう
フルハムはベルバとルイスの発想次第
攻撃のスイッチがこの二人しか着けられない


中に入ったナニの左足シュート
正面だがうまくミートした

ナニの中への動き
ナニ、ワッザ、ギグス、ナニへ裏
胸トラップからワンフェイント
右足で右上隅を狙う
いいやん

相方ベアードだとシドウェルは配球を一人でしてる
にしても動き出しの少ないサッカー

左サイドの少し中にいるギグスがなかなか捉えられない

クリスモとPJがプレッシャーを受けて責任の押しつけあいのようなキャリックへのパス
ベルバとルイスに挟まれキャリックのロスト
ルイスからベルバへのスルーが短くて助かった

カウンターからアンドから左サイドのギグス
素晴らしいクロスにワッザが合わせるがまたしてもシュウォーツァー


ベルバの素晴らしいトラップからのカウンター
リーダーのミドル
ちょっと空いちゃった


途中から試合が間延びした
フルハムはカウンターがカウンターにならない
全員が自分一人でプレーしすぎて連動性がない
その空気にユナイテッドも合わせちゃってる
ちょいだらしいぞ

ナニが自由にしすぎや
余裕がありすぎて気ままになってる
ナニはいっつもフリー


ラファエルへのはありゃファールやろ
不思議なレフェリングしやがって

ワッザの抜け出しもオンだった
ギグスも余裕もちすぎじゃ
PJに謝れ

前半終了

さっそくPJのパスがきつくてラファエルのクリアが短い
ベルバのスルーはカットされるもこぼれ球をベルバ
エブラのクロス

ワッザのヒール
チチャが前を向いて仕掛けナニへ
ナニの仕掛けにリーセが倒れ
クロス
シュウォーツァーにブロックされるもこぼれ球わワッザ
またしてもブロックされる

ナニも中に入り自由に仕掛ける
気持ち悪いくらい仕掛けがうまい
今日のナニ、ギグスは調子いいな


アンドがセンターサークルでフリーでもらい球足の速いスルー
ワッザがうまく抜けだしシュートフェイントで交わし左足のシュート
二点目


次はチチャ
ワッザからナニへのスルー
ナニのクロスはチチャの前でカットされるがナニが再び拾いマイナスにワッザもフェイントから縦に仕掛けてクロス
ナニがニアで潰れてこぼれ球をチチャが叩き込んだ
三点目を決めたいつものポーズの後踊った
うんっかわいい


前からのプレッシングが効いてる
さほどユナイテッドもうまい訳ではないけど
フルハムが対応が下手すぎる

やっぱりナニのポテンシャルは高い
気持ち乗らないとダメってのが一番の欠点
でもやっぱりうまい
出すには惜しいな


キャリック→スコールズ
キャリックは休養か
後半15分やな

ダフ→ロダジェガ
ここにいたジェガ

キャリックはいなくなるとあれってシーンが多くなるんだよな
ベルバのトラップはパスが強い時ほどそのうまさが分かる

ルイスが右サイドなんだ

ワッザもちっと走って痩せなさい

四点目はチチャ
中に動いたギグスからスルー
対応したヒューズをシュートフェイントで交わし
右足シュート
ヒューズのブロックにかかるもゴールに入る
楽したな


ギグスから右のチチャへ
えげつないがちょい長かった

アンドの渡してちょんでもらう
渡してちょんでもらう
不思議な感じだがザ・アンドって感じ
エブラへのパスがちょい長かったのが残念

ルイス→デジャガ
ちょいもっとできる

ギグス→バレンシア
アンド→香川
ナニが左、香川がスコールジーの横

香川はさっそくファール
体の当て方が下手

フルハムは大丈夫だろうか
ルイス、ベルバの二人のポテンシャルは高い
それはいい
問題はそれ以外
それ以外のポテンシャルが低いとかやなくてチームとしての攻守の連動性があまりにもない
どう崩したい、どう点が取りたい
どう邪魔したい、どうボールを取りたい
バラバラやぞヨル


デジャガのクロスからのCK
カラグーニスのキッカーに合わせたのはヒューズ
ワッザが簡単にマークを外した
バカたれ
デヘアに謝れ
一点返された


サイドチェンジをカットされるもこぼれ球を拾った香川がワッザとのワンツーからPA深いところからシュート
枠の上
スコールズの後継者やな

PJは選択肢の追い込み方というか
捨てさせる方向を間違わない


スコールズはボールサイドに寄って狭いところから広いところへ捌く
追うときはボールホルダーへ
スコールズがキャリックの代わりなんてするわけないから香川なのか

右サイドのバレンシアから中のナニ
そのまた中のラファエル
ラファエルは中のチチャ
チチャが潰れてそのまた左のワッザ
ワッザは落ち着いて左隅
しかしチチャのファールを取られノーゴール


