スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本対オランダ

国際親善試合
atクリスタルアレナ
ベルギーのゲンク


西川
内田、吉田、今野、長友
長谷部、山口
岡崎、本田、清武
大迫

変えたかったのはなんだろう
どう変える意識のスタメン変更だろうか

シレセン
ヤンマート、デフライ、フラール、ブリント
ストロートマン、ナイジェルデヨング、VDV
レンス、シームデヨング、ロッベン


ピッチあんまりよくない
しかも寒い
やりにくそうやな
ユニフォーム変わったんだ
試合開始
今野が運ぶドリブルから縦パス
大迫はポストだな

山口が貰ったFK
キッカーは本田
蹴り直しは枠の上
スタンドの子供に当たる

清武がうまく体を預けて長谷部に落とす
長谷部はダイレクトに長友に
長友はヤンマートを振り切ってクロス
ニアで大迫が薄く合わせる

スローインから長友から清武が抜け出してクロス
引っかかりコース変わるが山口
枠の上

フラールから簡単に奪ってショートカウンター
本田が潰されるがそのカットを長谷部が清武に
清武は上がる長友を待って長友のクロス
ファーに流れるも岡崎は合わせ切らず
合わせろ

長谷部のロストから運ばれる
ストロートマンから開かれてレンスに仕掛けられるも内田のカット


山口の危機感のないパスミスから奪われる
ラフィーに中に出されてロッベンは今野のブロック

立て続きのミス
ストロートマンからの縦パスを内田が頭で西川に戻そうとするがラフィーがかっさらいループ
先制
もったいねえな

ナイジェルからのサイドチェンジ
ヤンマートがフリーで上がってクロス
ニアのラフィーが落とすも西川のキャッチ

なかのラフィーに簡単に収められてる
ラフィーからレンス
シンプルなクロスにロッベンが頭で合わせる
枠の上

いまいち内田が試合に入り切ってないな

すぐにオランダは対応してきている
縦に簡単に入らなくなった
修正力


ストロートマンからの縦パス
レンスが内田のうらをとって切り込むが後ろから内田が追いついてスライディングでカット

フラールよくないな
日本は本田のパスがズレてる

本田からのサイドチェンジを岡崎がトラップ
ブリントの対応もまずかったが岡崎はそこからが下手

本当はナイジェルのところをボールの奪いどころにするくらいにしないといけないんだろうけど
そこすらあしらわれてる

岡崎と内田のワンツー
レンスも守備サボるしブリントも甘い
内田が運んで粘って大迫に
大迫のシュートはブロックされる
そのあとをうまく拾うもパスが弱い
岡崎へた

本田がナイジェルに負けてる
支配されてる

ラフィーとシームのワンツーからロッベン
ロッベンはいつものショット
西川のセーブ
キャッチしてほしい

もうちょっと仕掛けないと苦しいな

プレスを簡単に交わされ続けてラフィーからのサイドチェンジ
ロッベンはいつものショット
長友が縦、長谷部が横のドリブルのケアの担当なのに
長谷部はいないも同然
それでいいの長谷部
西川も気がはやってポジショニング悪い


動きながらのボールタッチの質の違いが運動量よりも苦しい理由

ショートカウンター
高い位置からのカット
長谷部がターンから前を向いて運んでスペースに走りデフライのマークを剥がす
長谷部のパスをダイレクトに流し込む
一点返す

前半終了
くだらないミスからの失点
あんなんすんなや

長谷部→遠藤
清武→香川

ナイジェル→ヴィレムス

後半開始
ブリントが中に
なぜ

シームが裏に抜け出すも中への折り返しはストロートマンの前で香川が下がってきてカット


本田からのスペースへのパス
香川が胸トラップから当てただけだがシュート
シレセン

遠藤と香川が右に流れてダイレクトのパスの連動から本田のシュートはポストの一番上に

遠藤からのサイドチェンジ
内田がフリーで受けて岡崎と本田を使ってのワンツーから中に切り込み
大迫に出す
大迫は再び落として本田がシュート
ミートしきれなかったがブラインドかつコースがよかった
同点

