スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユナイテッド対サンダーランド

atスタジアムオブライツ

デヘア
PJ、エバンス、リオ、エブラ
バレンシア、スコールズ、キャリック、ギグス、ヤング
ワッザ

ミニョレ
バーズリー、ブランブル、ターナー、オシェイ
ガードナー、ボーギャン、コルバック、マクリーン
キャンベル、セセニョン


解説の粕谷さんが途中言っていたように
ユナイテッドは固かった
かつワッザ1トップは今季うまくいっていない
あまりいい試合進み方ではなかったかな


先制点はワッザ
今季27点目
相手陣内でパスを回して
相手を引きつけたあと
PJの簡単なアーリー
対応が遅れたサンダーランドDF陣
ワッザのヘディングはひさびさな気がする


ワッザのFKは惜しかった

中盤を三枚にしたことでボールキープは余裕
サンダーランドもそこまでがっついていなかった
モチベーションも特にないしね

中盤三枚のデメリットはダイナミズム
攻撃に厚みがない
チャンスのとき枚数が足んないな

オシェイ→エルムハマディ

前半終了

ユナイテッドは
ワッザ、ギグス、ヤングが細かく回してチャンスを作る
でもミニョレに頑張られた

一方同時刻開催のシティ対QPRで
シセが決めてQPR同点

勝てば優勝のユナイテッド
サポーターはアウェイながら盛り上がる


余裕が出てきたユナイテッド
シュートチャンスも何度か作れる
いいときのユナイテッドはキャリックが攻め上がれる

ヤングのシュートは惜しかった

バーズリー→ブリッジ
いたんだ

ワッザはディフェンスうまい

バートン退場のアホさ

マクリーンはいい選手やな
ベイルほどのスピードもテクニックもないけど
妙にこなれてしまったベイルよりがっついた感じはファイター
QPRが逆転
マッキー決めた
熱いぜアウェイサポーター