ナニが左サイドからリーターを交わしスピードに乗ってダブルダッチ
クロスも惜しかった

ロダジェガのシュートも左に外れる
裏をラファエルが取られかかった
ってよりなんか人数が足りなかった

バレンシアからチチャへのスルーは惜しかった


スコールズのパスミスからデジャガのシュート
気の抜けたパスミスをする癖も治らんな


香川のプレッシャーのかけ方、ポジショニングはCHのそれではないな

スコールズの方がまだまだうまい
ってか知ってる

ベルバの目前でスコールズの削りにいくスライディング
あれは文句なのか
何度もみてきたやろ


ナニのミドルはわずかに左
惜しかった
フィジカルコンディションが意外と良さそうや

このまま試合終了
快勝だな
流しながらだけどしっかり勝てた
チチャも点穫ったし


五回戦進出
次はレディング
また一部相手か

しっかしチチャはむかつくな
引きでもアップでもイケメンや

ユナイテッド対スパーズ

12/13シーズン第23節
atホワイトハートレーン

ホームのオールドトラッフォードでは敗戦
チーム状態の悪さは露呈し
23年ぶりにスパーズにホームで負けた
ダブルなんてたまるかい


デヘア
ラファエル、リオ、ヴィダ、エブラ
キャリック、PJ
ダニー、トム、香川
ロビン

リンデゴーア、クリスモ、バレンシア、アンド、ギグス、ワッザ、チチャ


ロリス
ウォーカー、ドーソン、コールカー、ノートン
パーカー、デンベレ
レノン、デンプシー、ベイル
デフォー



並びが分からん
ダイヤモンドの可能性もあり

とりあえず大雪や

試合開始
右がダニー、香川が真ん中、左にトム
そゆことね
しかし寒そうや

大事なのはベイルを抑えること
ラファエルはそこまでやられていない
それよりエブラ対レノンが危ない
レノンは苦手ってレベルやない

キャリックからロビンへ
今季のユナイテッドを支える二人
ロビンにはスパーズサポーターから熱心なブーイング

4231でもあり433でもある
トムがインサイド気味になってる

ヴィダのファールからFK
一度大きくクリアするがこぼれ球をパーカーが入れ直し
そのこぼれ球をデンプシーがシュート

キャリックの横にPJだと球だしができてない
走れるけど繋げる訳ではない


ラファエルが香川とのワンツーから中に持ち込みロビンへスルー
ひたすらに動き回り仕掛けまくるダニーを仕掛けに

レノンにまたを抜かれエブラのファール

力強いPJの攻め上がり


キャリックは元スパーズやが元スパーズって感じはもうないな

パーカーのヌルヌルドリブル意外と好きなんだよな
イケメンやし

両チームともサイドの選手の守備意識が高い


PJのアーリーにうまくロビンが合わせるが浅く当たりロリスの元に

ノートンのサイドチェンジ
トラップ一発でエブラを交わし中に持ち込み勢いのまま左足シュート
こぼれ球をシュートしたデフォーはオフサイド
しかしまたデヘアのパンチングは微妙
ラファエルのカバーもちょい遅かった
キャリックのスペースを埋めるのも遅かった
これはユナイテッドの右サイド
つまりベイルのいるサイドに選手を集めスペースを潰す弊害
何よりエブラも簡単にしすぎ



ヴィダにデフォーが頭突き
寒いと余計に痛い

キャリックの横を使われがちだな
キャリックが埋めるスペースに無理やりにでも当てて
そこからやり直す

ダニーが前を向いた瞬間にPJが走り出し
ダニーが香川にパス
香川はダイレクトにPJに落とすもノートンに潰される
だがこぼれ球をダニーがかっさらい
ストライド大きく抜け出そうとするがパーカーの素晴らしいカバー
速いな


ダニーのトラップが流れたところからのカウンターをキャリックがデンプシーを潰して止める
キャリックにイエロー
早いな

中に絞ったベイルへのボールカットはラファエル
サイドを捨ててもまだノートンなら安心かも
そこにデンプシーが流れたら知らん
そん時はマークの受け渡しか


PJの足元はやっぱりちと不安

ラファエルからPJ
PJは縦に香川
香川はダイレクトに中のキャリックに
キャリックもダイレクトに左
ダニーはカットインしてシュートは撃てず
ただ右サイドのトムに展開
フリーのクロスはファーのロビン
ヘッドで先制
ウォーカーがミスったな

デヘアはデフォーのシュートに準備が出来てなかったな
ポジショニングが違う


エブラに対するファールでドーソンにイエロー
ちょい強く行き過ぎ


香川はファールとられんでよかったな

途中からダニーが左、トムが右になった
この変化はなんやったんや



中盤でのプレスの応酬
そこが試合の肝になっている
しっかり働く
ドリブルで変化をつけたい

多少のプレッシャーならラファエルは簡単に交わせる
それは非常に助かる

トムからダニー
ウォーカーがよく絞った

リオからの配球がないとユナイテッドは変化がない
足元うまいCBの走り

ベイルがボールを保つとラファエル、PJが構えて待つ
そして全体的に右サイドに傾き
スペースを埋める
クリスティアーノ相手の予行練習かもな

レノンのクロス
ファーに流れラファエルのクリア
こぼれ球をベイルの右足
ブラインドかつディフレクション
デヘアはよく止めた
こぼれ球はロビンがブロック
ナイスセーブ

ダニーが左から中に
PJがフリーで中に
トラップがちと大きい
うまく右のトムに流し上がってきたラファエル
ラファエルのクロスはコールカーにうまく対応される

エブラとダニーのうまいワンツー
ダニーが裏に抜け出すが伸びきった体でパスはずれる
勿体無い


左に流れたロビンとのワンツーからまたもダニーが抜け出すが
飛び込んできたDF二人を交わすだけでパスは出せず
崩しには欠かせないがフィニッシュにあまり繋がらない
勿体無い


香川は潤滑油にしかなっつない
ラファエルは縦パスを無理に出し過ぎてカットされカウンター
ただ相変わらずのデンプシーが潰してくれた


前半終了
リードして後半へ
とりあえず寒そうや

後半
ヴィダのパスミスからレノンに奪われデフォーのシュート
枠の右
まぁヴィダに足元は求めていない


左サイドを崩しエブラのクロス
PA内で香川がトラップ
マイナスに落としてダニーのシュート
ブロックに遭うもこぼれ球はキャリック
キャリックのトムへのパスはずれた


しかしまぁデンベレは強いな
当たり負けはない

ベイルのアウトのシュートは枠の上
どんどんいろんなことができるようになった


デンベレからデンプシー
巧みに狭いところを抜いてスペースに
デンプシーもうまいトラップから短く振り抜いたシュート
デヘアのナイスセーブ


ダニーがトラップから左サイドを抜き去るが中にパス
香川のPAちょい外のシュートは枠の左
力ないシュートやのぉ


パーカーがドリブルでPAに仕掛けていくが香川に倒される
ただファールは取られず
やたら倒れるな


ノートンのサイドチェンジは繋がらなかったが意外とうまかった


パーカーはいつだって自分の仕事をしてる
サボらないな



レノン対キャリックという形がなぜか多い
PJが右サイドのカバーにいるため左サイドはレノン対エブラになる
結果キャリックのカバーになりって感じかな
ちなみにあんまり負けてない

