スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユナイテッド対スウォンジー

12/13シーズン第37節
atオールドトラッフォード

今季ホーム最終戦
かつファギーにとって最後のホーム戦
かつスコルジーにとっても最後
勝利で見送りたいね

デヘア
PJ、ヴィダ、リオ、エブラ
香川、キャリック、スコールズ、ダニー
チチャ、ロビン

リンデゴーア、エバンス、ビュットナー、アンド、トム、バレンシア、ギグス

移籍希望のワッザはベンチ外
ヤング、クリスモは怪我
ラファエルが出場停止


トレメール
ティーンダリ、チコ、ウィリアムス、テイラー
ブリトン、デグズマン
ダイアー、リートリッジ、パブロエルナンデス
ミチュ


あれっミチュって今季絶望やなかったっけ

ギルが楽しげにスタンドで旗を振る
この人も最後のホームか

試合開始
チチャの全力チェイス

香川が右、ダニーが左か
ユナイテッドはブリトンにプレスをかけたい
ダニーのお年をダイレクトにスコールズ
前に走るエブラに合わせるがエブラもうまく中に入れられず

スウォンジーの守備のブロックはきれい
キャリック、スコールズに前を向かせないように
仕掛けの縦パスを出させないようにしてる
リオが持ち上がり崩しにかかる

スコールズの荒々しいタックルにスタンドは盛り上がる

ウィリアムスのクリアをロビンがカット
ロビンのスルーにチチャ
シュートはバー

PJのカットからロビン、チチャとワンツー
PJもPAに走りこむ

スウォンジーはCB二人にあまりプレッシャーをかけず
キャリック、スコールズにボールを預けさせないように守る

というかこの主審
力不足ナンバーワンやん

キャリックからの仕掛けのパス
香川が受けてロビンとのワンツーを図るが呼吸が合わず


いつの間にか香川とダニーがサイド入れ替わる
ころころ変わるやろうな

スコールズのサイドチェンジをPJはうまくトラップできず

右に流れた香川のクロス
ラインと駆け引きしたチチャに合わせるがヘッドはチコのブロックに
CKは右と左からあるがクリアされる

香川が中央に走りこむスコールズに
スコールズがチチャとのワンツーでPAに侵入するがカットされる

ヴィダのカバーはさりげないが的確
指示出しもかっこいい

ロビンのポストにユナイテッドはどんだけ助けられてんだか


スコールズがもつたびにシュートコール
チチャとのワンツーからのミドルはミートせず

ミチュちょっとごつくなったな
胸回りが特に

エブラのクロスはファーの香川に
香川はトラップからロビンとのワンツーを図るが倒される
笛はならず
そりゃファールだべ


ロビンのポストからの香川のフィニッシュはチープ


ロビンが下がったときにチャンスができる
ワッザの役割なんやな

スコールズの縦パスをギャップで受けたロビンのパスにチチャ
ダイレクトに体を斜めに倒しながら打つのがストライカー

パスミスからダニーが運びキャリックに落としダイレクトに
ただPJのクロスが

ダニーとテイラーの膝が衝突
こりゃ痛いぞ
そのFK
ロビンのキックはいま一合わなかったが
相手DFがうまくクリアできずチチャの目の前にこぼれる
チチャが決める
まぁそうだな
先制