レンスからのシンプルなクロス
上げさせすぎ
かつロッベンを長友が捉え切れてない

ラフィー動かなくなった


岡崎と内田の簡単なワンツー
なかの香川に
香川はマタギのフェイントからデフライを振り切って左足シュート
シレセンのナイスセーブ

ショートコーナーから本田がドリブルで切り込み香川の左足クロス

シーム→デパイ

遠藤からの長いボールがよくきいてる

大迫→柿谷
長友→酒井高

ブリントがまるでビルドアップにきいてない


チェックがしっかりきいてブロックを崩せず
DFラインから縦パスが入らないオランダ
なのにロングボールで体を入れられ競り負ける
意味ないやん

遠藤がワンツーからフリー
なかの香川もフリー
香川はドリブルで運んでスルー
柿谷が抜け出してシュート
外すな

ラフィー→デグズマン

内田→酒井宏

守備が崩壊してんなオランダ
もっとよくなかったか

ストロートマンから奪って一発裏へのパス
レンスを倒して今野にイエロー
不用意

ビルドアップのチェックから岡崎が奪ったところをフラールが後ろから倒してイエロー
オランダひでえな


なんかもういいや

試合終了
スポンサーサイト

日本対韓国

東アジア選手権第三戦


西川
駒野、栗原、森重、槙野
山口、青山
工藤、高萩、原口
柿谷

試合開始
左サイドからのFK
高萩のキックはいまいち

駒野と栗原が被って右サイドを突破される
クロスに合わせたボレーは枠の外

流れは韓国に
最後の最後は集中力のあるDFで
クリアし続けるがそのこぼれを監督に拾い続けられる
苦しいね


ワンチャンスを決めた
ボールを奪って前を向いた青山
一発長いパスをラインの裏に
抜け出した柿谷が落ち着いてGKの右を抜いて流し込む
先制


ただ同点弾は素晴らしいミドル
左サイドから切り込んでのワンツー
シンプルな形だがマークがうまく受けわたせずノープレッシャーで打たれて右上隅を抜かれる
同点

韓国はCKを取ればチャンス
与えたくはないんだけどサイドに流れた前線がうまくもらってる

ラインの押し上げが効かないな
困ったときのロングボールも苦し紛れの質の悪いボール
それでもなんとかしてほしい柿谷だけど
競る場面も少ない

雨でピッチもコンディションが微妙


前半終了
守れても繋げなきゃ守れていない
ビルドアップがめためた


後半開始
ビルドアップの助けになる選手をどちらかのサイドに置かないと苦しい
変えないの


槙野→徳永
そらそうだ
攻守にうまくいってないもん
原口のせいもあるけど

駒野が左、徳永が右

右サイドのFK
高萩のキックはGKにパンチングされるが短く
拾った原口がトラップからシュート
ブロックされる

右の工藤がいない
ボールを受けに来る姿も見当たらない

高萩のスルーを柿谷はトラップできず
原口もうまくトラップできず
チャンスを生かすきあんの

栗原と森重が変わった

ボランチが死んでる
繋げないよ

西川がハイボール落ち着いてる

工藤→山田
右なんだ

森重が足を痛めた
ピッチサイドで走るのは鈴木なんや

青山にイエロー
効いてないな



徳永、駒野になって落ち着いてる
槙野いらんやん


カウンターの応酬
韓国の方が人数をかけられている
最後が雑なのがもったいない

高萩→豊田
短い時間で取りに行こう

カウンターのカウンター
原口がトラップでDFを交わしてPAに侵入
クロスはGKに弾かれるがこぼれをファーの柿谷が左足で蹴り込む
二点目
再びリード

ロングボール


ロングスローのこぼれはCK

西川のごぼしたボールをヘッドで打たれたが豊田がナイスカバー
危なかった


そのまま試合終了
なんとか勝った
初優勝らしい

日本対オーストラリア

東アジア選手権第二戦


権田
森脇、千葉、鈴木、徳永
高橋、扇原
齋藤、大迫、山田
豊田

高橋がまさかのキャプテン
ふふっ


試合開始
鈴木の怪しげな対応

豊田は競り負ける

徳永、山田、扇原、徳永
ひだりのを崩しにかかる

右サイドの齋藤
ドリブルで縦に仕掛けてクロス
ファーの山田がボレー
相手に当たる

山田のクロスがコース変わり大迫のシュート

ラインが我慢できてる
その代わり簡単に交わされるシーンもあるけど

大迫はトップ下より前
2トップの下がり目が大迫かな

CBのケアが甘めだけど
中盤のブロックは割と性格

齋藤は右サイドの方が守備が上手


大迫から豊田はきついの出すね

鈴木が競り負けてFKに合わせられる

森脇のトラップの質が悪いな
パスうまいのに

押し込んで押し込んで決めた
戻した千葉の縦パス
左から齋藤が1人で持ち込んで細かなフェイントを重ねてシュート
サイドネットにささるゴール
先制


扇原は五輪の時から変わらず気の抜けたパスミスをする
やめなさい
あとCBのビルドアップの助けになってないぞ

高橋のカットからカウンター
左に流してクロスに豊田

CKのこぼれは枠の上
危なかった

千葉の評価が難しいな
凡庸で次はないかも

高橋が低い位置から縦パス
大迫に当てて右に流れた豊田からクロスに高橋


高橋の横はもっと狭い位置でもプレーできる選手が欲しいかも

前半終了
まあまあ
オーストラリア大丈夫か

後半開始
千葉が抜かれてる
こいつ下手なんかな

山田は無難にプレーしすぎかな
アピールほしい

徳永が中に切り込んでバックパス
鈴木が縦パスを豊田がダイレクトに左に流す
齋藤がうまくスルーして大迫
冷静に細かなタッチからタイミングをズラしてフィニッシュ
二点目