スローインをするエブラにスタンドから雪玉

デンベレは守備がいい訳ではないが
フィジカルでボールがとれる

徐々にベイルに仕掛けやすい形でボールを受けさせている

香川→ワッザ
怪我明けのワッザ
香川もそこまで割るかなかったけどな


PA内
ロビン、ワッザ、ダニーと繋ぎうまく右サイドに展開
トムのスリーに走り込んだワッザがコールカーに倒されるが笛は鳴らず
いやいやファールやん


ノートン→エコト
久しぶりにみた

トムから上がったラファエルに
PJでよかった


試合の質は下がってきたが
後半の方が闘いになっている


左サイドのFKから二度クリアするもデフォーのシュート
こぼれ球をデンプシー
リオがどちらも体で止めた

トムとのワンツーから右サイドを崩しラファエルのクロスにファーのダニー
合わせるのに精一杯やな

ボールを奪いロビンとワッザのおしゃれヒールワンツー
ワッザのダニーへのスルーが短かった

エコトさん、ダニーに肘いれてんぞ

ベイルを助けるトム


トムはいいトラップだがその後雑


エコトが入りベイルに二人だと
エコト発信の形を作られるためラファエルが1対1になる
難しいね

トム→バレンシア
トムかなぁ
PJに変えて中にトムだと思うんだけどな


上がったエコトの裏をついてPJのクロスにロビン
ただ明らかなオフサイド

ラファエルのスローインを雑にリターンしたワッザ
ベイルにカットされ慌ててラファエルが潰した
イエロー

レノンがやっとキャリックを抜いてクロス


レノンが簡単に縦を向き
デフォーへスルー
うまくリオがカバー
素晴らしいシュートブロック
エブラ軽すぎや

バレンシアは判断悪くてカウンターを潰す
使われる役割ならいいんだが


レノンを引っかけてワッザにイエロー
カウンターを止めにいく


パーカー→ハドルストーン

ロビンのキッカーのCK
こぼれ球をうまくバレンシアがファールを貰う
ロビンのFK

エブラ、ダニーが奪われレノンのパス
うまくPJが体を入れた

高い位置からどんどんプレッシャーをかけるスパーズ
運べなくなるユナイテッド
キャリック、一人の負担がでかい
ワッザはまだまだフィジカルコンディションがよくない

左サイドで受けたベイルが中に切り込んで右足
リオのカット

デヘアが高さに積極的
果敢に飛び出す

たまにヴィダの繋げなさがチームとしてのデメリットになる
そのためのデヘア

PJ、時間使わないと
淡白なクロスはあかん

バレンシア、PJの横に並ぶユナイテッドの右は苦しい
繋げない


90分は走り続けられるダニーのすごさ
ワッザからダニーはロリスのカット

ベイルのシュートのこぼれ球をエコトがクロス
デヘアがパンチングするも距離は出ず
ファーで拾ったレノンのクロスに中のデンプシー
ロスタイムに追いついたスパーズ
もったいない
いいとこあまりなかったデンプシーにやられるとは

残念な感じな試合はこのまま終了
引き分けに持ち込まれた
いろいろと残念やな

ユナイテッド対ウエストハム

12/13シーズンFAカップ3回戦再試合
atオールドトラッフォード
ホームになった

リンデゴーア
ラファエル、クリスモ、PJ、ビュットナー
バレンシア、ギグス、アンド、ナニ
チチャ、ワッザ

エイモス、リオ、キャリック、スコールズ、香川、ダニー、ロビン


ヤースケライネン
スペンス、リード、トムキンス、ポッツ
オニール、アルディアラ、ディアメ
ヴァステ、Cコール、マットテイラー

アンド、PJ、ナニが復帰
ひさびさなメンバー
ワッザも戻ったしな
そしてギグスがキャプテン


試合開始
アンド、ギグスが並ぶといい思い出がないな
縦に早くボールを運べるけど守備は危なっかしいってなる
この試合のバックラインは若いし
左SBはビュットナーやし

ハマーズは高さがなかなか
セットプレーが重たい



CKのキッカーは右はギグス
ギグスはいつまで現役なんだろう
必要不可欠ってほどの影響力はなくなったが
必要や
それは変わらない

クリスモとデヘアの連携っていつもよくない
デヘアの飛び出しをクリスモが信頼してない


ギグスのアイトサイドのスルー
リードにカットされスローインからラファエルのクロス
こぼれ球をビュットナー
枠の上

キックミスからマイガに打たれるがキャッチ

先制はアンドのスルーから
球足の速いスルーをDFラインの裏に走り込んだチチャに出し
ワントラップからスクエアなパス
しっかり詰めていたワッザが滑り込んでシュート
先制
簡単にとれた


アンドのトラップミスからカウンター
そもそもちゃんとシュートうちなさい

PJが縦パスをカットしボールを運びチチャとのワンツーから抜け出そうとするがチチャのパスミス
ハマーズが裏へ放り込むが
クロスに動くCコールとマイガをクリスモとラファエルでうまく防ぐ




ラファエルがバレンシアとのワンツーで崩そうとするがバレンシアのパスが下手くそ

ギグスからナニのボールはちょい長かった
ナニ足速い


ギグスからチチャへのボールはオフサイド
いつだって点がとりたい

アンドはまだボールが足に着かない
着ききってない

リンデゴーアはキックミスしなきゃいいんだが
足元はやっぱりデヘア
ただ優れたセカンドGK

ラファエルの持ち上がりから中野ワッザとワンツー
ワッザは右のバレンシアに出しCK
ギグスのキックはショートコーナー
うまくバレンシアが落としてPA内のナニのシュート
枠に飛びヤースケライネンの手を抜けるがポッツのカバーに愛クリアされる
こぼれ球をラファエルが頭でつなぎ
またバレンシア、ギグスで崩しラファエルのクロス
合わせたのはクリスモ
残念ながら正面

CKからワッザのクロス
ヤースケライネンがこぼすもシュートは撃てず
さすが


ギグスのキックミスは珍しい
不思議な感じ

クリスモ、PJはユナイテッドのCBの中だと高いラインを保てるくらいの足の速さはある
芝目一枚くらいは攻撃のときも守備のときも高くしてくれ
間延びしたら余計苦しい


ハマーズが放り込み始めた
ラインが下がり跳ね返すのが必死
徐々に慣れカウンターを仕掛けるがアンドがミス
勿体無い

一点だと物足りないし
また再試合なんてたまらん

なのにナニのシュートはてんで
頼むよ


キャリック、トムがいないことがすごく大きい
いい意味でも悪い意味でも彼らが前提

ワッザの切り込んでのシュート
うまくバウンドさせるがヤースケライネンのセーブ

ギグスは抜くドリブルやなくて運ぶドリブルってやつやな

ナニ、チチャ、アンドのパス回しでアンドのシュート
ハマーズは下がって人数集めて堅く守る

ふわっとした前半
なんかふんわり

後半
ヤースケライネンのキックミスから始まる
ナニがボールを奪いクロスに持ち込むがカットされる

そのカウンター
PJがギグスとかぶり味方通しでぶつかりユナイテッドの左サイドにスペース
走り込んだディアメのトラップミスで助かった
ナイスクリスモ



バレンシアのスルーからワッザが抜け出すもオフサイド
アンドのドリブルはことごとく長いな

チチャが潰れて繋いでワッザのスルーからナニが左サイドを駆け上がるがクロスはカットされる

ラファエルが自陣PAからカットしてから一人で持ち上がりチチャへアーリーわ送るがリードのカット
しかしリードのトラップを狙ったチチャがうまくボールをかっさらうもシュートは枠の上
チチャ
そゆとこやぞ
そもそもラファエルの左手に
当たってたんではないかとハマーズ
故意ではないし手は引いてたってことかな