スウォンジーはリズムを変えたいかな
徐々にユナイテッドも慣れてきた

ロビンのミドルは強烈
CK
香川のキックは弱い

ロビンは一瞬のボディフェイントがうまい
コンマ何秒かの間を作れる

前半終了
サイドがうまく崩せない
ダニーと香川じゃむずいな

後半開始
様子見とカウンター
遅攻がどっちもうまくいかない

スウォンジーのCK
立て続けにチャンスになるが
こぼれ球を右サイドでダイアーがひろう
後ろから飛び込んだミチュがダイレクトに合わせ同点

キャリックがためて捌かないとユナイテッドは苦しいな

ユナイテッドのプレスをGKに戻し続けることでかわすスウォンジー
ただあまりその効果は得られない
ただユナイテッドの持つ時間は少なくなる

リートリッジとミチュのワンツー
リオは簡単にひきはがされる
一歩目が致命的に遅い


キャリックが走りこんでからのスウォンジーのカウンター
ミチュが抜け出してためてからパブろのシュート
デヘアのナイスセーブ

ウィリアムスからのパスをキャリックがカットし
ロビンにわたしポストからダニーへ
CBが空けたスペースに走りこむチチャにクロスをおくるがわずかに合わず

テイラー→デイビス

スコールズ→アンド
お疲れ様
久しぶりの出場だったけど見られてよかった
ダニー→バレンシア

アンドのクロスは香川に
折り返しはクリアされCK

縦パスをヴィダがカットし
エブラ、ヴィダ、香川
香川が上がったエブラにパス
クロスはGKがなんとかクリア
そのこぼれをダイレクトにアンド
わずかに右

PJのあがりはみてて気持ちい

バレンシアのゴリゴリはいいな

デグズマンからの縦パスをダイレクトに裏に出し
ダイアーが走りこむがPJのナイスカット


ミチュ→ランヘル


ボールを持った瞬間にスピードを上げるアンド
香川とのワンツーからPAに侵入

チチャ→ギグス
香川が中に

ロビンがうまくファールをもらう
FKもCKも惜しかった

クロスはデヘアがうまくキャッチ
安心できる

ギグスがえらい滑る

ヴィダがつりだされる回数が多くて疲れてる

リオのさりげないポジションチェンジ
少し動きなおすだけで相手の攻撃の芽を摘める

香川とギグスがうまくつないで
アンドの目の前にはスペース
右に流れたロビンは受けてから切り込んでシュート
打ちたかったんやな
ギグスがファーで欲しがってたけど

パブロ→アグスティン


CK
キッカーはロビン
インスイングのボールはファーに流れ
リオがボレーで叩き込んだ
五年ぶりのゴールで再びリード

残り時間も少ない

アンドのミドルは枠の左

試合を終わらせ始める

ファギーの顔にも笑顔

ロビンも最後までシュートを打つ

スタンドからはチャンピオーネの大合唱

ゆったり試合も終わる

このまま試合終了
ファギー最後のホームは勝利

試合後にはピッチ上でファギーを讃えるセレモニー

一時代の終焉
輝かしい歴史
多くのタイトル
悲しい別れ

The impossible dream made possible

スコールズにも賞賛
ギグスに前に出ろとけしかけられるけど
さすがに出ないスコールズ
フレッチの復帰を願う言葉
僕も願ってます

カップはヴィダとエブラに渡され
ファギーが掲げる
ありがとう
ありがとう!

スポンサーサイト

ユナイテッド対チェルシー

12/13シーズン第36節
atオールドトラッフォード

アウェイの試合は疑惑の判定で勝利
それでユナイテッドを恨むのはお門違いな気はするんだが
あのチームは勝ちたい気持ちの表れなのか恨みっぽい
ただ間違いなくCLが懸かっている相手のモチベーションには劣るかな
プライドのために戦おう