FKのこぼれは何とか権田が止めた


権田も中々いい
そんなオーストラリアが怖くないのもあるけど

扇原→山口
どっちかを代表に残すのかな
恐らく山口

齋藤→工藤
右かな


山田からのクロス
豊田は枠に飛ばせず
もったいない

千葉が空けたスペースを鈴木と徳永が埋めきれずクリアミスを繋がれオーストラリアに一点返される

縦パスを取りに行った鈴木が交わされ千葉もカバーにいけず
左足で叩き込まれる
同点

ただすぐさま山田の中への切り込みから豊田に当てて
その落としをワントラップからコースを空けて大迫が流し込む
三点目

千葉→栗原
要はクビや

なんとかこのままやり過ごしたい


試合終了
なんとか勝った
なんとかね
CBっていないんだな

日本対中国

2013東アジア選手権初戦
atソウル

西川
駒野、栗原、森重、槙野
青山、山口
工藤、高萩、原口
柿谷


キャプテンは駒野
ザックに信頼されてんだろうな
布陣はいつもの4231
使われ方をみるといつものメンバーの代わりなのかな
初代表ばっかり

試合開始
放り込みに耐えるか守備陣だろうな

最初のCKは中国
森重と競り合う選手が足を出すも枠の上

右からのクロスを栗原がクリア
小さかったため繋がれ
PAで振り切られそうになり栗原が倒す
PK
左隅に決められ中国が先制
なんとまぁあっさりと


前から積極的にプレスをかけて
玉離れ早く繋ぐ中国
やりたいことをやられる日本
うまくいってない

攻撃の的が決まらない
誰に当てるか、誰が球出しをするか決まらない
ラインも低いよ

二列目の両ワイドのボールの貰い方
あとはスピードアップの際の質だな

ボールカットから高萩へ落とす
高萩から右を上がる工藤へ
ためをつくりスクエアなクロス
ファーから飛び込んだ原口がDFの前に入りボレー
正面


攻守に連携が一歩遅い
まぁ当たり前だ
しかしスターターだからこそ呑み込まなきゃ
現行のメンバーからポジション奪うためのザックへの説得力を持たなきゃ

栗原の繋げなさがつらい

徐々によくなってきたかな
工藤が中にはいるタイミングがよくなった

気持ちが前に向いてないな
自分でもう少しいかないと

CK
高萩のキックは合わないもクリアがマイナスに
工藤が折り返し中で栗原が頭で合わせる
同点
これまたあっさりと

原口の仕事は開いて中にしかけるなんだろうが他も見せないと

すごくあっさりと崩された
右からの形
すごく簡単な楔を使ったワンツー
PAの選手に当てて時間を作り戻してシュート
西川がよく止めた

カウンターでそれなりに無理を聞かせられる選手ではある

駒野よくねえぞ

後半開始
まぁめんどいから書かん
書くべきものもない



押し込み押し込み
左の槙野からのクロス
ニアで柿谷が頭
二点目


カウンター
高萩が拾いフェイントから一発で裏に
柿谷が溜めて走りこむ原口を囮に中に侵入
引きつけてファーの工藤に
工藤は落ち着いてフィニッシュ
三点目


青山→高橋
クローザーの投入


原口→齋藤
ドリブラーの交代

放り込みを強化し始めた中国
クリアに必死で繋げない
反撃の糸口を見つけないと苦しい
繋げるところも蹴り出している

ミドルがバーを叩きそれをクリアしようとした駒野が相手を蹴りPK
冷静に流し込まれ一点差

シンプルなクロス
栗原、槙野がボールウォッチャー
簡単に決められた
同点


しかしまぁ弱いな
タレント不足

柿谷→大迫
改善するのかな

クリアのこぼれを山口

さぁ苦しいな
攻めてがたんない

ひどかった
以上

日本対メキシコ

コンフェデ杯グループA第三戦
両チーム二敗
敗退は決まってる
勝って帰りたいよね

川島
酒井宏、栗原、今野、長友
遠藤、細貝
岡崎、本田、香川
前田


オチョア
ミエル、レジェス、モレノ、トーレス
ドスサントス、トラード、サバラ、グアルダード
ヒメネス、チチャ

試合開始
チチャに細貝がファール
てめぇ細貝

岡崎の守備からカウンター
左から中へ
遠藤はシュートを打たず中に走る香川に
香川はトラップから一人交わすがシュートはGK

前田が気合入ってんな
ブラジル戦のスタメン落ちが効いてるんだろう