ナニとチチャの呼吸が合わずカウンターを食らう
ビュットナーはあっさり股抜かれたな
ってか股抜き狙いはわかりやすかったろ

ハマーズの右サイドの雑なスルーはコーナーフラッグに当たり中に残る
慌てて戻るユナイテッド
うまく間を詰めたギグスの素晴らしいスライディング

ギグスがうまく繋ぎアンドのお尻キープから右サイドのバレンシアへ
中にワッザいたのに溜めてクロスはクリア


PJが縦パスをクリアしきれずPA右からシュート性のクロス
ラファエルのナイスカバー

ギグスがワッザとのワンツーからサイドへ駆け上がりクロス

しかしもうちょいクロスよかったろバレンシア

ナニはドリブル、パスの仕掛けができる
安定性がないから絶対の選手になれない

マットテイラーのシュートは枠の上
ビュットナーのクリアが小さかった

Cコール→ノーラン
ディアメ→コリソン
攻撃的な交代かな

カウンターからクリスモの右サイドを駆け上がるラファエルへのパス
パスはカットされるがそのボールを奪いチチャへスルー
チチャはボールをうまく流し左足シュートするがうまくヤースケライネンに対応される

アンド→キャリック

そのキャリック、ナニ、キャリックで上がったビュットナーへ
クロスだけが残念

チチャが左サイドで受けて中に動き直しそこにキャリックのパス
チチャはスルーしてワッザからのリターン
カットされたがいい形

しかしヤースケライネンのキックミス
バレンシアの鼻くそクロスも大概やが


ギグスとナニのワンツーはまぁ上手
CKのキッカーはワッザ


ハマーズは形としては面白いシーンを何度も作る
ユナイテッドのだらしないプレーも含めて
最後が残念なため入りそうにはない


スペンスにイエロー
あほたれ
ビュットナー壊れるぞ

ナニ→スコールズ
ギグスが左に
困った時の二人やな

ヴァステ→エリオットリー


そしてギグスのヌルヌルドリブル
クロスはタイミングよく出したスペンスの手に当たりPK
キッカーはワッザ
そして思いっきり外した
なんか外しそうな顔してた

キャリック、ギグス、スコールズ
この三人がいるだけでチームとしての落ち着きが全然違う

キャリックのボディフェイントはこんなうまかったっけ
失わないボールの持ち方ができてる


ギグスの浮き玉のスルーからチチャ
落ち着いたトラップから左足
だがオフサイド
最近わかりやすいオフサイドが増えてねえか

バレンシアからDFラインの裏へのボール
チチャのトラップは流れちゃう
そこまでうまくないもんな

そしてスコールズにイエロー
なんか当たり前のように削った

久しぶりのギグスサイド
相変わらずの変態っぷり

最後に左サイドでギグスがボールキープして試合終了

まぁ勝ったなって試合
勝ててよかったって試合

アーセナル対シティ

12/13シーズン第22節
atエミレーツスタジアム

スチェスニー
サニャ、コシェルニー、ヴェルマーレン、ギブス
ディアビ、ウィルシャー
AOC、カソルラ、ポドルスキー
ウォルコット

ハート
サバレタ、コンパニー、ナスタシッチ、クリシー
ハビガルシア、バリー
ミルナー、テベス、シルバ
ジェコ


アーセナルはアルテタが怪我
ジェルビーニョがアフリカ

シティもヤヤ、コロがアフリカ
ナスリが出場停止


試合開始
開始からシティがボールを持つ
高い位置でプレッシャーをかけクロスをいれる


で、前半9分にコシェルニーが退場
ゴール前でジェコを抱き抱えたら倒れた
そこまで強いファールではないがボールには行けちゃいない
かわいそうだが取られてもおかしくはない
PKはジェコ
だがあまりいいキックではなく
スチェスニーの体の下を当たりながら抜けて左のポストに当たり
ゴールラインギリギリをさまよいながらスチェスニーの手の中に
入ってない
ただアーセナルは10人に
退場+PKの必要性はよほどやないとないよ


さて困った
アーセナルはホームとはいえ悲しいお知らせ
AOC→メルテザッカー
カソルラが右に流れ真ん中にウォルコット一人みたいに


アーセナルのCK
確実にしとめたい
ウィルシャーのキックをハートが甘いパンチング
こぼれ球をウォルコット
枠の上

バリーがこぼれ球を拾い



早いリスタートからシティが先制
テベスのノールックパスをPAに走り込んでミルナーがぶち込んだ
バリーとシルバの素早いリスタートにアーセナルはマーク確認してて対応が遅れてた

ポドルスキーはサバレタを殴ったな
わざとではなかろうけど

ミルナーのシュート性のクロス
僅かにテベスは合わず


アーセナルはなんかふんわり守備してる
ラインやゾーンに季を取られ人への対応がちと遅れる
大丈夫け

バックラインのパスミスからテベスのミドル
スチェスニーの正面で助かる


ショートコーナーからバリーのクロスにハビガルシア
枠の左だが大丈夫かアーセナル

ポドルスキーが稼いだファール
FKのキッカーはウォルコットなんやな
非常に残念なキック


1トップはウォルコット
時間を稼ぐポストや高さは勝つみたいなのではない
ボールを奪ったら裏に出す
目指すのはこれだろう


ポドルスキーが無理やり突破しにいき上がってきていたギブスの裏に出され
フリーのミルナーのクロスをニアでメルテザッカーの前に入ったテベスが
精一杯左足伸ばしてシュート
スチェスニーは弾くがフリーのジェコがこぼれ球を押し込む
二点目
簡単にとれちゃうな
逆境に弱いってのがアーセナルのイメージ

左に流れたサンティからポドルスキー
ポドルスキーはPAに走り込んだディアビと狭いワンツーをして左足
残念ながら正面
惜しかった
ポドルスキーは攻には働く
マンチーニは絶対いまのに怒ってる