リンデゴーア
ラファエル、ヴィダ、エバンス、エブラ
トム、PJ、アンド
バレンシア、ロビン、ギグス


デヘア、リオ、ビュットナー、スコールズ、香川、ワッザ、チチャ

がっつりメンバー落としてきたファギー
キャリックが完全休養
スコールズがベンチ復帰
チェルシー戦を経験と来季の見極めとショーウィンドウに使いたいのか


チェフ
アスピリクエタ、イバノビッチ、ルイス、コール
ラミレス、ランパード
モーゼス、マタ、オスカル



ELは決勝進出
そのため選手はヘロヘロ
アザールがベンチ

試合開始
アンドがパス交換から持ち上がりバレンシアへ
バレンシアのクロスにトムが潰される

モーゼスが裏に抜けてマタに落とし
マタのクロスにバ
素早くフィニッシュを求め合うかな


アスピリクエタは攻撃の起点にもなれるし
自らPAに侵入してくる

マタのクロスはリンデゴーアがはじき損なう
がバはシュートミス

キャリックの役割はPJに任されたか

エバンスが持ち上がりサイドに散らす
ラファエルがコールを交わしクロス

バレンシアのクロスはロビンが胸で落としトムのシュート
枠の外

エブラとトムのパス交換から奪われ
オスカルに運ばれシュート
リンデゴーアのナイスセーブ

PJがパスを受ける際にスリップ
オスカルに運ばれ最後はモーゼスがふかして助かる

ロビンがうまく落としギグスが前を向き走り込むアンドに
トラップが乱れる


PJの縦パス
ロビンはバレンシアの上がりを囮にシュート

ロビンがPAの右にたち上がったPJ
クロスにアンドが飛び込むが足りない
ギグスが拾いマイナスのパス
トムの左足はアンドに当たる


マタのクロスが何度もあがる
リンデゴーアの飛び出しやラファエルのクリアに救われる


エブラが全くやる気ない
一方コールも覇気がない

ランパードのミドルは当たり損なう

トムがうまく繋いでロビンがルイスとの1対1
時間をかけて左足シュート


アンドが踏ん張って左のギグスに
ギグスのクリアはチェフがクリア
こぼれをトムが吹かす


チェルシーはフィニッシュまでいくがあまりリンデゴーアを脅かすシーンはない
ユナイテッドは運べるがフィニッシュの形がギグス頼み
433だとバレンシアは消えがち

バレンシアの中をPJが駆け上がるシーンがたびたびある
そこのケアがチェルシーも薄い

ギグスから裏へ一閃
イバノビッチとルイスの間に走り込むロビンにピンポイント
ただ枠の左

バレンシアが競り勝ちロビンが落としバレンシアが持ち上がりクロス
ギグスがファーからアスピリクエタの前に入りアウトでシュート


ヴィダがうまく上がりクロス
ロビンのヘッドはチェフの正面


最後にアンドが笛にびっくりしたが
前半終了
親善試合みたいな試合

後半開始
コールのトラップミスをバレンシアがかっさらう


モーゼスのクロスはバの前でエバンスがカット

なんというどっちつかずな判定
ギグスのファールかルイスのダイブかどっちかとんなさいよ


PJがうまく繋ぎトムに預け駆け上がり
最後はロビンにクロスをあげるがミス

ヴィダにイエロー

マタからランパード
ランパードからバ
エブラがカット
ただオスカルからマタへ縦パスが入った時点でマタがフリー
慌ててヴィダがケアにいき
ギャップを埋めるためにエバンスが下がる
こん時にラインを上げたい
エバンスもエブラも守るためにラインを下げてる
かつ流れの中で左に流れていたランパードをケアすべきはラファエル
近かったのはトムだったからトムもマーク外しちゃダメ
ラファエルも前への意識が強すぎ