バレンシアのシュートはなぜあんなに思いっきり枠外


ボーギャン→ウィッカム
期待の若手だったはず


追加点が取れないユナイテッド
交代しないファギー


スコールズのシュートは枠
ギグスはミニョレのセーブにあった
おじさんズは頼れるな

一点差が怖くて代えられないファギー
信頼できる中盤は少ないんだろうな
ヤング→ナニ
交代して使ってもらえるのか
先発では使ってもらえないのか


粕谷さんに同意
とどめを差しに行かない
行けないってこともなかろう

試合を締めにいった

ロスタイムにシティ追いついた
あと一点とったらシティが優勝
引き分けならユナイテッドが優勝


ユナイテッドは勝利
が、つかの間の余韻の中
アグエロが決めてシティが逆転
そのままシティ勝利

結局
EPL11/12シーズンの優勝はマンチェスターシティ

妥当だと言わざるを得ないのかな
シティに優勝させてしまった
無念だ
残念
スポンサーサイト

ユナイテッド対スウォンジー

atオールドトラッフォード

直前の試合で
シティがニューカッスルに勝利し
ダービーに続き連勝
勝たなきゃ何も生まれない


デヘア
PJ、クリスモ、リオ、エブラ
バレンシア、キャリック、スコールズ、ヤング
チチャ、ワッザ


フォルム
ランヘル、ウィリアムソン、コーカー、テイラー
ダイヤー、アレン、シグルドソン、ガウアー、シンクレア
グラハム


開始からユナイテッドが押し込む
ただ細かいミスが多く
フィニッシュまで至らない
スウォンジーもボールは繋がるけど
シュートは打てない

ユナイテッドは動き直しが少ない
小手先で相手をかわすことばかり考えて
逆に縦に入らない

先制点はスコールズ
押し込んで右サイドに展開
バレンシアが一人抜いて
マイナスにクロス
キャリックのシュートをスコールズがコース変えた

左サイドのヤングがひどい
よって右サイドを中心に攻める
キャリック、PJの攻めあがりを使って
際どいシーンを作る
チチャ外したけど

CKからチャンスを作る
スコールズのフリックからチチャ
ワッザのミドルも枠を捉えず

スウォンジーはDFラインがだらだら下がる
CBがなかなかボールホルダーに食いつけない

先制したあと心なしか気を抜いとる
何も学んでない

二点目はヤング
またも右サイドから
ただ今回は相手のクリアミスを拾ったスコールズが
ワッザにパス
左にコントロールしてシュート
こぼれ球を右隅にヤング


前半は2ー0で終了

後半頭から
ガウアー→ブリトン


後半もユナイテッドがペースを握る
が前半より雑

チチャは外すしバレンシアも止められる
試合が停滞する
なんでや

バレンシアも気負っちゃってる
ちょい危なかった

スコールズ→トム
前への圧力を増したいんだろうな

クリスモは気合い入っとる
あとフォイは…

ナニとベルバを入れてくれ


ショートカウンターを何度もするがなかなかフィニッシュに至らない
ワッザも決めなきゃ

スタジアムも静か
ファンも諦めがち

やったの交代
と思ったら
ワッザ→ベルバ
意味不明
やる気ねえファギー

ほんとフレッチャー帰ってきてくれ

信じた方がバカだったのか
ファギーにやる気がなく感じられる
だらしい試合
こんなんするから勝てんのや

ベルバもやる気ないな

怪我したリオ
リオ→ラファエル

飛び出し上手なトム

いらいらしてきた
強さはどこへ
こんなに魅力のないチームとは
こんな試合ばっかりするから
勝てない
残念

ユナイテッド対シティ

atエティハド
優勝をかけたマンチェスターダービー
ホームで記録的な惨敗をしたユナイテッド
勝ち点では3上回るものの
得失点差で差が付いており
負けたら首位から転落

デヘア
PJ、スモーリング、リオ、エブラ
ナニ、スコールズ、キャリック、ギグス、パク
ワッザ


ハート
サバレタ、コンパニー、レスコット、クリシ
シルバ、ヤヤ、バリー、ナスリ
アグエロ、テベス


負けないように入ったユナイテッド
勝ちたい気持ちが表れたシティ
メンバーのチョイスに特徴があるのかな
ユナイテッドは結局中盤五枚
ギグスが左サイド
パクがトップ下のような形
シティのポジションレスな攻撃に
中盤でスペースを与えないための組み合わせ



最初のチャンスはユナイテッド
パスを回してサイドからのクロス
ショートCKからキャリックのシュート


基本ボールを持つのはシティ
ユナイテッドはボールを奪ってからカウンター
ともにボールホルダーにそこまで厳しくはない
かけないのかかけてないのか

パクを主にヤヤ
中盤二枚のどちらかに当てて
ボール運びを邪魔しようとてたちょっとは自由を無くしてたよ
カウンターができていないユナイテッド
ボール奪った後のパスの出し所がない
ワッザに浮き玉
コンパニとレスコットが相手
負ける

そら押し込まれるわ
CBのラインが低いせいで
コンパクトに潰していくことができない
メンバー的にも戦術的にも

左サイドのギグス、エブラのコンビが軽い
ナスリ、テベスにリオ含めてちんちんにされとる

ワッザとナニ以外ボールが運べない
運動量少なくてもスコールズ、ギグスは技術が足りてる
ただ運動量は足りない

パクとCB、PJの力不足
PJはアップアップですよ


一方シティ
中盤まで押し込んだあとは
いつもより苦しむ
そりゃ相手はユナイテッド
ギリギリのところで止められる
しかしハートとデヘアのキックの精度の差はすごいな


集中力を欠いたらやられるユナイテッド
ギグスがちょいちょいサボる
ナニ、スコールズは頑張っとるな、まだ


タレント力の差は歴然
間に入られたらボールを取られないテベス、アグエロ、シルバ、ナスリ、ヤヤ
パクがフレッチャーやったらと何度か思う
PJが詰めれなくなってきた
警戒しすぎとる