ウィルシャーのボールカットからのポドルスキーの浮き玉のスルー
上手
ポドルスキーはサバレタをうまく交わすがクロスは合わず
ゴール前のウィルシャーのFKも合わせられず
ディアビのシュートも枠の上
縦に早く
シュートがダメならファールを貰う
出来てきた
シティはウィルシャーが抑えられていない

シティのCK
シルバのキックにハビガルシアが合わせるがウィルシャーがライン上でクリア

ヴェルマーレンにイエロー
完全に遅れてジェコを削った

前半終了

後半開始
主審のマイクディーンに大ブーイングのエミレーツスタジアム
まぁそこまでおかしくはないって


バリーが高い位置で奪いシルバに渡し
シルバのスルーにミルナー
クロスにジェコがメルテザッカーの頭の上から
枠の上に
ちなみにミルナーはオフサイドだった

後半からウィルシャーが左
ポドルスキーが中
点を穫るために変えたのかな

クロスのこぼれ球をギブス
シティはなぜかアーセナルの人数の少なさにマッチしてない


ポドルスキー→ジルー
果たして解決するか

恐ろしいキックミスするスチェスニー
こわいよ

シルバが余裕を持って動く
ただテベス、ジェコがそれなりにサボってる
ジェコは雑
はっきりとよくない

ディアビ→ラムジー

ジェコがストッパーになってる
アーセナルは意外と助けられている


ウィルシャーにイエロー
ウォルコットのファールに対する文句かな

ウィルシャーのFK
うまくジルーが入ったがコンパニーの危機察知でクリア
こぼれ球をサンティが狙うが枠の上

FKのカウンターからジェコがうまく抜け出し真ん中フリーのテベスへ
テベスは交わしに生きスチェスニーに止められた
残念

右サイドのクリシーのファールのFK
ウォルコットのキックにフリーでジルーが頭で合わせるが
枠の上
シティもだらしい

そしてウィルシャーのドリブルを止めにいったコンパニーにレッド
両足見せたタックルって判断か
まぁウィルシャーが突っ込んだだけに危なかった
さ、数的同数


テベス→レスコット
CBを入れるわな

サンティ、ウィルシャーはうめぇな
狭かろうと繋げる


ジルー、メルテザッカー、がいれば放り込んでも勝算は少しある

ウィルシャーに対するファールでバリーにイエロー
闘える選手ってとこが魅力
まだまだ気性が荒い
コントロールはできてない

ジェコ→バロテッリ
金髪や



押し込んで押し込んでのアーセナル
ラムジーのスルーでウォルコットがクリシーの裏をとりシュート
飛び出したハートの横を抜くシュートを打つがカバーに入ったレスコットのクリア
残念
めちゃ惜しかった


シルバ→コラロフ
気持ちよくプレーしてた
シティで一番よかったんやないの
ミルナーかどっちか

アーセナルってもうウィルシャーのチームだな
苦しい時にみるとチームの中心が誰だと分かる


このまま試合終了
コシェルニーの退場で試合の流れは決まったが
両チームとも課題だらけだな
なんかイマイチな試合

ユナイテッド対リバプール

12/13シーズン第22節
atオールドトラッフォード

今季ののアウェイのリバプール戦はユナイテッドの勝利
シェルビーのアホな退場とただバレンシアの怪しいファールに助けられた
次はホーム
勝てばダブルや


デヘア
ラファエル、リオ、ヴィダ、エブラ
ヤング、トム、キャリック、ダニー
香川、ロビン

エイモス、PJ、クリスモ、バレンシア、ギグス、チチャ

レイナ
ウィズダム、シュクルテル、アッガー、GJ
ルーカス、アレン、ジェラード
スターリング、スアレス、ダウニング


久しぶりのリオ、ヴィダ
低いラインの恐怖
キャリックが釣り出されたときの対応だな
さて、中盤と前線の組み合わせはなんだ

主審はウェブ


試合開始
一度火がついたら熱いままフルタイムいきそう

結局ヤングが右か
ヤングの右いまいちなんだよな
そして香川左で
ロビン、ダニーの2トップ
ここは流動的だろう
GJ対策としてヤングかな

ヤングのボールロストはなんだいまいち日か

香川とエブラのワンツー
リオからダニーへ裏へのフィード
丁寧なビルドアップは少なめかも


キャリックが浮いてる
フリーに動くダニーが意外と捕まえられていない

リバプールはアウェイだからか割と引いてる


レイナのパスミスからロビン、トム、ダニーと繋ぎ再びロビン
レイナ…



スターリングへヤングのファール
FKの対応でラインコントロールするリオの顔は真剣


ラファエルのさりげないボディフェイントは上手

ダニーのチョイスはカウンターとDFかな
一人で無理やり運ぶのはいまのユナイテッドでは一番ダニーができる


ピッチ真ん中でキャリック、トム、香川で繋ぎ
トムがサイドに開く
エブラがグラウンダーのクロス
エブラにボールが渡った瞬間に一歩アッガーから離れたロビン
左足で流し込んだ
先制
中に引きつけ外に開き中で合わせる
基本やな




ジェラードの緩いパスをロビンがかっさらいシュクルテルを交わすが戻ってきたジェラードのカット

ロビンのポストは懐が深い
ラファエルの攻め上がりはオプション
ヤングは完全に気負っちゃったな


ヤングから走り込んだロビンへ
ロビンの狙いすましたシュートはうまくバウンドに合わず枠の上
ただランニングがしっかりできてる

リバプールは左サイドに人数を集めて
崩そうとする形が多い
スターリングとGJだし
逆に右のダウニングとウィズダムはあまり出てこない

果敢に突っ込んだヤングがアッガーに乗っかられ膝を痛めた
大丈夫け

縦パスを受けたアレンのバックパスがダニーに
ダニーは仕掛けて
左足でシュート
アッガーのブロックに合う

前からの守備がしっかりしてる

にしてもヤングとラファエルのコンビはよくない


モウリーニョがきてた
ダークサイドに落ちてたな


トムからダニー
ダニーはトラップからクイッと前に持ち出し左足
吹かした
気持ちは入ってる
よく走ってる

リバプールはスアレスが頑張ってる
スアレスしか頑張れていない

サポートがないぞ

ジェラードも迷いながらプレーしてるな

カウンターねらいでもなくなっている
スターリッジがいた方が怖かった


リオ、ヴィダがしっかりしてる
カバーがいい
というかこのコンビはすごいんや


ヤングの左足クロスはシュクルテルにクリアされるが
こぼれ球をダイレクトにトム
僅かに右に外れる

スアレスがCBの前
そこで受けてなんとかする
ほんとこれしかない
ラファエルはスターリングには負けない


キャリックからの裏へのパス
ラファエルがGJの前に入り
なんとかパス
ロビンがヒールで流し込もうとするが突っ込んできたシュクルテルにブロックされる
こぼれ球を香川が突っ込むもウィズダムに押されうまく当てれずレイナにぶつかる