オスカルのシンプルのクロスにモーゼスが飛び込む


ビュットナー→トム
アンド→ワッザ
二枚替えか
ワッザをトップ下、ギグスがPJの横、ビュットナーが左のワイド


ワッザのパスミスから運ばれる

バレンシアもひどいパスミス
ただラファエルもすぐ戻んなきゃ


CKからの流れからバレンシアのクロスにワッザ

ピッチに入る前にフェイスガード
モーゼス→トーレス

ランパードからマタへのクロス
PJがランパードへのマークを外しちゃった

ギグスが運びながら仕掛けてPAに走り込むラファエルにわたる

ラミレスを倒したPJにイエロー


ゴール前でエブラがマタを倒す
簡単に倒れた
ルイスのFKは近すぎて大きく外す

ルイスも審判に文句いいすぎ
イエローもらうよ


ワッザがゴール前で奪われ
そこからのカウンター
一度は奪い返すが取り返され
マタがPA左からPJに当たるシュート
チェルシー先制


ラファエルに一発レッド
荒々しくボールをキープしにかかるルイスに後ろから蹴りを入れた
ルイスにひっかけられたな
ルイスも思いっきりにやついてた


マタ→アケ
休ませないと壊れるよ

バレンシア→チチャ
カードの切り方が難しいな

このまま時間がたち
試合終了

ユナイテッド対アーセナル

12/13シーズン第35節
atエミレーツスタジアム


優勝を決めたユナイテッド
CLを決めたいアーセナル
ただ注目はロビンのエミレーツ帰還だな


デヘア
ラファエル、リオ、エバンス、エブラ
バレンシア、キャリック、PJ、ナニ
ロビン、ワッザ

リンデゴーア、ビュットナー、アンド、トム、ギグス、香川、チチャ


スチュスニー
サニャ、メルテザッカー、コシェルニー、ギブス
ラムジー、アルテタ
ウォルコット、ロシツキー、サンティ
ポドルスキー

ウィルシャーはベンチ
ジルーは出場停止


アーセナルがエミレーツで優勝したユナイテッドを迎える
拍手はいちおある
ブーイングする
みっともないの


試合開始
ユナイテッドのモチベーションが気になる
勝ち点記録だけかな
緊張の糸は切れてるかもな

ユナイテッドのサポーターからロビンのチャント
アーセナルのサポーターはロビンにブーイングの嵐

あっさりアーセナルが先制
ロビンのロストから下がったポドルスキーに縦パス
ロシツキーのスルーからウォルコットに抜け出され
デヘアと1対1
脇の下を抜いて先制
オフサイドやったな
PJとキャリックの隙間やな
かつエブラもひどかった