ってかパクひどい
なぜ出した

バイタルを埋める
厳しいところに出されたら
そこを出足で絡め取るのが狙いなユナイテッド
ぎりぎりでのディフェンス力は相変わらずなユナイテッド

先制点はシティ
CKをコンパニがヘッダー
ドフリーだったクリスモマーク外した
がっつりミスったな

前半はこのまま終了
後半変化をみせなきゃ追いつけないぞ


相手のボール回しを追っかけて
カウンターを仕掛ける
かつ当然ハイプレスを交わすことができなきゃいけない
なぜギグスを出したんだ
サバレタが上がりまくってるのに
ついて行ってないから
左サイドは崩されまくり

パク→ダニー
ワッザをパクの位置に下げて
ダニーをトップに
ワッザに1トップで孤立して苦しんでもらうより
トップ下で頑張らせたほうが良かったのかも


ギグスもはよ代えてくれ

ダニーは腹をくくれてないな
必死にボールを追えてない
戦え

しかしダニーが入ったことで
前でボールが収まる回数が増えた
ポゼッションに余裕ができたユナイテッド

テベス→デヨング
守備にシビアな交代

ただそのデヨングにダニーが壊された
足ごと削る
ダーティーなとこが魅力であり欠点

スコールズ→バレンシア
ファギーはギグスが可愛いんだな


アグエロについていけないリオ
ヤヤにもふらふらな対応
余裕がない

右サイドは延々と崩される
カウンターもギリギリで止める
今季はデヘアに助けられることの多い
クリシのシュートにいい対応

ナニ→ヤング
意味ない交代や


結果として
枠内はゼロ
スコア以上な差がある
タレント力である程度は勝てる
タレント不足なら戦術でまかなう
どちらも今のユナイテッドには足りないのかな

今のシティが今後も続き
メンバーが現状維持、もしくは現状より質・量が増すなら
ユナイテッドに勝ち目はなくなる
1ー6、0ー1
ダブルを喰らって
二試合合計1ー7

まぁへこむな
来季のユナイテッドに期待かな
勝ちに来たシティになすすべなく負けたことは
大きな問題なんだが
ファギーはユナイテッドが劣っていたなんて思わないんじゃないかってのが不安

ユナイテッド対エバートン

atオールドトラフォード

デヘア
ラファエル、エバンス、リオ、エブラ
バレンシア、キャリック、スコールズ、ナニ
ワッザ、ダニー


ハワード
ヒバート、ジャギエルカ、ハイティンハ、ディスタン
ギブソン、フィル
オズマン、フェライニ、ピーナール
イェラビッチ


結果は4ー4
ワッザが二点、ナニとダニーが一点ずつ
ホームでこんなだらしない試合すんなよ
いらっとした
予感はしてたけど

なんか一試合に喜びといらいらが詰まってた
個人評価だけ


デヘア
四点とも責任はない
ただ高さに対してまだ信頼が勝ちきれないところは
まだある
課題や


ラファエル
攻撃はよかった
ここ最近の中でもいい方や
守備は集中力やな
今日はチームとして集中力がなく
ワッザ以外かな
ぼんやりしてるシーンが多かった

リーグ戦にでるようになって

何年や

成長してもすぐ戻る

メンタリティの問題なんだろうが

責任感がないぞ
二失点に責任はある

エバンス
足元巧みなタイプとフィジカルおばけに弱い
それはわかってた
それでも寄せろよ
ヴィダは体張ってファールしてでも
意地でも相手を止めることをする
たまにそれで退場するけど
CBとしての職務の相手FWをとめる
それがエバンスにはまだまだ足りない