レイナも痛んだが大丈夫みたい
しかしウェブも不思議なとこで止めたな


ヤングがうまくファールを貰いルーカスにイエロー


ユナイテッドの守備の切り替えが恐ろしく速い
いつもこれくらいやれとは言わんがいつもももちっとできるやろ


前半終了
リードして後半に
早く追加点欲しい

後半
ヤング→バレンシア
膝痛めたのが響いたかな
あとラファエルとのコンビだろう
ルーカス→スターリッジ
まさかの減らした

リバプールは変化をみせた
明確に的を増やした
仕掛ける人間を増やしたともいえる

左からワンツーを繰り返し中に入り込み
香川がファールをゴール前で貰う
ロビンの直接FKは枠のはるか上
あれっ

香川はウィズダムにまともにぶち当たられると苦しい


香川のパスをカットされ
スアレスがドリブルで仕掛け持ち上がりウィズダムに
ウィズダムはフリーでてんでなシュート

ラファエル、キャリックの守りがしっかりしてる

エブラのフィードにダニーが抜け出す
シュクルテルが後ろから引っかけイエロー
簡単な動き直しに引っかかった
ロビンのFKに合わせたのはエブラ
頭ど叩き込んだ
ちょっとヴィダに当たったかな
GJが軽かった
二点目


12回の対戦で7枚のレッドか
すごいな
ヴィダ、マスチェラーノのイメージかな


スアレスの仕掛けを潰したあとのパス交換をカットしジェラードがミドル
デヘアはセーブするもスターリッジが押し込んだ
ラファエルがサボっちゃった
あほたれ
一点返される



確かに珍しく発煙筒
ピッチが煙いのは珍しい

キャリックの縦パスを捌いたロビンがジェラードに倒される
狙えるFKは決めるまで全部打つつもりだろうな
壁に当たりレイナのキャッチ


スターリング→ボリーニ
久しぶりにみたぞイタリアン
9月以来だそうな
スターリングはビッグマッチにまた呑まれたな


ラファエルのカットから
ダニーのスルーのこぼれ球を香川
巻いたシュートはレイナのセーブ
ロビンのCKにヴィダが飛び込みウィズダムと衝突

なぜにリバプールのバックパスはほとんど怪しげなんだ
プレッシャーをきちんとかけとるのは事実だが

GJのミドルは枠の外

キャリックの縦パスもうめえな

スアレスとスターリッジがワンツーするもスアレスのタッチは流れる
いい形だった
むしろ危なかった


スターリッジはうまくパスを貰うもリオに一瞬でコースを切られ


エブラの雑なパス
スターリッジにカットされボリーニのシュート
しっかり寄せたため間に合った


リバプールは前へ前へと気持ち入れてゴールに迫る
ユナイテッドは高い位置でボールが保てない


エブラのファールでFK
エブラにイエロー
ちょっとダウニングのダイブっぽい
競り合いの注意にウェブが入る
シュクルテルとヴィダと並んでもウェブでかいな

ヴィダがクリアするもゴールキック
ラッキー

エブラを後ろから引っかけGJにイエロー

香川→PJ
トムを左にしたのかな

ヴィダ→クリスモ
怪我かな


アレン→ヘンダーソン
運動量を増したかな


ダニーがドリブルで二人交わしてロビンとのワンツーでPAまで走り込むが最後に踏ん張りきかずこけちった


ロビンの1トップで右バレンシア、左ダニー
トムとPJが並んでるのかな
たぶんファギーはトムをトップ下って言ってる


スターリッジからスアレス
スアレスが足元で踏ん張って粘る
ヴィダとラファエルがボールを奪いラファエルがクリアしようとするがボリーニにこぼれる
ボリーニのシュートは枠の上
危なかった


バレンシアは頑張ったがカードは出なかった
GJ手で止めてたぞ


ユナイテッドはPJの投入が守り切れの合図
結果はっきりと重心が後ろにかかってしまい苦しくなってしまった
しっかりと攻めるのも守備

素早いリスタートからスターリッジ
切り返さなければ枠に飛ばないのはみんな知ってる

デヘアのキックをロビンが胸に落とし右のバレンシアに
バレンシアのクロスをロビンはおしゃれヒール
枠を捉えるもレイナのセーブ


一人で運ぶバレンシアは力強い
ヤードを稼いでくれる


ロビンすげーな
まじですげー
ラファエルはしっかり

アッガーがトムを刈りファール
イエロー

このまま時間をなんとか稼いで勝利
試合終了
久しぶりのシーズンダブル

ユナイテッド対ウエストハム

12/13シーズンFAカップ3回戦
atアップトンパーク

ユナイテッドはFAカップで
18回決勝に進出し11回優勝したそうな
ただ最後の優勝は9季前


デヘア
クリスモ、エバンス、ヴィダ、ビュットナー
ラファエル、スコールズ、トム、香川
チチャ、ダニー

リンデゴーア、リオ、バレンシア、ギグス、ヤング、ロビン、キコ



ヤースケライネン
デメル、コリンズ、トムキンス、ポッツ
コリソン、アルディアラ
Jコール、ノーラン、ヴァステ
Cコール

如何にもビッグサム
Jコールはここに来ちゃったのか


試合開始
さて中盤、前線の組み合わせが分からない

スコールズの縦パスをダニーがトムに胸で落としチチャへ
パスをダイレクトで素早く回してチャンスを作りたい


どうやらスコールズがアンカーで
ラファエル、トムがその横
香川がトップ下
ダニー、チチャが動き回るつもりだろう

Jコールは一季半の契約なんだ
優しいな


ラファエルの足元は標準以上
ダニーのリーチは長い
エバンスの持ち上がりから持ち込んだ

ラファエルの一列前が想像以上に達者
たださすがにボールを引き出すなんてのは無理みたいだな


スコールズから裏へ
クリスモの折り返しは僅かにチチャに及ばず


コリソンのCKフリーでディアラが合わせるがスコールズがライン上でクリア
香川が下りればトムがあがる
ダニーが下がればチチャが裏を狙う
組み合わせとしては問題ない



ベックスは家族連れで観戦
ハマーズは欲しかろうな


右サイドのチチャがラファエルとワンツー
貰い直して香川とワンツー
DFラインの裏をうまくとりゴール前でスクエアなパス
ダニーのシュートは枠を捉えるが
チチャがオフサイドだったようで