ロシツキーが止められない
サンティと絡んで中でパスを回される
中から外
外から中
フリーの選手が多い

メンタルが全てやないけど
アーセナルの方が気持ちはいっとるわな

左サイドから人数をかけてロビンのシュートはミートせず


アルテタのドリブルでの持ち出しにスライディングをかけて
PJにイエロー

メルテザッカーのパスミスを拾い
PJがロビンにつなぎ
ロビンの柔らかいクロス
PJが頭で合わせ枠の左


ラファエルのナイスカットともったいないミス


ラムジーは二人分働く役回りだな
やっと本職に気付いたな
というよりキャリックのマーカーかな

バレンシアのロストをカバーしにロシツキーを引っ掛けてラファエルにイエロー

ワッザも前向かないな
向けるときも

メルテザッカーに勢いあまって突っ込んだロビンにイエロー


エバンスにもイエロー
倒されたウォルコットはエバンスに突っかかる


バレンシアのロストからポドルスキーのシュート
アーセナル気持ちはいっとる

ウォルコットもエブラを後ろからやり返しイエロー
そりゃ貰いたいようにしか見えない
ワッザのキックの質の悪さ

ロビンのポストからワッザがナニに
ナニはカットインからシュート

追加点がほしいアーセナル
押し込むしチャンスもあるけど
なんか点が入る雰囲気がない


左サイドフリーのナニのクロス
ロビンのヘッドはスチュスニーの顔面
ナイスセーブっていうのかな


リオが持ち上がりラファエルに
バレンシアの上がりを使いクロスにPJが飛び込むが枠の上

サニャのバックパスをロビンが拾い
PAに走り込むロビン
サニャが倒してPK
キッカーはロビン
落ち着いて蹴り込んだ
同点
いいコースや

サニャにイエロー


前に前にアーセナル
守る中盤がいないとスペースすかすか

アーセナルのもったいない前半終了
アーセナルもそれなりに呑まれてたのかな

レディングとQPRは降格決まったんや
QPRはごっそり抜けるんやな
後半開始
バレンシアのパス回し巧くなったね

エブラには男らしさはないわな
ロシツキーが運んで配ったカウンター
シュートフェイントのアウトサイドシュートは枠の左


非常にうーんってユナイテッド
まぁしゃあない

キャリックの縦パスを受けたワッザが前を向く
左に流れたロビンのクロス
ワッザにもナニにも合わず

バレンシアの中のパスにラファエルが切りかえしてのシュートはちょい枠の上

ワッザの展開からエブラのクロスにワッザが頭
スチュスニーのまたも正面


サニャにイエローは?
2枚目やろ
相変わらずへたくそな審判

ロシツキー→ウィルシャー
コンディションに不安な二人の交代
どっちも長く使えんのかな

間延びしちゃった試合やな


サンティのロングパスを受けたギブスのトラップをバレンシアが左手で触りハンドでFK
キッカーはサンティ
あんまりいいシュートにならず

ユナイテッドは右サイドが縦二人イエロー持ち


ナニはガス切れちゃったな
変わりを使おう

ワッザのうまいトラップからバレンシアへ
バレンシアの外をワッザが回り
ワッザのクロスは引っかかるがバレンシアのもとにこぼれシュート

ポドルスキー→ジェルビーニョ
スピードを加えるやな交代や

ラムジーにシュートチャンスを与えるがギリギリでPJのスライディング
メンタルが類い希なもの

ラファエル→アンド
PJが右SBに
ただアンドやと中盤の守備が

エブラもガス切れてるな

アンドがPA前からPA近くまでパス交換から上がるが
結果は出ず

ラムジー→AOC

バレンシアのパスセンスのなさよ
もったいない

アンドのコンディションが意外といいな

笑顔でいっぱいカードを出すフィルダウド


ナニ→ギグス
さて、ナニはどこに移籍すんのやら

ワッザのCK
クリアを二度拾いワッザのミドルはコースに飛ばなかった


ギブスのはギリギリでリオに当たった
エバンスもカバー

AOCも積極的にシュート
ただジェルビーニョはうまく使えなかったな

ユナイテッドのカウンター
ワッザがうまくキープし
逆サイドのギグスに
ギグスはトラップが乱れ時間がかかったが切り返してのシュート
CKに
ギグスのキックに合わせたのはエブラ

サンティのミドルはデヘア



サニャはどんどんよくなくなった
かといってジェンキンソンもそこまでやな

PJは1対1強いな

バレンシア対サンティだとさすがにバレンシア勝つんやな

このまま試合終了
ぬるっとしたまま終わった

ユナイテッド対アストンヴィラ

12/13シーズン第34節
atオールドトラッフォード


前節を終えた段階で残り5試合で勝ち点6で優勝
しかし二位のシティがCLのかかるスパーズに敗戦
勝ち点3で20回目のリーグ制覇が可能に
つまりだ
勝てば優勝や


デヘア
ラファエル、PJ、エバンス、エブラ
バレンシア、キャリック、ギグワッザ、ギグス
香川、ロビン

リンデゴーア、リオ、ビュットナー、トム、ナニ、チチャ、ダニー


エンゾクビア、ヴァイマン、アグホンラホール
ベンテケ

試合開始
最終ラインからボールを貰ったワッザからバレンシアへ大きな展開
バレンシアは縦に仕掛けてマイナスに
ラファエルのアーリーをファーのギグスが落とし
フリーのロビンが叩き込む
先制