リオ
ひどかった
加齢だな
競り負ける、クイックネスはない
ひどかった
いいとこなし
傷心した顔みせんなや


エブラ
特に問題は起こさなかった

そうでもないか

ヒバートがめっちゃ自由だったな

ナニと共同で責任
ただ、やっぱり言えるのは
お前はキャプテンやない
あとサイドのケアにちょっと間に合わないことが多い
無理が利かない年齢なのかもな

バレンシア
前半はディスタンに封じられた
後半はいつもの輝きはしめし始めたけど

よくはなかった

キャリック

安定してるけど

言いかえるとあれ以上は無理なんかね

前への推進力がなかった


スコールズ

エバートンの中盤のプレスが聞いてたのもあり

いつもよりボールタッチが少なかったかな

復帰以降見せている試合への影響力は観られなかった


ナニ

だんだんと戻ってきた

まだ判断が悪いところはあったけど

試合が進むにつれて足元の巧みさが

際立ってきた

もうちょい守備うまくなれ


ダニー

ゴールは素晴らしかった

プレスも一生懸命かけてた

ただ3-1、4-2になってから

すぐスイッチ切ってた

だれるな


ワッザ

貴重な同点弾、追加点

そしてベストの記録を抜いたことに

対しておめでとう

古巣相手でも頑張ってたワッザの姿だけがこの試合の喜び

チームを頼むって言いたい

言えるもんなら


この試合はだらしなかった

観てて情けなかった

何が勝利のメンタリティや

何が経験豊富や


次の試合に勝つ

絶対勝つ

そして優勝や

ダービーにむけ

俺のテンションも上がった

ユナイテッド対アストンヴィラ

atオールドトラッフォード

デヘア
ラファエル、エバンス、リオ、エブラ
バレンシア、スコールズ、キャリック、ヤング
ダニー、ワッザ


ギブン
ハットン、コリンズ、ベーカー、リーハイ
ガードナー、クラーク
バナン、アイルランド、ヴァイマン
アグホンラホール


ファーストシュートはヴィラ
単純な縦パスにヴァイマンがシュート
リオのカバーが遅れた
加えリオの足は遅くなった


ヤングのしょうもないPK
ワッザが決めて先制
クリスティアーノもナニも確かにダイブしがちだけど
ヤング古巣相手にようやるな
確かに足はかかっていたけど
かかりにいった感もある
あんなのはいらん
ファールをもらうのは技術だとは思うけど
嫌いなんだよね


先制後はユナイテッドが押し込む
ボールホルダーにプレスがかからず
楽にパスがまわる
ダニーのヘッド、ワッザの交わしてシュートも止められる

しかしまぁダニーのシュートは止められる
持ってないのかな


スコールズのシュートうめぇ
CKからのダイレクトでアウト
ギブンが頑張る試合
止められる止められる


攻め込むも決めれない中で二点目はダニー
中盤での簡単なパス交換からキャリックが下がったワッザとのワンツーで
攻め上がり左サイドを上がったエブラに
クロスはGKとCBの間を抜け
ファーのダニーが決めた
決めれるやんダニー

そんまま前半終了
大丈夫かヴィラ
後半は工夫すんのかい


特に工夫なし
相変わらず厚みのあるユナイテッドの攻撃に
押し込まれるヴィラ

クラークの出血はすごい量だった

ヤング→ナニ
ダービーまでに調子を取り戻してほしいね

クラーク→ヘスキー
もう誰も倒れないでほしい
死なないでほしいです

ワッザ決めろ
さぼんな
ってかカウンター下手なったな
テベス、クリスティアーノおった頃はうまかったのに
シュートまでなかなかいかない

ラファエルは年々成長してるんだけどね
なかなか完成しないな
できることは増えてんだが
足りないところもまだまだある
頑張れ


ようやくワッザが決めた
バレンシアとワンツー
これで3ー0

ワッザ→ベルバ
ひさびさベルバ

アイルランド→カラザーズ
おめぇ誰だ
諦めたかマクリーシュ

ギブンはハンドした
なんかこんなミスする選手だっけ

スコールズ→トム
お疲れ様です

なんかダニーがまた止められた
入んない
バレンシアのシュートも入んない
ギブン頑張る

ヴァイマン→エンゾグビア

だらだらと試合が終わりゆく

体は張れるんだが
人にはつけないヴィラディフェンス


エバンス→ナニ
落ち着いてニアを抜いた
ヴィラひどいぞ


そんまま終了

これで勝ち点5差のまま
次はホームでトフィーズ
ワッザがいまいちになりがちだが
勝つぞ
プロフィール

ルパン4世

Author:ルパン4世
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。