ゴール前のFK
キッカーはビュットナー
残念なFK

CKのキッカーもビュットナー
次はいいボール
合わせたのはヴィダ
ゴールライン上でクリアされる
チチャも飛び込んでた
いい選手やな


CKのクリアを拾ったJコールのクロスからノーランがシュートを打つもオフサイド
放り込み怖い



先制はユナイテッド
DFラインからボールを受けたスコールズのチチャへの縦パス
ダイレクトに右サイドのラファエルに落とし
ラファエルは前に走ったチチャへ股抜きパス
裏へ抜け出したチチャはフリーでクロス
フリーでファーに走り込んだトムのシュートはヤースケライネンの逆を衝きネット右隅に


ヴァステの仕掛けを止めたスコールズにイエロー
変わらん


意識してラファエル、トムをスコールズの近くにおいて
スコールズをフリーにしようとしてんのかな
必ず空いてる



コリンズのヘッドで同点
Jコールのクロス
簡単にクロスを上げさせたスコールズもだが
誰もコリンズのマークをしてなかった
誰だったんだ



香川から出足よくボールを奪い
アルディアラのミドル
そういやこんな打ってたな


最後がない
ボールを持つのはユナイテッド
ただ低く人数をかけた守りに来るハマーズを崩せない
最後のところで前を向いて仕掛ける選手がいない

クリスモの右SBの最大のデメリットは繋げない
悲しいくらいの差がラファエルとはある
ちなみに1対1の対応もラファエルの方がたぶんうまい


ラファエルとノーランが仲良くCKのとき競り合う

CKのこぼれ球を体をうまく使って香川が繋ぎ
ダニーが一人で持ち込んでシュート
走ってたチチャが欲しがってたがダニーは打つよ


ハマーズがしっかり弾いてるのもあるが
Cコール、ヴァステ、Jコールがあまり出てこない
ヴァステ、JコールはSBと並んで守備に追われてる

コリソンにイエロー
ちと可哀想
悪意はないがチャンスを潰されラファエルを倒した



ラファエルは一度引っ掛けられ体勢を崩したがなんとか立ち上がるがまたバランスを崩しファールを欲しがる
ラファエル、それはちと無理や


ヴィダを飛ばしてCコールが持ち込む
ただ最後が残念


前半終了
同点で後半へ
どっちもいまいち
リズムがない


後半
Jコールのミドル
ラファエルのミドル
後半のエンジンがかかってきた
スコールズからダニーへ
ダニーが持ち込みラファエルとのワンツー
ラファエルのクロスはこぼれてトム
ミドルは枠のはるか上
これを確実にしてほしい


デヘアのパントキックはチャンスになる
素晴らしい精度やな


ハマーズは放り込みを徹底し始めたかな
狙うはユナイテッドの左だろう
今日の右はクリスモだし

香川はコリソンに付かれている
アルディアラやなくコリソン
ここがワッザとの違いかな
軽いからコリソンでもなんとかなる
ちと悲しい

ラファエルとコリソンの激突
ちっちゃいラファエルの方が楽


Jコールが右サイドで粘ってクロス
Cコールが合わせる
デヘアの飛んでキャッチ


香川のPA内でのシュートもブロックに合う
ダニーは切り込んだときの発送がシュートしかない


またしてもCKのこぼれ球を拾ったJコールのクロスからコリンズが合わせる
またコリンズがフリー
何やってんだよ
逆転
意味わかんね


ヴァステ→ジャービス
やなやつきた

チチャ→ロビン
スコールズ→バレンシア
トムの横にラファエルなのか

ロビンのパスからビュットナーのクロスにダニーが合わせた
高い
だが枠には飛ばず

ノーブル→アルディアラ
新しいMr.ハマーズ


まぁ当たり前だがラファエルの中盤真ん中はうまくいかない
それ以上に右SBのクリスモの手詰まり感
4231のはずだがパス出しがない
エバンスの持ち上がりも利いていない