バレンシアのクロスは引っかかるもロビンが中で合わせ枠の上

トップ下に香川か
ワッザは完全にキャリックの横

スピードチェンジで振り切って左からギグスのクロス
ファーからロビンが頭で落とすが香川はシュート打てず


こぼれをダイレクトに狙ったラファエルのシュートはポスト

PJが突っ込んで交わされ
ベンテケに打たれるが枠の上
勢いが魅力で欠点


縦パスをカットし
拾った香川から横のワッザ
ワッザは前を向いて裏に
ダイレクトに左足を振り抜き
右隅に
二点目

幸先のよいユナイテッド
自らの背番号と同じ数の優勝を求め
キャリア初優勝を求め気合いの入ったロビン


バレンシアのプレスからキックミス
キャリックがダイレクトに狙うも難しかった


ロビンからギグスはオフサイドだったがよかった
ワッザ、キャリックがいるとパスが落ち着く
ただワッザのDFがうまくなんのが残念

ヴィラもやりたいことはわかる
ベンテケのポストを生かし走り込む選手を増やして裏をとりたい
ただ精度がない

バレンシアの穫られ方はよくなかったが
ヴィラのクロスはもっとダメ


ユナイテッドのモチベーションが思ったより高い
もっと舐めてかかると思った

香川も徐々に困ったらワッザに預けちゃうメンタル手に入れたかも


今季のデヘアは確実に成長してるな
クロス対応、放り込み対応が格段によくなった

エンゾクビアを倒したエブラにイエロー
体にむちゃが効かなくなってきたな

キャリック、エブラにパスミス
そこらがミスしたらダメや
ただヴィラに点をとられる気はしないね

二点のリードがバレンシアから視野を奪った
この前改善されたのに


縦パスをうまく前にトラップした香川からギグスへ裏
ギグスが仕掛け中にパス
GKを交わして叩き込む
左ポストを叩いて入ったハットトリック
三点目
今季のユナイテッドはロビン様々だな


ロビンのチャント聞き飽きたな
何十回も聞いたよ

ちとラインが低すぎる
PJ、エバンスなんやからもっと気張って上げようよ

クロスやFKがデヘアに簡単にキャッチされるヴィラ
チーム状態よくなさそうや


ラファエルは早いスクエアなパスを簡単に出すな

ターンからアグホンラホールに打たれる
エバンスもまだ試合勘ないかもな

PJをマーク外す判断が迷いなさすぎて早い

前半終了
細かな守備のミスはあるが
素晴らしい前半
45分経たない内にハットトリック


後半開始
エンゾクビア→エルアマディ

ヴィラの若い選手たちは飲み込まれたのか
メンタルかな

クロスをデヘアはキャッチしきれず
ラファエルがCKに逃げる
しかしフリックをロビンがうまくクリア
優勝したいんやな


ラファエルも落ち着いたな
プレスを受けたときの逃げ道になる信頼は得てる

ワッザが低い位置でボールロスト
ベンテケにシュート打たれるがデヘアのナイスセーブ

PJのナイスカバー

ファギーは三点だと足りないのかな
激しく指示

ライン上げよう

ヴィラはボールを受けにさがるキャリック、ワッザへのマークをキツくしたかな
発信地を抑えればってのは正解
リスクあるけどロビンをサイドに流させるよりワッザを高めにして香川を降りさせたら
ごまかしにかかろう