右から酒井宏の早いパスを本田は前田に繋ぐ
前田の落としはカットされるがそのこぼれを遠藤
岡崎がコースを変えるがオフサイド
ギリかな

えらく本田が右に流れる
香川を中に出すためなんかな
ビルドアップの助けかな

クロスのこぼれをグアルダードのボレー
チチャにぽんぽんポストされる


本田にキツイね
がっつり潰しに行く

岡崎下手やな

ビルドアップが雑かな
大味な感じ

レジェスはリーチが長い

川島の足元がもっと巧みなら楽だろうにな

細貝も右に流れる
守備の時に

本田、遠藤、本田で本田の左足
遠藤の持った時にみなオフサイド

酒井宏は足裏見せる
アホたれ

仕掛けたがりは変わらないドスサントス

遠藤から本田に当てて取られて危ないシーン
リズムがないのは作れてないから

チチャはニアへの駆け込み方はうまい

今野から香川
香川はダイレクトに左にはたき長友に
長友のクロスはフリーの本田に
本田は合わせられず

グアルダードを倒して酒井宏にイエロー
低い位置でのパスミスが多い

グアルダード、ドスサントスから左サイド
クロスは一度引っかかるが入れ直してグアルダードのヘッド
ポストを叩く
危なかった

中から外
外から中
動き出しがピタッとなくなるシーンがちらほら

香川のロストからメキシコのカウンター
守への切り替えは早いんだけどな

岡崎の足元は致命的に下手くそ

最後にサバラのミドルを川島が止めて前半終了

試合中に苦言を呈する解説って世にいないのかな

後半開始
香川と遠藤で低い位置から前を向くが前と合わない

グアルダードが中に切り込みチチャへ
チチャはトラップからシュート

左からの流れ
チチャがドリブルで持ち込んで右サイドに
ドスサントスは切り込んでシュート
細貝の頭に


CKからこぼれを頭で押し込もうとするが川島のナイスセーブ

サイドチェンジからグアルダードの仕掛け
簡単にクロスを上げてニアに後ろから飛び込んだチチャのヘッド
あまりにも簡単なシュート
メキシコ先制

流れを持っていかれてから全く取り返せない
メキシコがうまいよりまず日本が下手やな

にしても本田のミスが目立つ
運動量もたんない

まぁそこはもともとやけど上がってPAに侵入するのはうまいけど
結局長友はあたふたしちゃう

酒井宏→内田
そもそもなぜや

グアルダードが中に入ってんのか
ドスサントスを開かせるために
グアルダードのサイドチェンジをドスサントスが受けて長友をかわしてシュート
長友軽いぞ

香川が低い位置のプレスを交わして前を向いて中を走る
右に流れた前田に
前田の左足はわずかに枠の右

集中力の低い選手が何人かいるな

前田→吉田
343
前田は下げなくていいんじゃね

CK
ドスサントスのキックをニアですらしてファーでチチャ
ありゃまこれまた簡単に
遠藤が遅れてる
内田もか

内田がもう少し高い位置をとらないと余計に苦しくなる

グアルダード→サルシド

結局343で人がたんない
プレッシャーがキツくてもなんとかできる選手が少なくなっただけになってる

長友が足を痛めた

ドスサントスにぽんぽんシュートを打たれる

長友→中村剣豪

ドスサントス→バレーラ
やなやつ
勝ちを確信したかな

左を上がった今野のクロス
入れ直しはオチョア

可能性があまり感じられない展開

CKに岡崎が合わせるが薄かった

左から
香川が切り込んで右に走り込んだ遠藤へ
ダイレクトに折り返した先には岡崎が詰めている
日本が一点返す

中村が入って遠藤がらくになってる

ヒメネス→アキーノ

ロングボールからチチャが内田に倒されPK
吉田が簡単に入れ替わられた
キッカーはチチャ
左を狙ったキックを川島が止める
こぼれをチチャが狙うがバー
つよすぎた

時間を稼いだオチョアにイエロー

このまま試合終了
届かなかった


コンフェデ杯は結果全敗
勝ち点は0

あと一年
誰がどうなるかわからんけど
目標は決勝T進出やな
そこは変わらない
プロフィール

ルパン4世

Author:ルパン4世
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。