クリスモ→ギグス
ラファエルを右SBに
高さを削るか

Jコール→マットテイラー
最高の復帰戦だな

しかしまぁバレンシアと香川の間は合わないな
いまのバレンシアが誰の間とも合わないのは置いといても


さて苦しいぞ
飛び道具はベンチに下げたし
放り込みをしてもむしろ相手はそっちの方がプロ



ヴィダにジャービスを止めろってのはむちゃや
イエロー
ちゃんとラファエルが行きなさい

香川のトラップミスが多い
そこで売ってんだろうよ
試合への影響力がほぼない


ジャービスの左からのクロス
ギリギリでデヘアが防ぐ



ラファエルのクロスにギグス
ヘッドを枠の上


ハーフウェイラインの後ろからのギグスのロングフィード
コリンズの裏からロビンが右足でトラップ
左足で持ち直し右足シュート
同点
点穫り屋って素晴らしい職業だ

バレンシアの鼻くそシュート
ちょい残念すぎる
勝ち越したい

ただ勝ち越せず引き分け
再試合か
引き分けで御の字か
ロビンにありがとうや

12/13冬の移籍の噂

確定
アンヘロエンリケス
12/13シーズン終了までウィガンにローン
ベベ
リオアフォベにローン
ブレィディ
ハルシティに完全移籍
ペトルッチ

マケーダ
シュトゥットガルトに今季末までのローン



GK
in
ムスレラ
レイナ
ベゴヴィッチ
カシージャス
バルデス

out
デヘア

CB
in
ベンフィカのガライ
サンテティエンヌのズマ
シャルケのヘヴェデス


out
リオ
QPR、ハマーズ、中国
ウートン
ブラックバーン、ブリストルシティ、ピーターバラにローンの噂


SB
in
ベインズ



out
エブラ

CH
in
スナイデル
モドリッチ
ドルトムントのSベンダー


out
タニクリフ
レディング、ハル、レスター、バーンリー、ウルブスにローンの噂
パウェル
ピーターバラ、バーミンガムのローンの噂


SH
in
クリスタルパレスのザハ
優勢だとか
ガイタン
ディマリア


out
ナニ
ギグスのキャリアは今季までかも


FW
in
ラージョのレオバプティスタ
チチャの代わり
アヤックスのフィッシャー
こいつは化けもん候補

out
ダニー
レディングにローンの噂

ユナイテッド対ウィガン

12/13シーズン第21節
atDWスタジアム


前節久しぶりのクリーンシート
2012年最後の試合を勝利で終えた
そして2013年最初の試合である
お年玉は勝ち点3が欲しい


デヘア
ラファエル、リオ、エバンス、エブラ
ヤング、キャリック、トム、ギグス
ロビン、チチャ

リンデゴーア、ヴィダ、クリスモ、バレンシア、スコールズ、ダニー、香川


アルハブシ
ラミス、コールドウェル、フィゲロア
ボイス、マッカーサー、マッカーシー、ボーセジュール
ディサント、コネ、マロニー


試合開始
キャリックが依然スタメン
違いはギグスとラファエルだろう
ラファエルのパス、ドリブルの仕掛け
ギグスの動き
うまくいけば点が大量にとれそうだ
逆に守備が崩壊する可能性もある

ユナイテッドは343のウィガンのパス回しにうまく対応し
自由を与えない

キャリックのカットからのダイレクトのパスはロビン
ロビンから裏に
チチャのシュートはアルハブシのキャッチ


リオからチチャへ裏へのパス
縦幅をつける動き

ウィガンはカウンターだな
コネ、ディサント、マロニーは仕掛けられるし
動き出しも上手

ヤングが右サイドから仕掛けて
中のギグスへ
クロスはゴール前を通過


ギグスから裏へ
チチャがトラップから右足で叩き込むがオフサイド
惜しかった

トム評は理解できるかな
トムはスコールズの後継者ってよりキャリックの後継者ってよりフレッチの後継者なのかな
現時点だとそうなると思う
攻守に働くが攻守にスペシャルではない
シティ戦でちょっと思ったが本当にユナイテッドで確固たる地位を築きたいのならもっと試合への影響力をつけて欲しい
華麗なるパス回しをしてほしい訳ではないが
いい時ならできることを当たり前にしてほしい
現時点でトムに任せればユナイテッドはなんとかなるって程やない以上信頼を勝ち取ってけばいい


サーボビーチャールトンとブライアンロブソンがいた
サーボビーはよう来てらっしゃる

コネやディサントへの縦パスが苦し紛れだからか雑
あまり繋がらない
体をうまく使えてポストの上手な選手でも苦しそうだ


ユナイテッドは淡白
うまく機能していない
343の対応のためあまりリスクをかけられていないのかな
そもそもあんまりパスが繋がらない
理由は運動量と単にパスミス

最近良かったヤングだが右サイド
ヤングのはファールっちゃファールだが
PKとるほどやないし
日頃の行いは悪いほうだ

CKのこぼれ球を拾ったギグスが簡単にボールを奪われ
コネがドリブルで持ち込む
エバンスがうまく体を入れなんとか防ぐ
ギグスが二回軽かった


右サイドヤングがもらったファールからロビンのFK
アルハブシの目の前で落ちこぼした球をエバンスは空振り

ラファエルの持ち込んでのシュート
相手DFに当たりコースが変わるがアルハブシ


コネがリオに勝ちディサントへのスルーは合わない


山ほどコーナーが続く
こぼれ球のトムのシュート


CKからのこぼれ球を体張ってラファエルがマイボールにして左サイドを展開
エバンスのクロスを一度エブラは空振りするが持ち直しシュート
こぼれ球をチチャが蹴り込む
先制

ギグスの抜き方、クロスの上げ方はいやらしい

キャリックのダイレクトのチチャへのパス
カットにしにきたウィガンの選手二人が潰れた
チチャがドリブルで少し持ち込んでクロス
ファーに逃げたロビンはワントラップ左足に持ち直し
シュートフェイントで右足に持ち返しシュート
ブラインドのシュートはゴールに吸い込まれた
二点目

直後
ロビンからチチャへ
わずかにオフサイド


前半はユナイテッド優勢
正直言ってどっちもよくない
手数をかけないで点がとれるユナイテッドが二点リードかな


後半開始
相手のパスミスからロビンからチチャ
チチャはシュート

形としてあまりいい場面はないが
優勢なのはユナイテッド
ウィガンが弾いて守ったときのプランがないのが残念
ゆっくりと試合をしすぎ


突っかけたボールが流れてディサントが左からクロス
クロスにファーでフリーのコネが合わせるがオフサイド
冷静な副審だが甘いDF


カウンター
ラファエルが中に持ち上がり右サイドのチチャ
中のラファエルに戻したところでファール
ロビンのFKは相手DFに当たるがこぼれ球をチチャ
低く押さえたシュートはアルハブシ触れず
三点目

ヤングからアーリー
ファーから突っ込んできたチチャが合わせるがバーの上
アルハブシは判断うまくない



キャリック→香川
キャリックは休養かな
リオ→クリスモ
こっちも休養かな

コールドウェル→スタム
ディサント→ゴメス



リオの代わりにクリスモは分かるが
キャリックの代わりに香川
ちっちゃくなった
442の真ん中なんて
トムが下がり目香川が上がり目なのか
変なの


ヤング→ダニー
次はウィンガーだった
残念


やっぱり違う
キャリックいないと中盤に与えるスペースが多い

クリスモがいまいちだな
デヘアが前に出てたのにバックパスが強かったり
簡単に体を入れ替えられコネにファールしイエロー貰ったり
ゴメスのFKはほぼ完璧だったが僅かに枠を外す


エバンスの手には当たっていない

真ん中で時間を与えてしまうためサイドにいいパスが出てクロスを上げられる
その形が多いかも

マロニー→マクナマナン
マロニーちゃん消えてた


ラファエルが右サイドに流れたチチャに
チチャはヒールで中を上がったラファエルに
ラファエルはさらに中を上がっていたダニーにヒール
うまく繋がらなかったが相手DFがクリアできず
ぶつかり合ったためダニーが拾い
横のロビンへ
ロビンの右足のシュート
四点目

最後の最後きれいなパス回しをするがダニーが滑ってしまい試合は終了
二試合連想のクリーンシート
まぁ内容はいまいちだったが結果は充分
プロフィール

ルパン4世

Author:ルパン4世
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。