バレンシアのクロスをギグスが落としワッザのシュート
はブロックにあい
こぼれをエブラから左で受けたロビンのクロスにまたもワッザが合わせるが枠の上
欲しかろうな


右に流れたヴァイマンがロートンとのワンツーからPAに侵入するがクロスの質が

ギグスのドリブルの仕掛けから香川にわたるがシュートまではいかず


バレンシアがしっかり下がって中に絞るラファエルのカバーをしてくれるのがどんだけチームの役にたってるか

ワッザのCK
エバンスが左足で合わせるが
クリアされる


ワッザ→ダニー
ワッザのチャントも響く
股関節の具合はまだまだなんかな
中にギグス

エルアフマディにミドルを打たれるがデヘアが指先で弾く
ギグスにするけんよ

香川もったいなさすぎ
ドドドフリーで枠外

ベネット→クラーク

80分すぎからユナイテッドは徐々に試合を終わらせ始める

90分をすぎてからは
チャンピオーネ、チャンピオーネとスタンドから大合唱

このまま試合終了
ユナイテッドは20回目のリーグ制覇
ロビン、デヘアも嬉しそうや

ユナイテッド対ウエストハム

12/13シーズン第29節
atアップトンパーク


FAカップによる延期分
シーズンの目標も失いがちなハマーズ
懸念は調子をあげてきたキャロルかな
ユナイテッドは最多勝ち点での優勝が目標
欲しいのは勝ち点3だわさ


デヘア
ラファエル、リオ、ヴィダ、エブラ
バレンシア、キャリック、PJ、香川
ワッザ、ロビン

エイモス、エバンス、ギグス、トム、ナニ、ダニー、チチャ

ラファエルの復帰
ヤング、スコールズは怪我
あとは選択かな



ヤースケライネン
デメル、コリンズ、リード、オブライエン
ディアメ、オニール
ヴァステ、ノーラン、ジャービス
キャロル


試合開始
ハマーズは最初から放り込んでくる
キャロル、ノーラン目掛けりゃ何か起きそうだし


ジャービスのシュートはラファエルのナイスブロック
マッチアップの都合上ラファエルが狙われるのは承知の上


エバンスをなんで使わない
リオ、ヴィダを連戦はこわい

ワッザがトップ下のが個人的には好き
トップから下がって動くから掴まえにくくなる


左サイドの香川がビルドアップのために下がる
ワッザが自然と左に流れる
パスを回しやすいポジションをワッザはとれる

香川の緩い守備からクロス
リオがクリアするが短く
キャロルにシュートを撃たれる
枠の右へ


ここ数年でワッザのショートパスがちと下手になった気がする
動き回りながらアシストすることも少なくなったからかな


ヴァステ、デメルのハマーズの右対香川、エブラの左だと軽くなるな

リオからのフィードにロビンが抜け出すもコリンズがなんとか間に合う
CKのキッカーはロビン
クリアにあいカウンター
バレンシアが引き剥がされ香川はファールをもらえなかった
ただファールスローに助かった

バレンシアはもう戻んないのかな
パフォーマンスが改善されない


エブラとノーランのマッチアップは違う

CKからコリンズに合わされるがマークもつき枠の上


キャリックからの縦パスを受けたワッザが香川とのワンツーをはかるがパスはずれカウンター
ディアメに運ばれ
リオはジャービスに着いてけずフリーでクロス
ファーからエブラの上からキャロルがヘッド
ゴール前でヴァステが押し込む
ハマーズの先制

全く、なんでリオ使ったんや
ストーク戦よくなかったのに


ラファエルも適当にクロスあげんな


ワッザとのワンツーからの香川のアウトサイドスルー
ロビンにうまく合う

香川はPJを使わずシュートはブロック
積極的に

あかん、バレンシアのとこにダニー使ったがたぶんいい
バレンシアが右ワイドやと最近右サイド死んじゃう

左を崩し
ワッザから裏に走ったエブラへ
マイナスのパスが合わんかった

ワッザとロビンの連携がいまいち
距離感があってない

たまにあるキックミスをなくしてほしいよデヘアたん


左に流れたロビンとのワンツーから香川がPAに侵入
ボディフェイントでCBを滑らせて
ゴール前のバレンシアへ
バレンシアは無人のゴールに
同点

PJのクロスにロビンが合わせたが薄い


キャリックが徐々に試合をコントロールし始めた


ライン保てないな
リオいるとやっぱりキツい


ラファエルのナイスカット
ヴィダが滑って転けて危うかった

ハマーズのフィジカルを生かした中盤、CBでのプレスに笛が鳴らない


PJ、バレンシア、ラファエルの三人による
右SB入れ替わり戦術

香川のとんでもないパスミス
ディアメに展開されジャービスにクロスを上げられるが
ヴィダのクリア

PJが中だとキャリックに使われて狭いとこでプレーする選手が減る

ノーラン、欲しがりすぎ

ワッザがパスを受けても出すところがない展開がしばしば

放り込みからのCK
ハマーズはおっきなやつばっかり
デヘアはよくパンチングした
ただ飛んできたキャロルにエブラと共に衝突
ビッグサムのチームやな
ワッザはこっそりキャロルを蹴ったりしてる

前半終了
少々流しすぎかもな主審

後半開始
左に流れたワッザから裏
ロビンが頭で折り返すがPJはうまく叩けず


リオのひどいタッチ

ヴィダがいるだけでクロスへの対応の質が格段にあがる
ジャービスのクロスもうまくクリア

ワッザは完全に雑な日だな

珍しくデヘアが感情を露わにする
デヘアがキャッチした手の中にキャロルが入りわざと倒れた
ファールをとられないとでも思ったのか

キャロルのミドル
惜しかった


リオのミスをラファエルがカバー


右サイドでの簡単なパス交換から
ディアメがボディフェイントでワッザを引き剥がして左足
巻いたシュートはデヘアの見えない一からゴールに
キャリック、香川も緩かったけど
ワッザちょいちょいやな

PJからのパス
PA内左でフリーで受けたら打てよ、香川


ハンドとらねえな


デヘアはブーイングを浴びながらプレー


今季のユナイテッドは追いかけないとスイッチ入らんな

キャリックからロビンへ
前を向いたら仕掛けるしかないな

自陣でカットしラファエルが中を持ち上がりバレンシアのクロス
ロビンがダイレクトで合わせたがナイスセーブかつオフサイド

高さやクロスへの対応考えたらリオ、ヴィダがベストだろうが
無理がきかないし攻撃の発信にはならないんだよな

バレンシアの獲得したCK
ロビンのキックはサインプレー
グラウンダーをワッザが押さえてシュート
ヤースケライネンの手を弾くがオニールのクリア

PJの位置に狭いところで捌いて相手のブロックを崩しにかかれる選手がほしい

ワッザを左、香川を中にしたかな

ラファエルもタッチミスすんな
オニール→ノーブル
復帰戦なんや


交代が必ずしも得策かは場合によるけど
負けてて交代が後になる
意味分からん
ダービーもやったが勝つ意志をみせなよ


バレンシアのクロスにロビン
ヤースケライネンの正面に
ナイスセーブ
CKはヴィダにちょい合わず


ワッザ→ギグス
タッチミスがよくなかった
ただ悪くはなかった
左サイドにギグス


バレンシアがワンツーから中に持ち込み左サイドに展開
ほほん

ちと今日の主審ぽんこつやな
流してるのか見えてないのかわからん

ラファエルの中への上がりは有効


キャリックの縦パス
PA内で香川が受けてトラップから左足
コリンズに当たり右ポストに当たり左ポストに当たりロビンのもとにこぼれ
ロビンが蹴り込む
同点


香川→チチャ
点取りたいときに残すなら点穫り屋かな


バレンシアのクロスはロビン
バレンシアは自分がシュートに絡もうとする形が無さ過ぎる

ロビン、実はオフサイドだったんや


ロビンはアーセナル時代はもうちょっと球離れ早かった気がすんだが

キャリックから裏
チチャのヘッドもヤースケライネン
点が

ノーラン→マットテイラー
ディアメ→コリソン
積極采配なのかな


ラファエルが中で受けチチャへパス
チチャがシュート打つがリードのブロック
バレンシア、PJよりラファエルの方が狭い位置かな


ギグスが左で受けドリブルからクロスをあげる
そん時にバレンシアにフィニッシュに絡むためにPAに走ってほしい

リオのフィードからギグス
チチャが飛び込むがうまくミートせず
と思たら戻ったキャロルのナイスクリア


リオの不注意からテイラーに奪われる
ただフィニッシュは雑
助かる

そのまま試合終了
まぁ追いついてよかったかな
プロフィール

ルパン4世

Author:ルパン4世
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。